最新の観光情報

最新の観光情報

2024.06.27

2024年7月の観光情報について

〇兵庫県

〇和歌山県
  
〇大阪市

〇和泉市

〇泉南市

〇熊取町

兵庫県 未来へつなぐ 兵庫・夏の体験  ~ 兵庫テロワール旅 ~

 兵庫デスティネーションキャンペーン アフターキャンペーンが始まります!
キャンペーン期間中に使える、2種のデジタルパスが発売中です!!新規オープン施設の入場券等と交通機関の利用がセットになった、おトクなデジタルパスです。
 その土地の魅力を、歴史、文化、人の技術や想いなど、ルーツを含めて体感し、新しい価値観に出会う「兵庫テロワール旅」に出かけてみませんか。
 感動をご用意して、皆様のお越しをお待ちしております。

キャンペーン期間:2024年7月1日(月)~9月30日(月)

詳しくはこちら

和歌山県 世界遺産登録20周年記念 聖地リゾート!和歌山キャンペーンを実施!

 2024年7月7日に「紀伊山地の霊場と参詣道」が世界遺産登録20周年を迎えることを契機に、2024年7月から12月中旬まで「聖地リゾート!和歌山キャンペーン」を開催します。
 キャンペーン独自の特別企画をはじめ、温泉やグルメ、アウトドア・サイクリングなど、和歌山県の豊富な観光コンテンツをお楽しみいただけます。
 また、和歌山エリアの周遊を目的とし、JR線自由周遊と県内の交通機関や観光施設の入場券がセットになった「ICOCA で GO 和歌山満喫わくわくパス」が KANSAI MaaS で発売中です。
 この機会に是非和歌山へお越しください。

キャンペーン期間:2024年7月~12月中旬
※JR西日本グループとのタイアップキャンペーンは9月末まで   

詳しくは
和歌山県キャンペーンページJRおでかけネットキャンペーン特設サイト
をご確認ください。

和歌山県 「WEST EXPRESS 銀河」紀南コース 運行開始!!

 観光列車「WEST EXPRESS 銀河」紀南コース<京都駅-新宮駅>が4年目を迎え、2024年7月から9月まで運行いたします。
 紀南コースでは車窓からの美しい景観をお楽しみいただけるほか、より鉄道の旅を満喫いただけるよう、沿線の魅力ある特産品の販売や地域の皆様による現地の歴史の解説など、車内外で様々なおもてなしが実施されます。
 進化した 「WEST EXPRESS 銀河」紀南コース を是非ご堪能ください!!

運行期間:2024年7月1日(月)~9月25日(水)
料金:【参考】<京都駅ー新宮駅> 8,670円(リクライニング・クシェットのおねだん(おとな1名様))
                  おとな1名分 片道の乗車券+指定席特急券(通常期のおねだん)の合計金額
       ※詳しくは公式サイトをご確認ください。

「WEST EXPRESS 銀河」の詳細はこちら
紀南コースの詳細はこちら

大阪市 気軽にクラシック音楽を楽しみませんか

 2024年9月8日(日)から9月14日(土)まで開催する「大阪クラシック2024」では、御堂筋および中之島エリアを中心に、独奏、アンサンブル編成、オーケストラに至るまで多種多様なプログラムを予定しています。
 今年は、市民の方だけでなく広く国内外から来阪される方にクラシックの魅力を知っていただくため、「大阪クラシック2024」に先立ち、主要ターミナルでプロモーション公演を実施します。
 7月はJR大阪駅「時空(とき)の広場」で開催!
 大阪で活躍するプロの演奏を間近でお楽しみください。 

日時:2024年7月28日(日) 時間は公式ホームページにて発表します。
場所:JR大阪駅 大阪ステーションシティ5階「時空(とき)の広場」

詳しくはこちら

問い合わせ先:
【「大阪クラシック2024」の開催について】
大阪市経済戦略局文化部文化課 
TEL:06-6469-5174

【出演楽団について】
公益社団法人大阪フィルハーモニー協会 
TEL:06-6656-7711  

大阪市 没後30年 木下佳通代

 関西の戦後美術を代表する美術家のひとり、神戸出身の木下佳通代の個展を国内の美術館で初めて開催します。1939年に神戸市に生まれ、美術教師を経て作家活動を始めた木下。
 写真、抽象絵画への画風を変えながらも「存在とは何か」に向き合い続け、生涯で1200点以上を制作しました。
 国内外で評価されるも癌により55歳の若さで亡くなった木下の代表作を一堂に紹介し、その表現の全貌に迫ります。

日時:開催中~2024年8月18日(日) 10:00~17:00(入場は16:30まで)
      ※休館日:月曜日(7月15日、8月12日を除く)
場所:大阪中之島美術館 5階展示室
料金:一般1,600円、高大生1,000円、中学生以下無料 他

詳しくはこちら

問い合わせ先:大阪市総合コールセンター(なにわコール)
TEL:06-4301-7285

大阪市 開創1150年記念 醍醐寺 国宝展

 醍醐寺は、平安時代前期の貞観16年(874)に理源大師聖宝(りげんだいししょうぼう)によって開創されて以来、真言密教の拠点寺院として、歴代の皇族や公家、武家の信仰を集め歴史の表舞台において重要な役割を果たしてきました。
 本展では、醍醐寺に伝わる国宝14件、重要文化財47件を含む約90点の宝物を大阪で初めて大規模にご紹介します。
 秀吉や北政所が愛した桜にまつわる寺宝も華やかに花を添えるなど、その歴史と美術を展観する貴重な機会となります。

日時:開催中~2024年8月25日(日) 10:00~17:00(入場は16:30まで)
       ※休館日:月曜日(7月15日、8月12日を除く)、7月23日(火)
場所:大阪中之島美術館 4階展示室
料金:一般1,800円、高校・大学生1,100円、小・中学生500円 他

詳しくはこちら

問い合わせ先:大阪市総合コールセンター(なにわコール)
TEL:06-4301-7285

大阪市 塩田千春 つながる私

 塩田千春(1972年生まれ)の出身地・大阪で、16年ぶりに開催する大規模な個展です。本展は、全世界的な感染症の蔓延を経験した私たちが、否応なしに意識した他者との「つながり」に、3つの【アイ】-「私/I」、「目/EYE」、「愛/ai」を通じてアプローチしようというものです。
 インスタレーションを中心に絵画、ドローイングや立体作品、映像など多様な手法を用いた作品を通じて、本展が 「つながる私」との親密な対話の時間となることでしょう。

日時:2024年9月14日(土)~12月1日(日) 10:00~17:00(入場は16:30まで)
      ※休館日:月曜日(9月16日、23日、10月14日、11月4日を除く)、
                     9月17日(火)、24日(火)、10月15日(火)、11月5日(火)
場所:大阪中之島美術館 5階展示室
料金:一般2,000円、高校・大学生1,500円、中学生以下無料 他

詳しくはこちら

問い合わせ先:大阪市総合コールセンター(なにわコール)
TEL:06-4301-7285

大阪市 開館3周年記念特別展 TRIO パリ・東京・大阪 モダンアート・コレクション

 パリ市立近代美術館・東京国立近代美術館・大阪中之島美術館のコレクションから共通点のある作品でトリオを組み、構成するという、これまでにないユニークな展示を試みます。
 総勢110名の作家による、絵画、彫刻、版画、素描、写真、デザイン、映像など150点あまりの作品で34のトリオを組み、テーマやコンセプトに応じて7つの章に分けて紹介することで、20世紀初頭から現代までのモダンアートの新たな見方を提案し、その魅力を浮かびあがらせます。

日時:2024年9月14日(土)~12月8日(日) 10:00~17:00(入場は16:30まで)
       ※休館日:月曜日(9月16日、23日、10月14日、11月4日を除く)、
                      9月17日(火)、24日(火)、10月15日(火)、11月5日(火)
       ※会期中、一部作品は展示替えがあります。
場所:大阪中之島美術館 4階展示室
料金:一般2,100円、高校・大学生1,500円 他

詳しくはこちら

問い合わせ先:大阪市総合コールセンター(なにわコール)
TEL:06-4301-7285

大阪市 特別展「ネコ」~にゃんと!クールなハンターたち~

 本展では、ライオンやマヌルネコなどのクールでカッコいい野生ネコ科動物から身近なイエネコまで、最新の研究に基づいてネコ科がもつ魅力に科学で迫ります。
 剥製や骨格標本、映像を交えた展示で、“超肉食獣”として進化したネコ科の身体の特徴や野生の生態を解説し、日本に生息するヤマネコとそのフィールド研究・保全なども詳しく紹介します。
 また、イエネコについても、野生ネコ科動物との共通性から注目の最新研究までを楽しく学べます。ネコを深く知って今よりもっと好きになる展覧会です。

日時:2024年7月13日(土)~9月23日(月) 9:30~17:00(入館は16:30まで)
       ※休館日:月曜(7月15日、8月5日、12日、9月16日、23日を除く)、7月16日(火)、9月17日(火)
場所:大阪市立自然史博物館 ネイチャーホール(花と緑と自然の情報センター2階)
料金:大人1,800円、高校・大学生1,500円、小中学生700円
       ※上記特別展入場料で、大阪市立自然史博物館常設展も入場可能(当日限り)
       ※前売り券は2024年7月12日(金)まで発売

詳しくはこちら

問い合わせ先:大阪市総合コールセンター(なにわコール) 
TEL:06-4301-7285

和泉市 浮世絵で日本一周!

 和泉市久保惣記念美術館では、6月30日(日)より、常設展「六十余州名所図会 ―広重と巡る日本の風景―」を開催します!
 当館が収蔵している歌川広重筆「六十余州名所図絵」全70点を一堂に公開いたします。広重が作り出した色彩豊かな浮世絵版画によって、当時の日本の風景をお楽しみください!
 また、新札発行記念として、新千円札の裏面の図柄に採用された葛飾北斎筆「冨嶽三十六景 神奈川沖浪裏」を特別出陳いたします。

日時:2024年6月30日(日)~8月25日(日) 10:00~17:00(入館は16:30まで) 
       ※休館日:月曜日(7月15日、8月12日を除く)、7月16日(火)、8月13日(火)
場所:和泉市久保惣記念美術館
料金:一般500円、高校・大学生300円、中学生以下無料

詳しくはこちら

問い合わせ先:和泉市久保惣記念美術館 
TEL:0725-54-0001

泉南市 泉州ビーチランタンフェスvol.5 ~夜空舞う灯りに願いをのせて~

  願いをのせたビーチランタンが七夕の夜空を彩ります。
 当日はランタン打ち上げまで、縁日やキッチンカーなど会場で楽しめるコンテンツが盛りだくさんです。

日時:2024年7月6日(土)・7日(日) 15:00~20:00(19:30打上予定)
場所:SENNAN LONG PARK  (センナンロングパーク)
料金:入場・観覧無料
       ※ランタン打ち上げには、チケットが必要です。前売り券が完売した場合、当日券の販売はありません。

チケット購入はこちら
詳しくはこちら

問い合わせ先:株式会社 TryHard Japan
TEL:06-4708-6470

泉南市 WORLD BEACH EXPO

 世界のビーチリゾートが大集合!泉南市の海辺で世界を疑似体験できます。世界各国の歌や踊りのステージをはじめ、グルメ、マーケット、ワークショップなど。

日時:2024年7月20日(土)15:00~20:00(予定)

場所:SENNAN LONG PARK(センナンロングパーク)

詳しくはこちら

問い合わせ先:株式会社 TryHard Japan
TEL:06-4708-6470

熊取町 和田山BerryPark~ブルーベリー狩りは熊取で~

 NPO法人グリーンパーク熊取により、2019年にブルーベリー狩りのできる「和田山BerryPark」が開園しました。
 ラピッドアイ系の様々な品種を栽培しており、色んな味を楽しんでいただくことができます。
 入園者は、隣接の「野外活動ふれあい広場」でバーべキューなどを楽しむことができます。

日時:2024年7月6日(土)~8月10日(土)(10時~/11時~/13時~/14時~)
       ※休園日:月曜日(7月15日を除く)、火曜日、金曜日
       ※天候や結実度により開園できないことがあります。また、実が残っている場合は8月11日以降も開催予定。
場所:野外活動ふれあい広場(熊取町大字久保3162)
料金:中学生以上1,500円、3歳~小学生700円 

詳しくはこちら
予約は 072-453-5556(野外活動ふれあい広場)にお電話ください。

問い合わせ先:NPO法人グリーンパーク熊取  
TEL:072-453-5556

2024.05.31

2024年6月の観光情報について

神戸市 神戸須磨シーワールドが6/1に開業!

 2023年5月に閉園した神戸市立須磨海浜水族園の跡地に、「神戸須磨シーワールド」(運営:株式会社グランビスタ ホテル&リゾート)が開業します!
   西日本で唯一のシャチパフォーマンス、シャチを観ながらお食事ができるブッフェレストラン、さらに、世界初のシャチの生態を学ぶことができる教育ゾーンを展開します。学び「Education(エデュケーション)」と遊び「Entertainment(エンターテインメント)」を融合した『「つながる」エデュテインメント水族館』として、大人も子どもも楽しみながら学べる機会を提供します。

日時:2024年6月1日(土)より開業 (営業時間は変動あり)
       ※開業後は混雑が予想されるため事前予約制となります。
場所:神戸市須磨区若宮町1丁目3-5 神戸須磨シーワールド
料金:大人3,100円、小・中学生1,800円、幼児(4~6歳)1,800円、65歳以上2,500円
       ※時期により料金が変わります。

詳しくはこちら

問い合わせ先:神戸須磨シーワールド 
TEL:078-731-7301(平日10:00~17:00)

大阪市 没後30年 木下佳通代

 関西の戦後美術を代表する美術家のひとり、神戸出身の木下佳通代の個展を国内の美術館で初めて開催します。1939年に神戸市に生まれ、美術教師を経て作家活動を始めた木下。写真、抽象絵画への画風を変えながらも「存在とは何か」に向き合い続け、生涯で1,200点以上を制作しました。国内外で評価されるも癌により55歳の若さで亡くなった木下の代表作を一堂に紹介し、その表現の全貌に迫ります。

日時:開催中~2024年8月18日(日) 10:00~17:00(入場は16:30まで)
       ※休館日:月曜日(7月15日、8月12日を除く)
場所:大阪中之島美術館 5階展示室
料金:一般1,600円、高校・大学生1,000円 他

詳しくはこちら

問い合わせ先:大阪市総合コールセンター(なにわコール)
TEL:06-4301-7285(8:00~21:00)

大阪市 開創1150年記念 醍醐寺 国宝展

   醍醐寺は、平安時代前期の貞観16年(874)に理源大師聖宝(りげんだいししょうぼう)によって開創されて以来、真言密教の拠点寺院として、歴代の皇族や公家、武家の信仰を集め歴史の表舞台において重要な役割を果たしてきました。
   本展では、醍醐寺に伝わる国宝14件、重要文化財47件を含む約90点の宝物を大阪で初めて大規模にご紹介します。秀吉や北政所が愛した桜にまつわる寺宝も華やかに花を添えるなど、その歴史と美術を展観する貴重な機会となります。 

日時:2024年6月15日(土)~8月25日(日) 10:00 ~17:00(入場は16:30まで)
       ※休館日:月曜日(7月15日、8月12日を除く)、7月23日(火)
場所:大阪中之島美術館 4階展示室
料金:一般1,800円、高校・大学生1,100円、小・中学生500円 他

詳しくはこちら

問い合わせ先:大阪市総合コールセンター(なにわコール)
TEL:06-4301-7285(8:00~21:00)

大阪市 特別展「ネコ」~にゃんと!クールなハンターたち~

   本展では、ライオンやマヌルネコなどのクールでカッコいい野生ネコ科動物から身近なイエネコまで、最新の研究に基づいてネコ科がもつ魅力に科学で迫ります。
   剥製や骨格標本、映像を交えた展示で、“超肉食獣”として進化したネコ科の身体の特徴や野生の生態を解説し、日本に生息するヤマネコとそのフィールド研究・保全なども詳しく紹介します。また、イエネコについても、野生ネコ科動物との共通性から注目の最新研究までを楽しく学べます。ネコを深く知って今よりもっと好きになる展覧会です。

日時:2024年7月13日(土)~9月23日(月) 9:30~17:00(入場は16:30まで)
       ※休館日:月曜日(7月15日、8月5日、8月12日、9月16日、9月23日を除く)、7月16日(火)、9月17日(火)
場所:大阪市立自然史博物館 ネイチャーホール(花と緑と自然の情報センター2階)
料金:一般1,800円、高校・大学生1,500円、小・中学生700円 他
       ※上記特別展入場料で、大阪市立自然史博物館常設展も入場可能(当日限り)
       ※前売り券は2024年6月1日(土)~7月12日(金)まで販売

詳しくはこちら

問い合わせ先:大阪市総合コールセンター(なにわコール)          
TEL:06-4301-7285(8:00~21:00)

堺市 SAKAIマルシェ 晶子のことばー自分らしく生きるということー

  「自分らしく」をテーマにしたマルシェを開催します。館外では出店店舗ブースにて食べ物販売や小物づくりをお楽しみいただけます。館内ではファッションショーやトークショー開催の他、自分だけのオリジナル缶バッジ作りなどのワークショップを行います。

日時:2024年6月9日(日) 11:00~16:00
場所:さかい利晶の杜
料金:ワークショップは各種有料、ファッションショー・トークショー観覧は無料
       ※屋外イベントは雨天中止、室内イベントは警報発令時のみ中止

詳しくはこちら

問い合わせ先:さかい利晶の杜  
TEL:072-260-4386

和泉市 特別陳列「源氏・応挙・若冲 ―近世絵画と久保惣の名品―」を開催中!

  和泉市久保惣記念美術館では、ただいま特別陳列「源氏・応挙・若冲 ―近世絵画と久保惣の名品―」を開催中!
  NHK大河ドラマで注目されている紫式部が創作した『源氏物語』を題材に描かれた桃山時代の源氏絵や、18世紀の京都で活躍した円山応挙と伊藤若冲による作品を、当館が所蔵する国宝や重要文化財とともに展示しています(会期中、展示替えあり)。
  ぜひ近世絵画と名品の数々をお楽しみください!

日時:開催中~2024年6月16日(日) 10:00~17:00(入館は16:30まで)
       ※休館日:月曜日
場所:和泉市久保惣記念美術館
料金:一般600円、高校・大学生400円

詳しくはこちら

問い合わせ先:和泉市久保惣記念美術館 
TEL:0725-54-0001

泉南市 "1 Day Museum 「アートと食の1日美術館」"~「Decoration &Exhibition in 長慶寺」

 アートイベントシリーズ「Decoration &Exhibition in 長慶寺」の最後を飾る企画。あじさい寺として知られる「長慶寺」にて、スクラッチアーティストのアカダチアキさんの公開制作に加えて個展も開催。5月のワークショップ参加者の方々が作ったアート傘も展示。オリジナルスィーツなどの飲食ブースの出店も。
   また、6月1日(土)~16日(日)までは、アカダチアキさんの作品をモチーフにした暖簾やオーガンジーで境内を装飾します。

日時:2024年6月16日(日) 10:00~15:00

場所:長慶寺(泉南市信達市場815)

詳しくはこちら

問い合わせ先:泉南市プロモーション戦略課 
TEL:072-447-8811

泉南市 泉州ビーチランタンフェスvol.5~夜空舞う灯りに願いをのせて~

 願いをのせたビーチランタンが七夕の夜空を彩ります。
  当日はランタン打ち上げまで、縁日やキッチンカーなど、会場で楽しめるコンテンツが盛りだくさんです。

日時:2024年7月6日(土)・ 7日(日) 15:00~20:00 (19:30打ち上げ予定)
       ※天候により開催日(規模)変更の可能性あり
場所:SENNAN LONG PARK  (センナンロングパーク)
料金:入場・観覧無料
       ※ランタン打ち上げには、チケットが必要です。前売り券が完売した場合、当日券の販売はありません。

チケット購入はこちら
詳しくはこちら

問い合わせ先:泉南市プロモーション戦略課 
TEL:072-447-8811

2024.05.01

2024年5月の観光情報について

〇大阪市

〇和泉市

〇泉南市

〇阪南市

〇田尻町

大阪市 ミニ展示「もう一つの自然史のイラストレーション 菌類の敎育掛図」

 大阪市立自然史博物館では、ミニ展示「もう一つの自然史のイラストレーション 菌類の敎育掛図」を開催します。現在開催中の特別展「自然史のイラストレーション」に盛り込むことのできなかった敎育掛図を博物館本館 本館1階 出入口付近のウォールケースにて展示します。

日時:開催中~2024年5月26日(日)9:30~17:00(入館は16:30まで)
  ※月曜日(4月29日、5月6日を除く)、5月7日(火)は休館
場所:大阪市立自然史博物館 本館1階 出入口付近
料金:大人300円、大学・高校生200円
      ※常設展入館料
 

詳しくは⇒https://www.omnh.jp/

問い合わせ先:大阪市立自然史博物館
TEL:06-6697-6221

大阪市 特別展「自然史のイラストレーション ~描いて伝える・描いて楽しむ~」

  本展では、古い文献、論文や図鑑、普及のための資料など、様々な媒体に描かれたイラストレーションを通して、描かれたものの魅力と描いて伝えることの楽しさを紹介します。

日時:開催中~2024年5月26日(日)9:30~17:00(入館は16:30まで)
   ※月曜日(4月29日、5月6日を除く)、5月7日(火)は休館
場所:大阪市立自然史博物館 ネイチャーホール(花と緑と自然の情報センター2階)
料金:大人500円、大学・高校生 300円
   ※期間内特別展フリーパス 大人1,000円、大学・高校生 600円
   ※本館(常設展)とのセット券は、大人700円、大学・高校生400円
 


問い合わせ先:大阪市立自然史博物館
TEL:06-6697-6221

大阪市 ミニ展示「魚を描いて楽しむ ~顔彩からデジタルまで~」

  大阪市立自然史博物館 本館1階にて、現役大学生の田邊恵一氏が描いた魚類のイラストの原画やその制作過程、関連グッズなどの展示を行います。

日時:開催中~2024年5月26日(日)9:30~17:00(入館は16:30まで)
         ※月曜日(4月29日、5月6日を除く)、5月7日(火)は休館
場所:大阪市立自然史博物館 本館1階
料金:大人300円、大学・高校生200円 ※常設展入館料

詳しくは⇒https://www.omnh.jp/

問い合わせ先:大阪市立自然史博物館
TEL:06-6697-6221

大阪市 没後30年 木下佳通代

  関西の戦後美術を代表する美術家のひとり、神戸出身の木下佳通代の個展を開催します。国内外で評価されるも癌により55歳の若さで亡くなった木下の代表作を一堂に紹介し、彼女の制作テーマ「存在とは何か」、その表現の全貌に迫ります。

日時:2024年5月25日(土)~8月18日(日)10:00~17:00(入場は16:30まで)
       ※月曜日(7月15日、8月12日を除く)は休館
場所:大阪中之島美術館 5階展示室
料金:一般1,600円他

  真言宗醍醐派の総本山である醍醐寺(京都市伏見区)は歴代の皇族や公家、武家との深い関わりから貴重な文化財が多数伝わっています。大阪では初めての大規模企画となる本展。国宝《文殊渡海図》、重要文化財《不動明王坐像 快慶作》などの寺宝も紹介します。

日時:2024年 6月15日(土)~8月25日(日) 10:00~17:00(入場は16:30まで)
         ※月曜日(7月15日、8月12日を除く)、7月23日(火)は休館
場所:大阪中之島美術館 4階展示室
料金:一般1,800円他

 
問い合わせ先:大阪市総合コールセンター
TEL:06-4301-7285

堺市 SAKAIマルシェ -新茶の季節-

 新茶シーズンにちなみ、「お茶」をテーマにしたマルシェを開催!
お茶摘み体験やワークショップ、館外では食べ物販売ブースもあり♪  

日時:2024年5月3日(金・祝)10:00~16:00 ※荒天中止
場所:さかい利晶の杜(堺市堺区宿院町西2丁1-1)
 
問い合わせ先:さかい利晶の杜
TEL:072-260-4386

堺市 企画展 堺から世界に響け「君死にたまふことなかれ」

  与謝野晶子の代表作ともいえる詩「君死にたまふことなかれ」。晶子の平和のメッセージは、21世紀の今日において世界の人々に届けられる必要があります。
本展では多くの言語に訳されたこの詩をパネルで紹介します。

日時:2024年5月18日(土)~6月16日(日)9:00~18:00(最終入館は17:30まで)
  ※5月21日(火)は休館日
場所:さかい利晶の杜 企画展示室
料金:大人300円、高校生200円
 
問い合わせ先:さかい利晶の杜
TEL:072-260-4386

和泉市 和泉市お土産品とプレゼントキャンペーン!

 ◆和泉市ならではのお土産10品が完成しました!
和泉市の特色と地域資源を活用して、開発したものです!
和泉市道の駅いずみ山愛の里、和泉市いずみの国観光おもてなし処で販売中!

・THE 和泉ラスク
・いちごクランチ
・いずみの国のおかげさま『SAKE粕て~ら』(さけかすて~ら)
・れもんバター
                                                                                                   などなど~

◆プレゼントキャンペーンを開催!
5月1日~5月31日の期間中、お土産が当たるプレゼントキャンペーンを開催します。
 IZUMI×ラニー(いずラニ)を視聴して、キーワードを手に入れて、和泉市公式LINEから応募しよう!

・詳しくはこちら
・IZUMI×ラニー(いずラニ)YouTube視聴はこちら
 
↓和泉市いずみの国観光おもてなし処公式LINE↓
和泉市の魅力あふれる観光情報を配信中♪お得な特典もあります♪

問い合わせ先
・土産品に関すること:和泉市産業振興室 TEL:0725-99-8123
・プレゼントキャンペーンに関すること:和泉市広報・協働推進室 TEL:0725-99-8101

和泉市 特別陳列「源氏・応挙・若冲 ―近世絵画と久保惣の名品―」を開催中!

  和泉市久保惣記念美術館では、ただいま特別陳列「源氏・応挙・若冲 ―近世絵画と久保惣の名品―」を開催中!
 NHK大河ドラマで注目されている紫式部が創作した『源氏物語』を題材に描かれた桃山時代の源氏絵や、18世紀の京都で活躍した円山応挙と伊藤若冲による作品を、当館が所蔵する国宝や重要文化財とともにご紹介します(会期中、展示替えあり)。ぜひ近世絵画と名品の数々をお楽しみください!

日時:開催中~2024年6月16日(日)
【前期】4月21日(日)~5月19日(日)
【後期】5月21日(火)~6月16日(日)
    10:00~17:00(入場は16:30まで)
         ※月曜日(4月29日、5月6日を除く)、4月30日(火)、5月7日(火)は休館
場所:和泉市久保惣記念美術館(和泉市内田町3-6-12)
料金:一般600円、大学・高校生400円

<特別イベント>
学芸員によるスライドレクチャー 4月29日(月・祝)、6月1日(土)
 
詳しくは→https://www.ikm-art.jp
 
問い合わせ先:和泉市久保惣記念美術館 
TEL:0725-54-0001

泉南市 デビッド・オースチン・ロージズ 春のローズフェスティバル

  泉南市にある「デビッド・オースチン・イングリッシュローズガーデン」で、デビッド・オースチン・ロージズのバラ約3,000株以上が咲き揃う5月に、「春のローズフェスティバル」が今年も開催されます。

日時:2024年5月10日(金)~6月2日(日) 9:00~17:00
場所:泉南市農業公園「花咲きファーム」内「デビッド・オースチン・イングリッシュローズガーデン」
料金:無料
 ※5月11日(土)~26日(日)の土・日限定で、最寄り駅やSENNNANN LONG PARKよりシャトルバス(有料)が運行されます。

問い合わせ先:デビッド・オースチン・ロージズ 
TEL: 072-480-0031

泉南市 Decoration & Exhibition in 長慶寺

  世界的スクラッチアーティスト・アカダチアキさんの作品で彩るシリーズイベント第2弾。「ワークショップ オリジナルアート傘作り」(事前予約制)。オリジナルアート傘を製作し、6月16日(日)に開催する "1 Day Museum 「アートと食の1日美術館」"で展示します。

日時:2024年5月19日(日)〔1部〕11:00~/〔2部〕13:00~ 各回1時間程度
場所:イオンモールりんくう泉南 2階 イオンホール
予約: 受付中~2024年5月10日(金)まで ★こちらからお申し込み★
料金:500円/1名 各回50名(先着順)
 
 
問い合わせ:南海国際旅行 事業創造部
TEL:06-6641-4010

泉南市 泉南海辺の鯉のぼり vol.4

 泉南市のタルイサザンビーチをバックに、大小様々な鯉のぼりを展示。4回目となる今年は昨年の1.5倍、150匹の鯉のぼりが。 5月3日(金)から5月5日(日)には、全長6mの巨大ウミガメバルーンの展示や鯉のぼりの塗り絵ワークショップも。その他のコンテンツについては下記URLをご覧ください。

日時:開催中~2024年5月6日(月・祝)
場所:SENNAN LONG PARK (泉南りんくう公園)
料金:無料

阪南市 潮干狩りin ぴちぴちビーチが開催されます

 ぴちぴちビーチで潮干狩り体験が出来ます。楽しく遊ぶことができ、お土産もたくさんついてきます。お友達やご家族とお誘いあわせのうえ、お越しください。

※予約が必要なプランもあります。詳細はリンク先をご確認ください。

日時:開催中~2024年6月2日(日)9:00~16:00(平日) /8:00~16:00(土日祝)
料金:中学生以上1,600円、3歳~小学生800円
   ※5月3日(金)~6日(月)は3歳~小学生 無料
場所:ぴちぴちビーチ
   (南海本線 箱作駅から徒歩約15分)
 
 
問い合わせ先:箱作海水浴場管理組合
TEL:072-476-3319

阪南市 西日本でここだけ!阪南の海で「すだて遊び体験」はいかが?

 「すだて遊び」とは、浅い場所に建てた網に入って魚を捕まえる遊びで、浅い海がある阪南の海だからこそできる西日本初のアクティビティです!
タモ網を持ってすだてに入り、捕まえた魚介類はお持ち帰りいただきます。引き潮時に行うので、小さなお子様でも安全に体験することができます。

日時:開催中~2024年9月19日(木)までの間で指定する日
場所:大阪府阪南市鳥取1716 ㈱漁師鮮度
(南海本線 鳥取ノ荘駅 から徒歩約7分)
料金:中学生以上8,000円、4歳~小学生以下4,000円他

・申し込みはこちら 
・詳しくはこちら
 
問い合わせ:一般社団法人 阪南市観光協会
TEL:072-447-5547
   

田尻町 泉州黄たまねぎ祭

 一時期、生産者がいなくなり市場から姿を消した”幻のたまねぎ 吉見早生(よしみわせ)”の限定販売や加工品販売・試食を行います。
今年は、従来の栽培方法のものと、田尻町内の学校給食などで提供している金芽米(BG無洗米)加工時に産出される米のとぎ汁成分「米の精」(有機質肥料)を活用したものの2種類のたまねぎを栽培しており、それぞれの味を比べてもらえるようセットで販売します。

日時:2024年5月19日(日) 7:00~12:00(雨天決行)
場所:田尻漁港(日曜朝市会場) 
   (南海本線 吉見ノ里駅から徒歩約10分)
 
<”幻のたまねぎ 吉見早生(よしみわせ)” 限定 700セット 抽選販売>
応募〆切:5月13日(月)16:00必着!!

詳細・抽選販売の応募方法は→こちら
 
問い合わせ先:田尻町 産業振興課 
TEL:072-466-5008

2024.03.29

2024年4月の観光情報について

〇福井県
  1. 第39回ふくい桜まつり開催中!
  2. 路線バス半額キャンペーン実施中!
  3. 特別展「戦国大名朝倉氏 武威の煌めき「源氏物語と戦国武将」」開催中!

〇京都府
  背割堤さくらまつり開催中!

〇大阪市
  1. 特別展 高台院-天下人秀吉に連れ添った伴侶-
  2. 特別展 「自然史のイラストレーション ~描いて伝える・描いて楽しむ~」
  3. ミニ展示 「もう一つの自然史のイラストレーション 菌類の敎育掛図」
  4. モネ 連作の情景
  5. 没後50年 福田平八郎
  6. 没後30年 木下佳通代
  7. 開創1150年記念 醍醐寺 国宝展

〇泉南市
  1. 熊野街道信達宿のふじまつり
  2. Baton つなぐ・つながる・つなげる ~未来につなげよう綺麗なビーチ~
  

福井県  第39回ふくい桜まつり開催中!

  満開の桜を背景に、福井の春の一大イベント「ふくい桜まつり」が開催中です。最大の見どころである足羽川の桜並木1.5kmに及ぶライトアップをはじめとした福井のまちなかの桜のライトアップ、イベントをお楽しみください。
  福井県へは、ぜひ北陸新幹線でお越しください。

  ・開催期間:開催中~2024年4月7日(日)
  ・場  所:足羽川桜並木・足羽山公園など福井市中心部
  
  詳しくは、福井市観光公式サイト「福いろ」をご覧ください。

  お問い合わせ先:福井市おもてなし観光推進課
  TEL:0776-20-5346

福井県  路線バス半額キャンペーン実施中!

  2024年3月16日(土)の北陸新幹線福井県内開業に合わせて、交通系ICカード利用者を対象に、路線バスの運賃半額キャンペーンを行っています。ICカードを利用して通常どおり乗車することで、自動的に運賃の半額が割引になります!(※1)
  福井県内を観光する際はぜひ路線バスをご活用ください。

  ・実施期間:実施中~2024年3月31日(日)の毎日
                    2024年4月1日(月)~5月31日(金)の土日祝・GW期間(※2)

  (※1)ICカード対応のバスに限ります。また、県をまたぐ路線のバスでは適用されません。
  (※2)GW期間:4月27日(土)~5月6日(月)

  詳しくは→https://www.pref.fukui.lg.jp/doc/sokou/240314.html

  お問い合わせ先:福井県交通まちづくり課
  TEL:0776-20-0774

福井県  特別展「戦国大名朝倉氏 武威の煌めき「源氏物語と戦国武将」」開催中!

  福井県立一乗谷朝倉氏遺跡博物館では、北陸新幹線福井・敦賀開業を記念して、3期にわたって特別展を開催します。現在は第1弾の『戦国大名朝倉氏 武威の煌めき「源氏物語と戦国武将」』を開催中です!戦国大名と源氏物語にどんな繋がりがあるのか、あなたの目で確かめてみませんか?

  ・開催期間:開催中~2024年4月14日(日)
  ・場  所:福井県立一乗谷朝倉氏遺跡博物館 特別展示室
  ・料  金:一般・大学生1,200円、高校生800円、小中学生500円、70歳以上700円

  詳しくは→https://asakura-museum.pref.fukui.lg.jp/event/archives/80

  お問い合わせ先:福井県立一乗谷朝倉氏遺跡博物館
  TEL:0776-41-7700

京都府  背割堤さくらまつり開催中!

  「背割堤さくらまつり」を4月7日(日)まで開催中!
  約1.4kmに及ぶ約220本の桜並木や、新鮮野菜やスイーツ等を販売する「さくらマルシェ」、船から桜を楽しむクルーズ等を、お楽しみいただけます。

  ・開催期間:開催中~2024年4月7日(日)9:00~17:00
  ・場  所:淀川河川公園 背割堤地区(京都府八幡市)
  ・料  金:運営協力金ひとり100円を、入場時にお願いしています。(6歳未満を除く)

  詳しくは→https://www.yodogawa-park.jp/sakurafes/

  お問い合わせ先:淀川三川合流域さくらであい館
  TEL:075-633-5120

大阪市  特別展 高台院-天下人秀吉に連れ添った伴侶-

  豊臣秀吉の妻となった高台院(北政所、おね、ねね、ねい)は、家族や家臣団をたばねることや、政治向きのことなどで、独自の大きな役割を果たしました。その没後400年を記念して開催する本展では、高台院ゆかりの高台寺(京都市東山区)の特別協力を得て、遺品や関連資料により彼女の活動を紹介します。


  ・開催期間:開催中~2024年5月6日(月) 9:00~17:00(入館は16:30まで)
  ・場  所:大阪城天守閣3・4階展示室
  ・料  金:600円(中学生以下無料)※入館料

  詳しくは→https://www.osakacastle.net/exhibition/specials/

  お問い合わせ先:大阪城天守閣
  TEL:06-6941-3044

大阪市  特別展「自然史のイラストレーション ~描いて伝える・描いて楽しむ~」

  本展では、古い文献、論文や図鑑、普及のための資料など、様々な媒体に描かれたイラストレーションを通して、描かれたものの魅力と描いて伝えることの楽しさを紹介します。

  ・開催期間:開催中~2024年5月26日(日) 9:30~17:00(入館は16:30まで)
          ※月曜日(ただし4月29日、5月6日を除く)、5月7日(火)は休館日
  ・場  所:大阪市立自然史博物館 ネイチャーホール(花と緑と自然の情報センター2階)
  ・料  金:大人500円、高校生・大学生 300円
        期間内特別展フリーパス 大人1,000円、高校生・大学生 600円
        ※本館(常設展)とのセット券は、大人700円、高校生・大学生 400円
  
  詳しくは→https://omnh.jp/tokuten/2024illustration/

  お問い合わせ先:大阪市立自然史博物館
  TEL:06-6697-6221

大阪市  ミニ展示「もう一つの自然史のイラストレーション 菌類の敎育掛図」

  大阪市立自然史博物館では、ミニ展示「もう一つの自然史のイラストレーション 菌類の敎育掛図」を開催します。現在開催中の特別展「自然史のイラストレーション」に盛り込むことのできなかった敎育掛図を博物館本館 本館1階 出入口付近のウォールケースにて展示します。

  ・開催期間:開催中~2024年5月26日(日) 9:30~17:00(入館は16:30まで)
                    ※月曜日(ただし4月29日、5月6日を除く)、5月7日(火)は休館日
  ・場  所:大阪市立自然史博物館 本館1階 出入口付近
  ・料  金:大人300円、高校・大学生200円(常設展入館料)

  詳しくは→https://www.omnh.jp/

  お問い合わせ先:大阪市立自然史博物館
  TEL:06-6697-6221

大阪市  モネ 連作の情景

  モネの代名詞として日本でも広く親しまれている〈積みわら〉〈睡蓮〉などをモティーフとした「連作」に焦点を当てながら、時間や光とのたゆまぬ対話を続けた画家の生涯を辿ります。

  ・開催期間:開催中~2024年5月6日(月) 10:00~18:00(入場は17:30まで)
                     ※月曜日(ただし4月1日、15日、22日、29日、5月6日を除く)は休館日
                     ※4月27日(土)~5月6日(月)は10:00~19:00(入場は18:30まで)
  ・場  所:大阪中之島美術館 5階展示室
  ・料  金:一般2,500円(税込)他

  詳しくは→https://www.ktv.jp/event/monet2024/

大阪市  没後50年 福田平八郎

  色や形、視点や構成に趣向を凝らした作品を制作し「写実に基づく装飾画」という新しい時代の芸術を確立した福田平八郎。初期から晩年までの優品約120件を展示しその魅力に迫ります。


  ・開催期間:開催中~2024年5月6日(月) 10:00~18:00(入場は17:30まで)
                    ※月曜日(ただし4月1日、15日、22日、29日、5月6日を除く)は休館日
  ・場  所:大阪中之島美術館 4階展示室
  ・料  金:一般1,800円(税込)他

  詳しくは→https://nakka-art.jp/exhibition-post/fukudaheihachiro-2023/

大阪市  没後30年 木下佳通代

  関西の戦後美術を代表する美術家のひとり、神戸出身の木下佳通代の個展を開催します。国内外で評価されるも癌により55歳の若さで亡くなった木下の代表作を一堂に紹介し、彼女の制作テーマ「存在とは何か」、その表現の全貌に迫ります。

  ・開催期間:2024年5月25日(土)~8月18日(日) 10:00~17:00(入場は16:30まで)
          ※月曜日(7月15日、8月12日を除く)は休館日
  ・場  所:大阪中之島美術館 5階展示室
  ・料  金:一般1,600円(税込)他

  詳しくは→https://nakka-art.jp/exhibition-post/kinoshita-kazuyo-2024/

大阪市  開創1150年記念 醍醐寺 国宝展

  真言宗醍醐派の総本山である醍醐寺(京都市伏見区)は歴代の皇族や公家、武家との深い関わりから貴重な文化財が多数伝わっています。大阪では初めての大規模企画となる本展。国宝《文殊渡海図》、重要文化財《不動明王坐像 快慶作》などの寺宝も紹介します。

  ・開催期間:2024年6月15日(土)~8月25日(日) 10:00~17:00(入場は16:30まで)
                     ※月曜日(7月15日、8月12日を除く)、7/23(火)は休館日 
  ・場  所:大阪中之島美術館 4階展示室
 
  詳しくは→https://nakka-art.jp/exhibition-post/daigoji-2024/

泉南市  熊野街道信達宿のふじまつり

  「大阪ミュージアム」ベストセレクションに選ばれている1本の野田藤。見頃には4万もの花房をつけ、熊野街道に甘い香りがただよいます。
  ふじまつり期間中は、藤棚を一般公開します。また観賞台がそばに設置され、藤棚を上からご覧いただけます。ふじまつりにあわせて、4月14日(日)、20日(土)、21日(日)には、紀州徳川家ゆかりの信達宿本陣跡「角谷家(つのやけ)」も一般公開されます。

  ・開催期間:2024年4月14日(日)~21日(日) 10:00~17:00
  ・場  所:泉南市信達牧野1338(熊野街道沿い)
  ・料  金:無料(ただし、藤の保存協力金100円をお願いしています)

  詳しくは→https://welcome-sennan.com/events/240414-21_wisteriafestival

  お問い合わせ先:熊野街道信達宿藤保存会
  TEL:090-4281-8741 ※4月30日(日)まで

泉南市  Baton つなぐ・つながる・つなげる ~未来につなげよう綺麗なビーチ~

  持続可能なワークショップや物販・食を通じて、地域の魅力を発信!フードや物販のマーケット、デイキャンプ、ビーチクリーン活動、夜はナイトマーケット、ナイトシネマも実施予定。体験を通じて楽しみながら学び、未来につなげるイベントです。

  ・開催日時:2024年4月20日(土)・21日(日) 10:00~17:00
        ※4月20日(土)のみ、18:00~21:00にナイトマーケット、ナイトシネマを開催!(予定)
  ・場  所:SENNAN LONG PARK・タルイサザンビーチ

  詳しくは→https://www.instagram.com/baton.official_/

  お問い合わせ先:泉南市プロモーション戦略課
  TEL:072-447-8811

2024.02.29

2024年3月の観光情報について

滋賀県  「シガリズムペダル」PRイベント開催!

  色んな時代の偉人たちが訪れた滋賀。JRに乗って、春を彩る滋賀をレンタサイクルでゆったり回りませんか? イベント当日はゆるキャラが登場!抽選会も実施予定です。ぜひ遊びに来てください!
  シガリズムペダルの詳細は「シガリズムペダル」で検索!

  ・開催日時:2024年3月25日(月)10:00~17:00
  ・開催場所:JR大阪駅 アトリウム広場

  詳しくは→https://www.biwako-visitors.jp/event/detail/30495/

  お問い合わせ先:びわこビジターズビューロー
  TEL:077-511-1530

大阪市  3月3日まで!ミニ展示「“世界最大級の花”ショクダイオオコンニャクのさく葉標本」

  大阪市立自然史博物館では、ミニ展示「“世界最大級の花”ショクダイオオコンニャクのさく葉標本」を開催します。武田薬品工業株式会社京都薬用植物園で標本化された、世界最大の花をつけるといわれるショクダイオオコンニャクの花のさく葉標本(押し葉標本)を展示します。

  ・会 期:2024年1月5日(金)~3月3日(日)
  ・場 所:大阪市立自然史博物館
  ・観覧料:常設展入館料(大人300円、高校・大学生200円)
  ・TEL:06 -6697-6221
 
  詳しくは→https://omnh.jp/

大阪市  特別展「自然史のイラストレーション ~描いて伝える・描いて楽しむ~」

  本展では、古い文献、論文や図鑑、普及のための資料など、様々な媒体に描かれたイラストレーションを通して、描かれたものの魅力と描いて伝えることの楽しさを紹介します。

  ・会 期:2024年2月23日(金・祝)~5月26日(日)
  ・場 所:大阪市立自然史博物館 ネイチャーホール(花と緑と自然の情報センター2階)
  ・観覧料:大人500円、高校生・大学生 300円
       期間内特別展フリーパス 大人1000円、高校生・大学生 600円
       ※本館(常設展)とのセット券は、大人700円、高校生・大学生 400円。
  ・TEL:06-6697-6221

  詳しくは→https://omnh.jp/tokuten/2024illustration/

大阪市  モネ 連作の情景

  モネの代名詞として日本でも広く親しまれている〈積みわら〉〈睡蓮〉などをモティーフとした「連作」に焦点を当てながら、時間や光とのたゆまぬ対話を続けた画家の生涯を辿ります。

  ・会 期:開催中~2024年5月6日(月・祝)
  ・場 所:大阪中之島美術館 5階展示室
  ・休館日:月曜日(4/1、15、22、29、5/6は開館)
  ・観覧料:一般2,500円(税込)他
       ※お得な企画チケットの詳細はHPをご覧ください。

  詳しくは→https://www.ktv.jp/event/monet2024/

大阪市  没後50年 福田平八郎

  色や形、視点や構成に趣向を凝らした作品を制作し「写実に基づく装飾画」という新しい時代の芸術を確立した福田平八郎。初期から晩年までの優品約120件を展示しその魅力に迫ります。

  ・会 期:2024年3月9日(土)~5月6日(月・祝)
  ・場 所:大阪中之島美術館 4階展示室
  ・休館日:月曜日(4/1、15、22、29、5/6は開館)
  ・観覧料:一般1,800円(税込)他
       ※お得な企画チケットの詳細はHPをご覧ください。

  詳しくは→https://nakka-art.jp/exhibition-post/fukudaheihachiro-2023/

堺市  SAKAIマルシェ -たのしい和菓子-

  和菓子で和く湧く(ワクワク)!甘いひととき♪
  和菓子販売や、気軽にお茶・日本文化を体験できる寄席&野点も開催‼

  ・日 時:2024年3月3日(日)11:00~16:00 ※荒天中止
  ・会 場:さかい利晶の杜(堺市堺区宿院町西2丁1-1)

  詳しくは→https://www.sakai-rishonomori.com/event/marche2403/
 
  お問い合わせ先:さかい利晶の杜 
  TEL:072-260-4386

堺市 月1回限定開催!個人向け茶室お点前体験

  初めての方でも気軽にご参加いただけるお点前体験です。
本格的なお茶室で、茶道三千家の指導のもと茶の湯の作法が体験できるだけでなく、実際にご自身でお茶を点てて飲むことができます。

  ・3月開催日:2024年3月17日(日)
  ★事前予約制★
  詳しくは→https://www.sakai-rishonomori.com/event/kojinotemae2023/
 
  お問い合わせ先:さかい利晶の杜(堺市堺区宿院町西2丁1-1)
  TEL:072-260-4386

泉佐野市  IZUMISANOカレーサミット2024

  カレー好きが集い、「カレーといえば泉佐野!」を盛り上げていくイベントです。泉佐野市内外から個性豊かで多種多様なカレーが集結します。今回さらに充実したスイーツブースやイベント等もぜひお楽しみください!

  ・日 時:2024年3月9日(土)・10日(日)11:00~16:00(売り切れ次第終了)
  ・場 所:りんくうアイスパーク
  ・入場料:無料 ※イベント当日、お好みのミニカレーをご購入ください。

  詳しくは→https://currysummit.com/

  お問い合わせ先:泉佐野市おもてなし課
  TEL:072-447-8126

泉佐野市  IZUMISANOやきそば2024

  キャベツ・玉ねぎ、豚肉といった、泉佐野市の特産品が使われやすい「やきそば」のイベントを初開催します!様々なジャンルのやきそば店が集結するほか、やきいもやスイーツのお店も出店します。是非、お越しください。

  ・日 時:2024年3月15日(金)~3月17日(日)10:00~17:00 ※荒天中止
  ・場 所:りんくうアイスパーク
  ・入場料:無料 ※入場後、お好きなやきそばなどをご購入ください。
【店舗(予定)】やきそば10店舗、スイーツ他5店舗 やきいも大型店舗1店舗

  詳しくは→https://yakisobaexpo.com/

  お問い合わせ先:泉佐野市おもてなし課 
  TEL:072-447-8126

泉佐野市  eスポーツゲームクリエイターアカデミー2024

  全国のお子さまを対象とした職業体験イベントを開催いたします!現役で活躍しているプロeスポーツ選手やクリエイターに直接触れることで、楽しみながら学び・体験ができるイベントとなっております。これからの未来を担う子どもたちの夢や希望を育みながら、保護者様にもeスポーツやメタバース業界の面白さや可能性を知っていただける機会とさせていただきます。

  ・日 時:2024年3月30日(土)・31日(日)11:00~17:00
  ・場 所:泉佐野オチアリーナ
  ・入場料:無料 ※一部、事前申込・抽選制のコンテンツあり

  お問い合わせ先:泉佐野市おもてなし課
  TEL:072-447-8126

泉南市 泉南牡蠣まつり

 東北地方の支援を目的に、三陸産の牡蠣などが堪能できます。岡田浦漁港で水揚げされた新鮮な魚介類もお楽しみいただけます。

★3月2日(土)は、スペシャル企画「三陸応援!海鮮フェア」★
  「三陸産地酒フェア」や三陸や泉南の特産品が当たる「お楽しみ抽選会」、「三陸和太鼓ショー」、「振る舞い牡蠣汁(先着順数量限定)」も!

  ・日 時:開催中~2024年3月17日(日)のうち、土日祝日の10:00~16:00
  ・場 所:SENNAN LONG PARK(マルシェエリア)
  ・入場料:無料

  詳しくは→https://www.tryhardjapanevent.com/oyster-festival

  お問い合わせ先:泉南市プロモーション戦略課
  TEL:072-447-8811

泉南市  ウミガメを待つビーチ

  泉南市のタルイサザンビーチでは、1995年から 2014 年までに計4回、ウミガメの産卵とふ化が確認されています。再びウミガメがやってくるきれいな海と砂浜づくりをめざす環境啓発活動の一環として、環境教育イベントを開催します。ビーチクリーンや水中ドローン操作体験などに参加してみませんか。

  ・日 時:2024年3月9日(土)・10日(日)10:30~16:30
  ・場 所:SENNAN LONG PARK・タルイサザンビーチ
  ・入場料:無料

  詳しくは→https://www.city.sennan.lg.jp/kanko/events/1661998110151.html

  お問い合わせ先:泉南市連携戦略課
  TEL:072-447-8816

恋するせんなん Choco Market

  「チョコレート香る街、泉南市」をテーマに、オリジナルチョコレートの販売や、姉妹都市であるフィリピン・ダバオ市と、恋人の聖地・泉南マーブルビーチをはじめとする泉南市の魅力を発信します。フォトスポットやグリーティングカードワークショップ、チャンポラード(チョコレートのお粥)の試食も!

  ・日 時:2024年3月16日(土)、17日(日) 10:00~17:00(予定)
  ・場 所:イオンモールりんくう泉南 1階セントラルコート
  ・入場料:無料

  詳しくは→https://www.city.sennan.lg.jp/kanko/events/1661998110151.html

  お問い合わせ先:泉南市プロモーション戦略課
  TEL:072-447-8811

2024.01.31

2024年2月の観光情報について

大阪市 ミニ展示「“世界最大級の花”ショクダイオオコンニャクのさく葉標本」

  大阪市立自然史博物館では、ミニ展示「“世界最大級の花”ショクダイオオコンニャクのさく葉標本」を開催します。武田薬品工業株式会社京都薬用植物園で標本化された、世界最大の花をつけるといわれるショクダイオオコンニャクの花のさく葉標本(押し葉標本)を展示します。

  ・会  期:2024年1月5日(金)~3月3日(日)
  ・場  所:大阪市立自然史博物館
  ・観覧料:常設展入館料(大人300円、高校・大学生200円)
  ・TEL:06 -6697-6221
  詳しくは→https://www.omnh.jp/

大阪市 特別展「自然史のイラストレーション~描いて伝える・描いて楽しむ~」

  特別展「自然史のイラストレーション ~描いて伝える・描いて楽しむ~」では、古い文献、論文や図鑑、普及のための資料など、様々な媒体に描かれたイラストレーションを通して、描かれたものの魅力と描いて伝えることの楽しさを紹介します。

  ・会  期: 2024年2月23日(金・祝)~5月26日(日)
  ・場  所:大阪市立自然史博物館 ネイチャーホール(花と緑と自然の情報センター2階)
  ・観覧料:大人500円、高校生・大学生 300円
  ・期間内特別展フリーパス 大人1000円、高校生・大学生 600円
  ・※本館(常設展)とのセット券は、大人700円、高校生・大学生 400円
  ・TEL:06 -6697-6221
   詳しくは→https://omnh.jp/
  

大阪市  決定版! 女性画家たちの大阪

  商都に咲いた浪華の女性日本画家、その活躍を一堂に紹介!全国的にも注目を集めた50名を超える近代大阪の女性日本画家の活動を約150点の作品と関連資料でご紹介します。

  ・開催期間:開催中~2024年2月25日(日)
  ・開催場所:大阪中之島美術館 4階展示室
  ・休館日:月曜日(1/8、2/12を除く)、12/31、1/1
  ・観覧料:一般1800円(税込)他
   ※お得な企画チケットの詳細はHPをご覧ください。
   詳しくは→https://www.ktv.jp/event/wosaka/

大阪市  Osaka Directory 6 supported by RICHARD MILLE 木原 結花

  関西ゆかりの若手作家を中心に個展形式で紹介する展覧会。第6弾は、写真を学び、場所と身体性の関係をテーマに制作してきた木原結花。本展では、アニメ等の「聖地巡礼」から着想した新作を発表します。

  ・開催期間:開催中~2024年2月25日(日)
  ・開催場所:大阪中之島美術館 2階多目的スペース
  ・休館日:月曜日(2/12を除く)
  ・観覧料:無料

大阪市  モネ 連作の情景

  モネの代名詞として日本でも広く親しまれている〈積みわら〉〈睡蓮〉などをモティーフとした「連作」に焦点を当てながら、時間や光とのたゆまぬ対話を続けた画家の生涯を辿ります。

  ・開催期間:2024年2月10日(土)~5月6日(月・休)
  ・開催場所:大阪中之島美術館 5階展示室
  ・休館日:月曜日(2月12日、4月1日、15日、22日、29日、5月6日を除く)
  ・観覧料:一般2500円(税込)他
  ※お得な企画チケットの詳細はHPをご覧ください。
     詳しくは→https://www.monet2023.jp/

大阪市  没後50年 福田平八郎

  色や形、視点や構成に趣向を凝らした作品を制作し「写実に基づく装飾画」という新しい時代の芸術を確立した福田平八郎。初期から晩年までの優品約120件を展示しその魅力に迫ります。

  ・開催期間:2024年3月9日(土)~5月6日(月・休)
  ・開催場所:大阪中之島美術館 4階展示室
  ・休館日:月曜日(4/1、15、22、29、5/6は開館)
  ・観覧料:一般1800円(税込)他
  ※お得な企画チケットの詳細はHPをご覧ください。
  詳しくは→https://nakka-art.jp/exhibition-post/fukudaheihachiro-2023/

堺市  第6回堺かるた大会 開催!

  堺の名所や歴史が描かれた「堺かるた」や「与謝野晶子百首かるた」で遊ぼう!
事前予約不要、参加無料&参加賞あり!

  ・日時:2024年2月11日(日) 10:00~12:00、13:00~15:00 ※受付時間は9:30~14:30
  ・会場:さかい利晶の杜(堺市堺区宿院町西2丁1-1)/茶室広間、講座室
   詳しくは→https://www.sakai-rishonomori.com/event/2024sakaikaruta/
  ・お問い合わせ先:さかい利晶の杜 
  ・TEL:072-260-4386

堺市 月1回限定開催!個人向け茶室お点前体験

  初めての方でも気軽にご参加いただけるお点前体験です。
本格的なお茶室で、茶道三千家の指導のもと茶の湯の作法が体験できるだけでなく、実際にご自身でお茶を点てて飲むことができます。

  ・2月開催日:2024年2月18日(日)
   ★事前予約制★
   詳しくは→https://www.sakai-rishonomori.com/event/kojinotemae2023/
  ・お問い合わせ先:さかい利晶の杜(堺市堺区宿院町西2丁1-1)
  ・TEL:072-260-4386

堺市 さかい利晶の杜での作品展示 安井寿磨子展 夢のつぶて―今わたしにできること

  堺親善大使である銅版画家 安井 寿磨子さんの作品をテーマとし、同氏の作家活動40年を振り返り、初期から近年までの銅版画、挿絵などの作品を幅広く紹介します。

  ・会  期:開催中~2024年2月18日(日)
  ・会  場:さかい利晶の杜(堺市堺区宿院町西2丁1-1)
  ・時  間:9時~18時(最終入館17:30) ※最終日は15時まで
  ・入館料:大人300円、高校生200円、小中学生 無料
   詳細はHPより→https://www.sakai-rishonomori.com/exhibition/kimurayoshikoten/
  ・展覧会についてのお問い合わせ先:堺市文化課/072-228-7143
  ・会場についてのお問い合わせ先:さかい利晶の杜/072-260-4386

和泉市 「ぐるグルメフェア ~和泉グルメをぐるっと回ろう~」開催中!

  和泉グルメを巡る店舗周遊型イベントを開催中!
  概要①:和泉市LINE公式アカウント「和泉市いずみの国観光おもてなし処」LINEを友だち追加して最大2,000円分のクーポンゲット!
  概要②:2店舗のスタンプを集めて素敵な賞品を当てよう!

  ・開催期間:開催中~2024年2月29日(木)
  ・開催場所:和泉市内飲食店等19店舗
  ・主  催:いずみの国店舗誘客事業実行委員会
   詳しくは→ぐるグルメフェア
   https://www.city.osaka-izumi.lg.jp/kakukano/sangyoubu/sangyosinkositu/syoukoukanko/osirase/19427.html
  ・お問い合わせ先:「ぐるグルメフェア ~和泉グルメをぐるっと回ろう~」事務局(株式会社南海国際旅行内)       ・TEL06-6641-4010

泉南市 泉南牡蠣まつり

  東北地方の支援を目的に、三陸産の牡蠣などが堪能できます。岡田浦漁港で水揚げされた新鮮な魚介類もお楽しみいただけます。また、2月3日(土)は、大阪泉州の牡蠣を活用した「大阪泉州牡蠣フェスin泉南」を同時開催します。

  ・と   き:2024年1月20日(土)~3月17日(日)のうち、土日祝日の午前10時~午後4時
  ・ところ:SENNAN LONG PARK(マルシェエリア)
  ・入   場:無料
  ・問合せ:泉南市プロモーション戦略課(072-447-8811)
    詳しくは→https://www.tryhardjapanevent.com/oyster-festival

2023.12.28

2024年1月の観光情報について

〇奈良県
  奈良県とすみっコぐらしがコラボレーションしたデジタルスタンプラリー

〇大阪市
  1. 「ジュニア自由研究・標本ギャラリー」
  2. 新春ミニ展示「辰年展」~竜にちなんだいろいろな生き物たち~
  3. 決定版! 女性画家たちの大阪
  4. Osaka Directory 5 supported by RICHARD MILLE 肥後亮祐
  5. Osaka Directory 6 supported by RICHARD MILLE 木原結花
  6. モネ 連作の情景

〇堺市
  1. SAKAIブックフェス開催!
  2. 現代アートと茶の湯 『バサラと侘寂(わびさび)~茶の空間~』開催!
  3.≪朗読を楽しむ日≫ さかい利晶の杜 リーディング
  4. 堺市所蔵美術作品展「安井寿磨子展 夢のつぶて―今わたしにできること」

〇泉南市
  1. こんな自転車あったらいいな絵画展
  2. ええもんせんなんもんフェスティバル2024
  3. Sennan Park Light up~SENNAN LONG PARKが贈るウインターイルミネーション~

奈良県  奈良県とすみっコぐらしがコラボレーションしたデジタルスタンプラリー

  日本はじまりの地・奈良でタイムトリップ!
奈良県と「映画 すみっコぐらし ツギハギ工場のふしぎなコ」がコラボレーションしたデジタルスタンプラリーを開催中です。かわいいキャラクターのスタンプを集めながら、「飛鳥・藤原」を楽しく巡りませんか。
デジタルスタンプ1つで全員に参加賞を、さらに3つでオリジナルグッズに応募できます。
スマホを持って奈良へ行こう!

  ・開催期間:開催中~2024年3月3日(日)
  ・スポット情報:藤原宮跡、石舞台古墳、今井町(華甍)など、橿原市・明日香村・桜井市
  詳細・参加はこちらから
  https://yamatoji.nara-kankou.or.jp/sumikko2023/

  お問い合わせ先:奈良県観光プロモーション課 TEL0742-27-8482

大阪市 ジュニア自由研究・標本ギャラリー

  大阪市立自然史博物館では、小・中学生、高校生のみなさんの自由研究や標本作りを応援してきました。
その成果である生き物や岩石・化石の標本、および生物・地学分野の自由研究を、学芸員のコメントとともに展示します。

  ・会  期:2023年12月9日(土)~2024年1月28日(日)
  ・場  所:大阪市立自然史博物館
  ・入館料:大人300円、高大生200円
  TEL:06-6697-6221
  詳しくは→https://www.omnh.jp/

新春ミニ展示「辰年展」~竜にちなんだいろいろな生き物たち~

  2024年(令和6年)は辰(たつ)年。博物館本館出入口付近の展示コーナーにて、毎年恒例の新春ミニ展示「干支展」を開催します。「辰年」に関連して、「たつ」「りゅう」にまつわる様々な標本を展示します。

  ・会  期:2024年1月5日(金)~1月28日(日)
  ・場  所:大阪市立自然史博物館 
  ・入場料:大人300円、高校・大学生200円

  詳しくは博物館HP→https://www.omnh.jp/
  TEL 06 -6697-6221

大阪市  決定版! 女性画家たちの大阪

  商都に咲いた浪華の女性日本画家、その活躍を一堂に紹介!全国的にも注目を集めた50名を超える近代大阪の女性日本画家の活動を約150点の作品と関連資料でご紹介します。

  ・開催期間:2023年12月23日(土)~2024年2月25日(日)
  ・開催場所:大阪中之島美術館 4階展示室
  ・休館日:月曜日(1/8、2/12を除く)、12/31、1/1
  ・観覧料:一般1800円(税込)他
   ※お得な企画チケットの詳細はHPをご覧ください。
   詳しくは→https://www.ktv.jp/event/wosaka/

大阪市  Osaka Directory 5 supported by RICHARD MILLE 肥後亮祐

  関西ゆかりの若手作家を中心に個展形式で紹介する展覧会。第5弾は、社会や個人が無自覚にまたは意図的につくりだす「虚構」とその伝播などを考察してきた肥後亮祐。本展では、「温湿度計」に秘められたストーリーを紐解いて、新作のインスタレーション作品として展開します。

  ・開催期間:2023年12月23日(土)~2024年1月21日(日)
  ・開催場所:大阪中之島美術館 2階多目的スペース
  ・休館日:月曜日(1/8を除く)、12/31、1/1
  ・観覧料:無料
     詳しくは→https://nakka-art.jp/exhibition-post/osaka-directory-dir5/

大阪市  Osaka Directory 6 supported by RICHARD MILLE 木原 結花

  関西ゆかりの若手作家を中心に個展形式で紹介する展覧会。第6弾は、写真を学び、場所と身体性の関係をテーマに制作してきた木原結花。本展では、アニメ等の「聖地巡礼」から着想した新作を発表します。

  ・開催期間:2024年1月27日(土)~2月25日(日)
  ・開催場所:大阪中之島美術館 2階多目的スペース
  ・休館日:月曜日(2/12を除く)
  ・観覧料:無料

大阪市  モネ 連作の情景

  モネの代名詞として日本でも広く親しまれている〈積みわら〉〈睡蓮〉などをモティーフとした「連作」に焦点を当てながら、時間や光とのたゆまぬ対話を続けた画家の生涯を辿ります。

  ・開催期間:2024年2月10日(土)~5月6日(月・休)
  ・開催場所:大阪中之島美術館 5階展示室
  ・休館日:月曜日(2月12日、4月1日、15日、22日、29日、5月6日を除く)
  ・観覧料:一般2500円(税込)他
  ※お得な企画チケットの詳細はHPをご覧ください。
     https://www.monet2023.jp/

堺市  SAKAIブックフェス開催!

  さかい利晶の杜が主催するブックイベント!
誰でも本屋さんになれる「一箱古本市」や絵本の読み聞かせなど、本が好きな人たちと、一緒につくるお祭りです♪

  ・会  期:2024年1月8日(月・祝)
  ・時  間:11時~16時 
  さかい利晶の杜
  堺市堺区宿院町西2丁1-1
  072-260-4386

堺市 現代アートと茶の湯 『バサラと侘寂(わびさび)~茶の空間~』開催!

  堺市新進アーティストバンク所属、南呂(なんろ)氏ご協力のもと、現代のわびさび世界を表現する作品展示やお茶会をおこないます。

  ・作品展示:2024年1月4日(木)~8日(月・祝)
  ・バサラ茶会:
  1月6日(土)~子ども向け チャイ編~ 
  1月7日(日)~大人向け 抹茶編~
  事前予約制、詳細はこちら
  https://www.sakai-rishonomori.com/event/basara-wabisabi/
  さかい利晶の杜
  堺市堺区宿院町西2丁1-1/072-260-4386

堺市 ≪朗読を楽しむ日≫ さかい利晶の杜 リーディング

  与謝野晶子の著作を中心に朗読を行う「与謝野晶子朗読サークル」と、堺市を拠点に活動を行うアマチュア劇団「スティックシアター堺」の朗読公演を開催します!

  ・開催日:2024年1月21日(日)
  ・時  間:13時30分~15時
  ・申込み・参加費不要
  事前予約制、詳細はこちら
  https://www.sakai-rishonomori.com/event/roudoku2023-2/
  さかい利晶の杜
  堺市堺区宿院町西2丁1-1/072-260-4386

堺市 堺市所蔵美術作品展「安井寿磨子展 夢のつぶて―今わたしにできること」

  堺親善大使である銅版画家 安井 寿磨子さんの作品をテーマとし、活動初期から近年までの銅版画、挿絵などを幅広く紹介します。

  ・会  期:2024年1月20日(土)~2月18日(日)
  ・時  間:9時~18時
              ※最終入館17時30分
              ※最終日(2/18)は15時まで
  関連イベントやワークショップも開催!詳細はこちら
  https://www.sakai-rishonomori.com/exhibition/kimurayoshikoten/
  さかい利晶の杜
  堺市堺区宿院町西2丁1-1/072-260-438

泉南市 こんな自転車あったらいいな絵画展

  泉南市内の小学5年生を対象に募集した「夢の自転車」作品展です。夢あふれる力作ぞろいです。ぜひお越しください。

  ・と  き:2024年1月13日(土)~1月21日(日)午前10時~午後9時
  ・ところ:イオンモールりんくう泉南 2F イオンホール(泉南市りんくう南浜3-12)
  ・入  場:無料
  泉南市とイオンモールりんくう泉南の共催プロジェクト「自転車で魅力発見!せんなんloveプロジェクト」のイベントとして開催します。
  詳しくは→https://rinkusennan-aeonmall.com/news/event/2958

泉南市 ええもんせんなんもんフェスティバル2024

  泉南市の逸品「ええもんせんなんもん」が一同に会する年に一度のフェスティバルです。

  ・と  き:2024年1月14日(日)午前10時~午後6時
  ・ところ:イオンモールりんくう泉南1F セントラルコート(泉南市りんくう南浜3-12)
  ・入  場:無料
     これまでに「ええもんせんなんもん」に認証された品・サービスが大集合!展示即売会(数量限定)を実施します。       また、「ええもんせんなんもんプレミアム」に認定された6品を紹介・販売します。
  ・問合せ:泉南市観光協会・ええもんせんなんもん2024事務局(TEL: 072-493-8948、月・火曜日除く午前10時~午後4時)
   詳しくは→https://www.sennanmongo.com/

泉南市 Sennan Park Light up~SENNAN LONG PARKが贈るウインターイルミネーション~

  泉南市のSENNAN LONG PARK内のコミュニティエリアに総数6万球のLEDライトを散りばめ、高さ約1.8mの大きなハートのモニュメントをはじめとする、たくさんの幻想的なイルミネーションが、恋人の聖地である泉南の海辺を美しく彩ります。

  ・と  き:2023年12月16日(土)~2024年2月18日(日)午後4時~10時
  ・ところ:SENNAN LONG PARK (泉南市りんくう南浜2-201)
  ・観覧料:無料
  ・主  催:泉南市
  ・問合せ:TEL: 06-4708-6470 企画・制作:株式会社 TryHard Japan
     詳しくは→https://www.tryhardjapanevent.com/sennan-park-light-up

2023.11.30

2023年12月の観光情報について

〇徳島県
  1. 「徳島旅・体験クーポン」で徳島の秋冬をお得に旅しよう!
  2. 「阿波ナビスタンプラリー」実施中

〇大阪市
  1. 大阪・光の饗宴2023
  2. ジュニア自由研究・標本ギャラリー
  3. テート美術館展 光 ― ターナー、印象派から現代へ
  4. Osaka Directory 4 supported by RICHARD MILLE 小谷くるみ
  5. Osaka Directory 5 supported by RICHARD MILLE 肥後亮祐
  6. 決定版! 女性画家たちの大阪

〇堺市
  1. SAKAIマルシェ~ひとあしお先にクリスマス♪~
  2. 個人向け茶室お点前体験

〇和泉市
  
イズミネーション2023

〇田尻町
  1. 大阪泉州牡蠣フェスin田尻漁港
  2.  田尻漁港「うまいもん祭~Let’sホタテ~」

〇泉南市
  1. Sennan キッズスノーパーク
  2. 林昌寺四国八十八か所ミニ版ハイキング・火渡り行事見学

徳島県  「徳島旅・体験クーポン」で徳島の秋冬をお得に旅しよう!

  徳島県内で宿泊された方に1泊5,000円(2泊まで、最大10,000円)のクーポンをプレゼント。おトクなクーポンで、徳島のグルメや体験、お買い物を楽しもう!

  ・クーポン配布期間:2023年11月1日(水)~2024年1月31日(水)
    ※年末年始(2023年12月28日~2024年1月8日)を除く。
    ※予算がなくなり次第終了します。
  ・クーポン利用期限:チェックアウト日の23時59分まで
    詳しくは→https://www.awanavi.jp/kokochiiitabi/coupon.html

徳島県  「阿波ナビスタンプラリー」実施中

  徳島県観光情報サイト「阿波ナビ」に「スタンプラリー機能」が登場!
  ~食べて!買って!遊んで!泊まって!素敵なプレゼントをもらおう!~

  ・スタンプラリー機能
    おもてなし対象施設を利用して、専用のQRコードを読み込むと、スタンプをゲットできます。
    ステージ条件をクリアすると、そのステージのプレゼント(県産品、県内宿泊施設のペア宿泊券等)に
    応募可能です。
  ・おもてなし(クーポン)機能
   おもてなし施設利用時に、特典が掲載されている「施設詳細ページ」をスタッフに提示すると、割引等の特典を
   受けられます。
  ・お問合せ先:阿波ナビスタンプラリー事務局 
    088-654-1844(土日祝:090-7769-0633)
    詳しくは→https://www.awanavi.jp/archives/topics/61791

大阪市 大阪・光の饗宴2023

  大阪のシンボルストリート・御堂筋が輝く「御堂筋イルミネーション」と、中之島で繰り広げられる光のアート「OSAKA光のルネサンス」。これら2つのコアプログラムに加え、大阪府内各所を美しく彩るエリアプログラムによって構成される大阪・光の饗宴2023を開催しています!

  開催期間:開催中~2024年1月31日(水)
  開催場所:大阪府内各所
  詳しくは▶▶大阪・光の饗宴2023
  https://www.hikari-kyoen.com/ 

大阪市 ジュニア自由研究・標本ギャラリー

  大阪市立自然史博物館では、小・中学生、高校生のみなさんの自由研究や標本作りを応援してきました。
その成果である生き物や岩石・化石の標本、および生物・地学分野の自由研究を、学芸員のコメントとともに展示します。

  会期:2023年12月9日(土)~2024年1月28日(日)
  場所:大阪市立自然史博物館
  入館料:大人300円、高大生200円
  詳しくは→https://www.omnh.jp/

大阪市 テート美術館展 光― ターナー、印象派から現代へ

    英国を代表する国立美術館テートから「光」をテーマにした名品約120点が一堂に!
  時代や地域、ジャンルを超えた「光の作品」の競演にご期待ください。

  ・開催期間:開催中~2024年1月14日(日)
  ・開催場所:大阪中之島美術館 5階展示室
  ・休館日:月曜日(1/8を除く)、12/31、1/1 
  ・観覧料:一般2100円(税込)他
   ※お得な企画チケットの詳細はHPをご覧ください。
   詳しくは→https://tate2023.exhn.jp/

大阪市  Osaka Directory 4 supported by RICHARD MILLE 小谷くるみ

  関西ゆかりの若手作家を中心に個展形式で紹介する展覧会。第4弾となる本展でご紹介するのは、これまで様々なアプローチで存在の痕跡や気配をテーマに絵画作品を発表してきた小谷くるみ。作家がこれまでに取り組んできたシリーズの新作を中心に、作家の活動を多角的に紹介します。

  ・開催期間:2023年11月18日(土)~12月17日(日)
  ・開催場所:大阪中之島美術館 2階多目的スペース
  ・休館日:月曜日 
  ・観覧料:無料
    詳しくは→https://nakka-art.jp/exhibition-post/osaka-directory-dir4/

大阪市  Osaka Directory 5 supported by RICHARD MILLE 肥後亮祐

  関西ゆかりの若手作家を中心に個展形式で紹介する展覧会。第5弾は、社会や個人が無自覚にまたは意図的につくりだす「虚構」とその伝播などを考察してきた肥後亮祐。本展では、「温湿度計」に秘められたストーリーを紐解いて、新作のインスタレーション作品として展開します。

  ・開催期間:2023年12月23日(土)~2024年1月21日(日)
  ・開催場所:大阪中之島美術館 2階多目的スペース
  ・休館日:月曜日(1/8を除く)、12/31、1/1
  ・観覧料:無料
     詳しくは→https://nakka-art.jp/exhibition-post/osaka-directory-dir5/

大阪市  決定版! 女性画家たちの大阪

  商都に咲いた浪華の女性日本画家、その活躍を一堂に紹介!全国的にも注目を集めた50名を超える近代大阪の女性日本画家の活動を約150点の作品と関連資料でご紹介します。

  ・開催期間:2023年12月23日(土)~2024年2月25日(日)
  ・開催場所:大阪中之島美術館 4階展示室
  ・休館日:月曜日(1/8、2/12を除く)、12/31、1/1
  ・観覧料:一般1800円(税込)他
   ※お得な企画チケットの詳細はHPをご覧ください。
   詳しくは→https://www.ktv.jp/event/wosaka/

堺市  SAKAIマルシェ~ひとあしお先にクリスマス♪~

  クリスマスをテーマに、飲食や雑貨販売のお店が大集合!
館内では堺市で活動する児童合唱団やジュニアミュージカル劇団の公演や、クリスマスをイメージした和菓子を作る体験も行います!

  【会期】2023年12月10日(日)
  【時間】11時~16時 ※荒天中止
   さかい利晶の杜
   堺市堺区宿院町西2丁1-1
   072-260-4386
   詳しくは→https://www.sakai-rishonomori.com/event/marche12/

堺市 個人向け茶室お点前体験

  初めての方でも体験いただけるお茶席体験です。
本格的なお茶室で、茶道三千家の指導のもと茶の湯の作法を体験するだけではなく、実際にご自身でお茶を点てることができます。

  12月開催日:2023年12月17日(日)
  ★事前予約制、詳細はこちら★→https://www.sakai-rishonomori.com/event/kojinotemae2023/
   さかい利晶の杜
   堺市堺区宿院町西2丁1-1/072-260-4386

和泉市 イズミネーション2023

  SDGsな、イ・ズ・ミネーション」をテーマに、和泉府中駅周辺を光で彩ります。
今年のイズミネーションは、エコな素材を活用した万博の機運を醸成させるイルミネーションとなっており、和泉市の特産品である、いずみパール・いずみガラス・和泉木綿をモチーフとしたイルミネーションも登場します。
和泉府中駅前全体的にイルミネーションを装飾しますので、壮大なイルミネーションをお楽しみください。

  点灯式日時:2023年11月30日(木)午後6時00分~1時間程度
  点灯日時:2023年11月30日(木)点灯式終了後に点灯~午前0時00分
  2023年12月1日(金)~2024年1月23日(火)午後5時00分〜午前0時00分
  点灯場所:JR和泉府中駅周辺

  問合せ先:和泉市 環境産業部 産業振興室 商工観光担当
  0725-99-8123
  詳しくは→
  https://www.city.osaka-izumi.lg.jp/kakukano/sangyoubu/sangyosinkositu/syoukoukanko/osirase/19334.html

田尻町  大阪泉州牡蠣フェスin田尻漁港

  皆さんご存じですか?泉州でも「牡蠣」が食べられることを!そのことを知ってもらおうと、泉州各地で「大阪泉州牡蠣フェス」を実施します。

  田尻町では2023年12月16日(土)に町内の店舗やキッチンカーが出店し、オリジナル牡蠣料理を出品!また牡蠣料理No.1メニューを決定する「牡蠣-1グランプリ」など色々なイベントも行います。
その他の会場も含めてぜひご来場いただき大阪湾の牡蠣を味わってみてください。

  日 時  2023年12月16日(土)10時~15時
  場 所  田尻漁港(田尻町りんくうポート北1)
  問合せ  田尻町観光協会 電話/ファクス072-493-9556
  詳しくは→https://www.town.tajiri.osaka.jp/kakukanojoho/jigyobu/sangyoshinkoka/7/4345.html

田尻町 田尻漁港「うまいもん祭~Let’sホタテ~」

  「Let’sホタテ」と題して、町内店舗やキッチンカーが出店し、各店舗自慢の「ホタテ料理」の販売を行います。

  日時 2023年12月10日(日)午前8時~正午(日曜朝市は午前7時~正午)
  内容 小学生以下対象「お魚当てクイズ」や「牡蠣殻の重さ当てクイズ」Webアンケートで‶アツアツ!
            濃厚な殻付きホタテをプレゼント!(先着1000名)
  主催 南海電気鉄道株式会社
           田尻漁業協同組合
           田尻町観光協会、日曜朝市笑人会
   問合せ  産業振興課 Tel072-466-5008 Fax072-466-5025
         田尻町観光協会 Tel/Fax 072-493-9556
  詳しくは→https://otent-nankai.jp/category/event/231116_umaimonfes_1003

泉南市 Sennan キッズスノーパーク

  積もらせた人工雪の上で雪遊びをしたりソリで滑ったりできます(小さいお子さま対象)。エアー遊具も設置、お子さまが存分に楽しんでもらえる内容に。地産地消ラーメン、その他キッチンカーや手作り作家さんによる手作りの森マルシェブースも出店します。

  【とき】2023年12月3日 (日) 午前10時~午後4時 ※荒天中止
  【ところ】SENNAN LONG PARK (アクティビティエリア サザンストリート内)
  【主催】泉南市 【企画運営・問合せ】泉南市商工会青年部  電話072-483-6365
   詳しくは→https://www.city.sennan.lg.jp/kakuka/seichousenryaku/promotion/ibenntozyouhou/8156.html

泉南市 林昌寺四国八十八か所ミニ版ハイキング・火渡り行事見学

  重森三玲作の庭や補陀落渡海碑で知られる泉南市信達岡中の林昌寺。
「泉南案内人の会」のガイドで、その境内から展開する四国八十八か所巡拝道ミニ版を巡ります。その後希望者は山伏による護摩焚きと火渡りを見学します。

  【とき】2024年1月8日(月・祝)午前9時30分~午後3時頃
  【集合場所】泉南市観光案内所前(JR和泉砂川駅西口から徒歩3分)
  【定員】50名(申込順)
  【参加費】300 円 (保険料・資料代など)  
  【申込み】2023年12月8日(金)~23日(土)の間に泉南市観光協会観光案内所へ。
   詳しくは、下記泉南市観光協会ウェブサイト・イベントページをご覧ください。
   詳しくは→https://welcome-sennan.com/events/230108_rinshoji88_hiking

2023.10.31

2023年11月の観光情報について

〇徳島県
  1. 「徳島旅・体験クーポン」で徳島の秋冬をお得に旅しよう!
  2. 「阿波ナビスタンプラリー」実施中

〇大阪市
  1. 第23回 こどものためのジオ・カーニバル
  2. 大阪自然史フェスティバル2023 
  3. 特別展 生誕270年 長沢芦雪 ー奇想の旅、天才絵師の全貌ー
  4. テート美術館展 光 ― ターナー、印象派から現代へ
  5. Osaka Directory 4 supported by RICHARD MILLE 小谷 くるみ
  6. 決定版! 女性画家たちの大阪

〇堺市
  1. 企画展「生誕150年 与謝野鉄幹」
  2. アフタヌーンchaシリーズ 薬膳茶  養生薬膳茶~冬に向けて、自分をいたわる~
  3. 劇団プレイング公演「和菓子を食べた猫」
  4. 個人向け茶室お点前体験


〇和泉市
  
1. 「ご当地キャラクターEXPO in りんくう」
  2.  泉佐野市制施行75周年記念 大阪湾りんくう芸術花火2023

〇泉南市
  1. せんなんサイクルツアー2023
  2. デビッド・オースチン・ロージズ 秋のローズフェスティバル
  3. SENNAN LONG PARK ちむじゅらさん~ビーチが沖縄に染まる2日間~
  4. せんなんナイト☆シネマ
  5. 泉南まるごとフェスティバル
  6. TEAM EXPO in 泉南

〇田尻町
  1. 
  2.

神戸市  「徳島旅・体験クーポン」で徳島の秋冬をお得に旅しよう!

  六甲ミーツ・アート芸術散歩、神戸・六甲山上の9会場で開催される現代アートの芸術祭です。
  14回目の開催となる今年のテーマは、「表現の向こう側(にあるもの)Beyond Representation」。既存の価値観にとらわれず新しい価値観の提示や再解釈を通じて、社会との接続や共生を試みる表現者それぞれの作品とその先にあるものに目をむけることを目指します。

  会期:2023年8月26日(土)~11月23日(木・祝)
  開場時間:10時~17時
  ※会場により営業時間が異なります。
  (お問い合わせ先:六甲ミーツ・アート芸術散歩事務局 078-891-0048)
   詳しくは→https://rokkomeetsart.jp/

神戸市  神戸六甲山上で芸術祭を開催中

  六甲ミーツ・アート芸術散歩、神戸・六甲山上の9会場で開催される現代アートの芸術祭です。
  14回目の開催となる今年のテーマは、「表現の向こう側(にあるもの)Beyond Representation」。既存の価値観にとらわれず新しい価値観の提示や再解釈を通じて、社会との接続や共生を試みる表現者それぞれの作品とその先にあるものに目をむけることを目指します。

  会期:2023年8月26日(土)~11月23日(木・祝)
  開場時間:10時~17時
  ※会場により営業時間が異なります。
  (お問い合わせ先:六甲ミーツ・アート芸術散歩事務局 078-891-0048)
   詳しくは→https://rokkomeetsart.jp/

大阪市 第23回 こどものためのジオ・カーニバル

  「こどものためのジオ・カーニバル」は、天文、気象、化石、鉱物、地層、防災など、地学に特化したこども向け体験型科学イベントです。イベントでの実験・実習や展示を通して、将来を担う“こども”たちに地学への興味・関心を高めてもらうとともに、自然現象を「いかに観るか」、「いかに考えるのか」という姿勢を育成したいと考えています。

  期間:2023年11月4日(土)・11月5日(日)
  時間:9時30分~16時30分(入場は16時まで)
  場所:大阪市立自然史博物館 ネイチャーホール(花と緑と自然の情報センター2階)
  入場料:無料(自然史博物館常設展の観覧には入館料が必要)
  博物館HP→https://www.omnh.jp/
  イベントHP→http://www.omnh.net/whatsnew/2023/09/post_573.html
 TEL: 06-6697-6221

大阪市 大阪自然史フェスティバル2023

  「大阪自然史フェスティバル2023」は、自然に関わるサークルや、地域の自然保護団体等が一堂に会する文化祭です。また、自然に関連する博物館や企業も参加し、活動紹介やワークショップ等を通じて、市民のみなさんに大阪周辺の自然の現状や自然に関わる楽しさをお伝えします。

  期 間:2023 年11月18日(土)・11月19日(日)
  時間:9時30分~16時30分(入場は16時まで)
  場所:大阪市立自然史博物館 本館および博物館玄関前ポーチほか
  入場料:無料 
  ※2023 年11月18日(土)、11月19日(日)ともに「関西文化の日」のため、博物館本館入館料も無料となります。
  博物館HP→https://www.omnh.jp/
  イベントHP→http://www.omnh.net/npo/fes/2023/
  TEL: 06-6697-6221

大阪市 特別展  生誕270年  長沢芦雪 ー奇想の旅、天才絵師の全貌ー

  「奇想の画家」として注目を集める長沢芦雪の画業を紹介する大阪で初の回顧展です。代表作の《龍・虎図襖》や初公開作品など選りすぐりの優品を一堂に展覧し、魅力に迫ります。

  ・開催期間:開催中~2023年12月3日(日)
  ・開催場所:大阪中之島美術館 4階展示室
  ・観覧料:一般1,800円(1,600円)、高大生1,100円(900円)、小中生500円(300円)※税込価格
  ※カッコ内は前売・団体料金。
  ※お得な企画チケットの詳細はHPをご覧ください。
     詳しくは→https://nakka-art.jp/exhibition-post/rosetsu-2023/

大阪市 テート美術館展 光― ターナー、印象派から現代へ

    英国を代表する国立美術館テートから「光」をテーマにした名品約120点が一堂に!
  時代や地域、ジャンルを超えた「光の作品」の競演にご期待ください。

  ・開催期間:開催中~2024年1月14日(日)
  ・開催場所:大阪中之島美術館 5階展示室
  ・観覧料:一般2,100円(1,900円)、高大生1,500円(1,300円)、小中生500円(300円)※税込価格
  ※カッコ内は前売・団体料金。
  ※お得な企画チケットの詳細はHPをご覧ください。
     詳しくは→https://tate2023.exhn.jp/

大阪市  Osaka Directory 4 supported by RICHARD MILLE 小谷 くるみ

  大阪中之島美術館が関西・大阪21世紀協会と共同で主催する、関西ゆかりの若手作家を中心に個展形式で紹介する展覧会。第4弾となる本展でご紹介するのは、これまで様々なアプローチで存在の痕跡や気配をテーマに絵画作品を発表してきた小谷くるみ。作家がこれまでに取り組んできたシリーズの新作を中心に、作家の活動を多角的に紹介します。

  ・開催期間:2023年11月18日(土)~12月17日(日)
  ・開催場所:大阪中之島美術館 2階多目的スペース
  ・観覧料:無料 
     詳しくは→https://nakka-art.jp/exhibition-post/osaka-directory-dir4/

大阪市  決定版! 女性画家たちの大阪

商都に咲いた浪華の女性日本画家、その活躍を一堂に紹介!全国的にも注目を集めた50名を超える近代大阪の女性日本画家の活動を約150点の作品と関連資料でご紹介します。

  ・開催期間:2023年12月23日(土)~2024年2月25日(日)
  ・開催場所:大阪中之島美術館 4階展示室
  ・観覧料:一般1800円(1600円)、高大生1000円(800円)、中学生以下無料 ※税込価格
   ※カッコ内は前売・団体料金。
   ※お得な企画チケットの詳細はHPをご覧ください。
      詳しくは→https://www.ktv.jp/event/wosaka/

堺市  企画展「生誕150年 与謝野鉄幹」

与謝野鉄幹の著書や原稿、創作ノートや書簡などを展示し、生誕150年の節目に、知られざるその業績と生涯にわたって持ち続けた文学への探究と情熱を紹介します。

 【会期】2023年11月18日(土)~2024年1月14日(日)
 【休館日】毎月第3火曜日、年末年始
 【時間】9時~18時(最終入館17時30分)
 【観覧料】大人300円 高校生200円 中学生以下無料 
   ※常設展の観覧券でご入場いただけます
  さかい利晶の杜
  堺市堺区宿院町西2丁1-1
  電話番号:072-260-4386
  詳しくは→https://www.sakai-rishonomori.com/exhibition/yosanotekkan/

堺市 アフタヌーンchaシリーズ 薬膳茶  養生薬膳茶~冬に向けて、自分をいたわる~

  堺の老舗お酢メーカー「タマノイ酢」による薬膳茶講座シリーズ。お悩みに合わせた薬膳をチョイスして紹介します。オリジナルブレンド体験も♪

  日時:2023年11月18日(土) 11時~/14時~ (各回約75分)
  会場:さかい利晶の杜 茶室広間
  参加費:1,500円
  定員:各回20名
 ★事前予約制、詳細はこちら↓★
  詳しくは→https://www.sakai-rishonomori.com/event/yakuzencha-4/

堺市 劇団プレイング公演「和菓子を食べた猫」

物語を旅するなりきり体験エンタビ《和菓子を食べた猫》さかい利晶の杜にて開催!

  日時:2023年11月26日(日)①11:00~11:30 ②13:00~13:30 ③15:00~15:30
  参加費:1,500円(展示観覧券・立礼呈茶券含む)
  会場:さかい利晶の杜(堺市堺区宿院町西2丁1-1/072-260-4386)
  ★事前予約制、詳細・お申込みはこちら★
  詳しくは→https://gekidanplaying.wixsite.com/waganeko
  詳しくは→https://www.sakai-rishonomori.com/event/waganeko1126/

堺市 個人向け茶室お点前体験

  初めての方でも体験いただけるお茶席体験です。本格的なお茶室で、茶道三千家の指導のもと茶の湯の作法を体験するだけではなく、実際にご自身でお茶を点てることができます。

  次回開催日:2023年11月19日(日)
  ★事前予約制、詳細はこちら★
   詳しくは→https://www.sakai-rishonomori.com/event/kojinotemae2023/
  さかい利晶の杜
  堺市堺区宿院町西2丁1-1
  電話番号:072-260-4386

泉佐野市 「ご当地キャラクターEXPO in りんくう」

  開催日時 :2023年11月4日(土)~11月5日(日)午前10時~午後4時半
  内容 :令和5年3月に開催したイベントをスケールアップし、約80のキャラクターたちが一同に集う「ご当地キャラEXPOinりんくう」を開催します。ご当地キャラクターによるPRステージやご当地キャラブースをお楽しみいただけます。※天候等により内容の変更又は中止の場合があります※できるだけ公共交通機関をご利用ください。

  場所:りんくう野外文化音楽堂及びりんくうアイスパーク(泉佐野市りんくう往来北1-271)
  主催・問合先  まちの活性課
  詳しくは→http://gotouchi-chara.jp/izumisano2023/

泉佐野市 泉佐野市制施行75周年記念 大阪湾りんくう芸術花火2023

  開催日時:11月4日(土)18時~19時(花火打上) (開場は15時~)
  内容:泉佐野市制75周年を記念及び観光振興、環境芸術振興に寄与することを目的として、芸術花火大会を開催します。※有料イベントのため、観覧にはチケットの購入が必要です。※天候等により内容の変更又は中止の場合があります。※できるだけ公共交通機関をご利用ください。

  場所:大阪湾りんくう芸術花火特設会場(泉佐野市りんくう往来南7-1)
  主催・問合先  大阪湾りんくう芸術花火開催委員会
  詳しくは→https://osaka.artfireworks.jp

泉南市 せんなんサイクルツアー2023

  泉南市とイオンモールりんくう泉南の共同開催!ツアーガイドが案内し、市内および近隣エリアの人気スポットを巡ります。

  【とき】2023年11月3日(祝・金)、4日(土)、5日(日)午前10時30分~午後4時30分
    ※5日は親子サイクリングです。                      
  【集合場所】イオンモールりんくう泉南
  【定員】各回20名程度
  【使用自転車】無料
  【申込】イオンモールりんくう泉南2階インフォメーションもしくは下記URLからメールで
  【問合せ】XB Planning (☎06-7777-1839) 
    詳しくは→https://rinkusennan-aeonmall.com/news/event/2867

泉南市 デビッド・オースチン・ロージズ  秋のローズフェスティバル

  低温で育つ秋は、花の色と香りが濃厚です。デビッド・オースチン・ロージズ社が直接運営するガーデンは、同社の本国英国以外では、世界でここだけ。ぜひ秋のイングリッシュローズの魅力を堪能してください。

 【とき】開催中~2023年11月12日(日)午前10時~午後4時
 【ところ】泉南市農業公園「花咲きファーム」内「イングリッシュローズガーデン」(泉南市幡代2001)
 【問合せ】デビッド・オースチン・ロージズ(☎072-480-0031)
   詳しくは→https://www.davidaustinroses.co.jp/

泉南市 SENNAN LONG PARK ちむじゅらさん~ビーチが沖縄に染まる2日間~

  沖縄を満喫できる2日間!沖縄民謡や三線、エイサーなどを楽しめるステージ、沖縄のソウルフードが楽しめるキッチンカーや物産展、クラフト体験など!

 【とき】2023年11月11日(土)~11月12日(日)午前11時~午後4時
 【ところ】SENNAN LONG PARK (サザンストリート内)
 【問合せ】(株)南海国際旅行 (☎06-6643-0707)
   詳しくは→(公式インスタグラム)https://www.instagram.com/chimu.jurasan/

泉南市 せんなんナイト☆シネマ

  夜空に浮かぶ巨大スクリーンで人気映画を堪能できます。映画鑑賞の椅子やテントの持込みもOK.。

 【とき】2023年11月18日(土)、19日(日)午後3時~8時
 【ところ】J:COM サザンスタジアム (大阪府泉南市りんくう南浜2−9)
 【問合せ】J:COM カスタマーセンター ☎0120-999-000 (午前9時~午後6時 年中無休)

泉南市 泉南まるごとフェスティバル

  「地産”知”消」をテーマとした、地元のグルメ・雑貨・ワークショップなどもある物産展や子ども向け遊具もあり、家族で楽しめるイベントです。

  【とき】2023年11月19日(日)午後10時~午後3時
  【ところ】SENNAN LONG PARK (サザンストリート内)
  【問合せ】泉南市商工会(☎072-483-6365)
    詳しくは→http://www.sennan-sci.or.jp/info/202310113006.html

泉南市 TEAM EXPO in 泉南

  2025年開催の大阪・関西万博に向けて、「泉南の万博人(世界に魅せたいすごい人)」の紹介や、万博を肌で感じて楽しめるコンテンツがビーチに登場!"地産知消”をテーマに開催する「泉南まるごとフェスティバル」と同時開催!

 【とき】2023年11月19日(日)午前10時~午後3時(予定)
 【ところ】SENNAN LONG PARK 
 【問合せ】泉南市成長戦略室連携戦略課 ☎072-447-8816
   詳しくは→https://www.team-expo-fes.jp/sennan/

2023.09.29

2023年10月の観光情報について

〇和歌山県
  「WEST EXPRESS 銀河」紀南コース 進化して3年目運行開始!!

〇大阪市
  1. 中之島文楽2023
  2. 「ホネホネサミット2023」を開催します 
  3. 特別展 生誕270年 長沢芦雪 ー奇想の旅、天才絵師の全貌ー
  4. テート美術館展 光 ― ターナー、印象派から現代へ
  5. Osaka Directory 4 supported by RICHARD MILLE 小谷 くるみ

〇堺市
  1. さかい焼ってなんだろう。
  2. 個人向け茶室お点前体験

〇泉佐野市
  1. 第19回泉州YOSAKOI ゑぇじゃないか祭り
  2. 今年も「ちぬうみ丼スタンプラリー」を開催します!
  3. Sunnyマルシェを開催します

〇泉南市
  1. 泉南オープンウォータースイミング大会2023観覧歓迎!
  2. ライフ親子グラウンド・ゴルフ大会 in 泉南
  3. 泉州ハロウィンフェス(仮称)
  4. 第39回泉南市りんくうマラソン大会参加募集
  5. デビッド・オースチン・ロージズ  秋のローズフェスティバル
  6. 泉南市秋まつり
  7. BATON ~つなぐ・つながる・つなげる~

和歌山県 「WEST EXPRESS 銀河」紀南コース 進化して3年目運行開始!!

  観光列車「WEST EXPRESS 銀河」紀南コース(京都駅-新宮駅)が3年目を迎え、2024年3月まで運行いたします。車窓からの美しい景観や地域の方々のおもてなしに対する満足度が高いという紀南コースでは、お客様の声をふまえ、2023年度はさらに魅力を充実し、車内での紀南エリアの特産品販売など、より鉄道の旅を満喫できる企画となっています。進化した 「WEST EXPRESS 銀河」紀南コース を是非ご堪能ください!!

  詳しくは→https://www.jr-odekake.net/railroad/westexginga/

大阪市 中之島文楽2023

  大阪が世界に誇る古典芸能の1つ・ユネスコ無形文化遺産である「人形浄瑠璃文楽」。これまで「文楽」をご覧になったことがない方にも気軽に楽しんでいただける公演をお届けします。

  ・開催日時:2023年10月13日(金)18時30分~
                     2023年10月14日(土)12時30分~
  ・開催場所:大阪市中央公会堂 1階大集会室
  ・料金:<一般>前売2,000円、当日2,500円
              <高校生以下>前売500円、当日700円(当日要学生証)
               ※未就学児(小学生未満)は入場不可

  詳しくは→https://osakabunraku.jp/service03.html

大阪市 「ホネホネサミット2023」を開催します

  大阪市立自然史博物館では、「ホネホネサミット2023」を令和5年10月21日(土)、22日(日)に開催します。博物館や大学などを舞台に骨格標本を作製している団体や個人、その他さまざまな形で骨格標本づくりに関わっている人たちが一堂に会し、それぞれが作った標本を展示したり、活動内容を紹介したりします。

  期間:2023年10月21日(土)、22日(日)
  場所:大阪市立自然史博物館 ネイチャーホール(花と緑と自然の情報センター2階)ほか
  入場料:無料(自然史博物館常設展の観覧には入館料が必要)

  詳しくは→https://www.omnh.jp/wada/hone2023/

大阪市 特別展  生誕270年  長沢芦雪 ー奇想の旅、天才絵師の全貌ー

  「奇想の画家」として注目を集める長沢芦雪の画業を紹介する大阪で初の回顧展です。代表作の《龍・虎図襖》や初公開作品など選りすぐりの優品を一堂に展覧し、魅力に迫ります。

  ・開催期間:2023年10月7日(土)~12月3日(日)
  ・開催場所:大阪中之島美術館 4階展示室
  ・観覧料:一般1,800円(1,600円)、高大生1,100円(900円)、小中生500円(300円)※税込価格
  ※カッコ内は前売・団体料金。
  ※お得な企画チケットの詳細はHPをご覧ください。"

  詳しくは→https://nakka-art.jp/exhibition-post/rosetsu-2023/

大阪市 テート美術館展 光― ターナー、印象派から現代へ

  英国を代表する国立美術館テートから「光」をテーマにした名品約120点が一堂に!
  時代や地域、ジャンルを超えた「光の作品」の競演にご期待ください。

  ・開催期間:2023年10月26日(木)~2024年1月14日(日)
  ・開催場所:大阪中之島美術館 5階展示室
  ・観覧料:一般2,100円(1,900円)、高大生1,500円(1,300円)、小中生500円(300円)※税込価格
  ※カッコ内は前売・団体料金。
  ※お得な企画チケットの詳細はHPをご覧ください。
 
  詳しくは→https://tate2023.exhn.jp/

大阪市  Osaka Directory 4 supported by RICHARD MILLE 小谷 くるみ

  大阪中之島美術館が関西・大阪21世紀協会と共同で主催する、関西ゆかりの若手作家を中心に個展形式で紹介する展覧会。第4弾となる本展でご紹介するのは、これまで様々なアプローチで存在の痕跡や気配をテーマに絵画作品を発表してきた小谷くるみ。作家がこれまでに取り組んできたシリーズの新作を中心に、作家の活動を多角的に紹介します。

  ・開催期間:2023年11月18日(土)~12月17日(日)
  ・開催場所:大阪中之島美術館 2階多目的スペース
  ・観覧料:無料 

  詳しくは→https://nakka-art.jp/exhibition-post/osaka-directory-dir4/

堺市  さかい焼ってなんだろう。

  堺の土を使って、堺の陶芸家の手でつくられた茶器「堺焼」。
その作品をさかい利晶の杜の茶室広間にて展示、茶会体験(事前申込制)もあります!
【開催日】2023年10月14日(土)・15日(日)
【会場】さかい利晶の杜(堺市堺区宿院町西2丁1-1)  
【料金】展示見学:無料  茶会体験:800円

  詳しくは→https://www.sakai-rishonomori.com/event/sakaiyaki2023/

堺市 個人向け茶室お点前体験

  初めての方でも体験いただけるお茶席体験です。本格的なお茶室で、茶道三千家の指導のもと茶の湯の作法を体験するだけではなく、実際にご自身でお茶を点てることができます。

  次回開催日:2023年10月22日(日)
  ★事前予約制、詳細はこちら★
   →https://www.sakai-rishonomori.com/event/kojinotemae2023/

  さかい利晶の杜
  堺市堺区宿院町西2丁1-1/072-260-4386

泉佐野市 第19回泉州YOSAKOI  ゑぇじゃないか祭り

  全国各地から約100チームの踊り子がりんくうタウンに集結します。
鳴子が鳴り響き、躍動感あふれるよさこい踊りを披露します。

  日時 2023年10月15日(日) 午前10時~午後6時(予定)
  場所 りんくう野外文化音楽堂、府営りんくう公園
         (海への道会場・SEASIDE会場)、りんくうプレジャータウン シークル、りんくうパピリオ星の広場
  問合先 (一社)にぎわい夢創りプロジェクト ゑぇじゃないか祭り実行委員会
            (☎461-4351 eメール:info-eejanaika@nigiwai-p.jp
             ※観覧無料、雨天決行、荒天中止

泉佐野市 今年も「ちぬうみ丼スタンプラリー」を開催します!

  (一社)泉佐野シティプロモーション推進協議会(icp)では、10月2日(月)~来年1月31日(水)の4ヶ月間、市内や泉州エリアなどの地元食材を使用したご当地丼を食べ歩いていただく「ちぬうみ丼スタンプラリー」を開催します。
  「ちぬうみ丼」は、その昔大阪湾が「茅渟(ちぬ)の海」と呼ばれていたことから、「ちぬうみ」という名称を使用。そして、丼の食材には泉州たまねぎや茄子といった野菜をはじめ、穴子やしらすなどの魚介類、そして犬鳴豚など、市内の飲食店14店舗で地元食材を使用したオリジナルの「ちぬうみ丼」を提供します。
  また、期間中に参加店のうち7店舗を制覇した方には、「ハーフ賞」として、さのぽ2,000ポイント(2,000円分)を、14店舗全店の「ちぬうみ丼」を制覇した方には、「コンプリート賞」として、さらに3,000ポイント(3,000円分)をプレゼントします(お一人様、1回限り。ハーフ賞を獲得せずに、全店制覇された方は5,000ポイントを進呈)。なお、総額50万円のポイント予算が上限に達する場合、期間終了日より前に早期で終了します。

  詳しくは→泉佐野シティプロモーション推進協議会(icp)ホームページ
                  https://icp-japan.or.jp/

【お問合せ先】 
(一社)泉佐野シティプロモーション推進協議会TEL 461-0005 担当:森川

泉佐野市 Sunnyマルシェを開催します

  子育て中のママは家族のために一生懸命です。たまにはママ自身を満たしませんか?自分へのご褒美・かわいいものを買い物して、おいしいものを食べて話してホッとできる場所、安心して外出できる場所、ママが思いっきり子どもと一緒に楽しめる場所を提供します。

大人気ハイハイレース、ベビーマッサージ、リトミックなどの参加イベントもあります。
ママの心を満たし、楽しく育児ができるきっかけとなればと思います。専門スタッフ(助産師・保育士・作業療法士など)が中心となり、マルシェにいるみんながママの応援団です。安心して遊びにきてね。
  開催日:令和5年10月25日(水曜日)
  日時:10時00分~15時00分
  場所:りんくう野外文化音楽堂
           ※入場料無料(ただし一部参加イベントには事前申し込みが必要)
  詳しくは→Instagram @sunnymarche2023

泉南市 泉南オープンウォータースイミング大会2023観覧歓迎!

  2027年開催の「ワールドマスターズゲームズ関西」のオープンウォータースイミング大会競技会場となるタルイサザンビーチは、関西空港や六甲山の山並みを望むことができる絶景のロケーション。ぜひ応援に来てください!

【とき】2023年10月1日(日)9時~
【ところ】タルイサザンビーチ
【観覧】無料
【主催・問合せ】 一般社団法人 泉南スポーツコミッション協会
                          ☎ 072-479-3250

  詳しくは→https://sennan-ows.com/

泉南市 ライフ親子グラウンド・ゴルフ大会 in 泉南

 天然芝の専用貸し切りコースを使用し、グラウンドゴルフの醍醐味を味わい、親子で楽しめる大会です!

【とき】2023年10月22日(日)午前9時~正午
【ところ】泉南グラウンド・ゴルフ in ロングパーク
【参加】 1人100円
【事前申込要】2023年9月11日(月)~10月13日(金)
  大阪府下の保育園児・幼稚園児・小学生とその家族の2名1組
【主催】泉南市スポーツ推進委員協議会
【問合せ】泉南市教育委員会生涯学習課 ☎072-483-2583

  詳しくは→https://www.city.sennan.lg.jp/kanko/sports/1630473389819.html

泉南市 泉州ハロウィンフェス(仮称

  大人気のハロウィンフェスを今年も開催!ランウェイを歩く仮装大会、キッチンカー、マーケット、ダンスなどのステージパフォーマンスも予定されています。

【とき】 2023年10月29日(日)
【ところ】SENNAN LONG PARK
【入場】無料
【仮想大会参加】事前申込要

泉南市 第39回泉南市りんくうマラソン大会参加募集

  海岸沿いの素晴らしい眺望を見ながら走るコース!
お子さんから大人まで気軽に参加できる親しみやすいマラソン大会です。

【と き】2023年11月3日(祝・金)
【ところ】大阪府南部広域防災拠点(りんくう体育館)
              (コース:泉南市りんくう南浜周辺)
【参加費・事前申込要】詳しくは下記URLを。
                                  期間:2023年9月18日(月)~10月22日(日)

【主催】泉南市教育委員会
【問合せ】泉南市教育委員会生涯学習課 ☎072-483-2583

   詳しくは→https://joyjoin.jp/event/272311R118

泉南市 デビッド・オースチン・ロージズ  秋のローズフェスティバル

  本国英国以外では、世界でここだけ!世界中で愛されているデビッド・オースチン・ロージズ社が直接運営するイングリッシュ・ローズガーデンで「秋のローズフェスティバル」が開催! 香りと色のより鮮やかな秋のバラを楽しみにいらしてください。

【とき】2023年10月14日(土)~11月12日(日)午前10時~午後4時
【ところ】デビッド・オースチン・イングリッシュローズガーデン (泉南市農業公園花咲きファーム内)
【入場】無料、駐車場無料

  詳しくは→https://www.davidaustinroses.co.jp/

泉南市 泉南市秋まつり

  各地区に受け継がれた音頭とともにやぐらが曳行されます。大阪府下でも珍しく、やぐらを従えた神輿、お稚児さん、天狗などがにぎやかに渡御行列をなす地区も。

【とき】2023年10月7日(土)~10月8日(日)午前9時~午後10時頃
【ところ】泉南市各地区

  観覧無料
  事前申込不要

【問合せ】泉南市観光協会案内所
               ☎072-493-8948

  詳しくは→https://welcome-sennan.com/tourist-spots/akimatsuri-yagura

泉南市 BATON ~つなぐ・つながる・つなげる~

  持続可能なワークショップや物販・食を通じて、地域の産業・歴史文化・芸術の魅力を発信!日中は、ビーチサッカーのエキシビジョンマッチやこどもむけ教室、ビーチクリーン活動、夜はキャンプファイヤーも! 楽しみながら学び、未来につなげます。

【とき】2023年10月22日(日)(昼)午前10時~午後4時、(夜)午後6時~8時
【ところ】SENNAN LONG PARK (センナンロングパーク)、タルイサザンビーチ
【参加料】無料
【主催】泉南市
【問合せ】泉南市成長戦略室プロモーション戦略課 ☎072-447-8811

  詳しくは→https://www.instagram.com/baton.official_/

2023.08.31

2023年9月の観光情報について

〇三重県
  1.   速旅(はやたび)「まるごとお得!みえ周遊ドライブプラン」のご案内
  2. 「みえ旅おもてなしポイントプログラム(みえポ)」第3弾 開催中!

〇兵庫県
  感動へ、ラストスパート!兵庫デスティネーションキャンペーン(兵庫DC)

〇大阪市
  1. 「大阪来てな!キャンペーン2023」スタートします!
  2. 特別展「恐竜博2023」
  3. Parallel Lives 平行人生 — 新宮 晋+レンゾ・ピアノ展
  4. 民藝 MINGEI―美は暮らしのなかにある
  5. 特別展 生誕270年 長沢芦雪    ー奇想の旅、天才絵師の全貌ー
  6. テート美術館展 光― ターナー、印象派から現代へ

〇堺市
  1. SAKAIマルシェ~秋のフードマルシェ~
  2. アフタヌーンchaシリーズ 薬膳茶 美肌薬膳茶~あなたの肌はどのタイプ?~
 
〇泉佐野市
  関西最大級のeスポーツイベント『Pe-Sports fes’23』がりんくうタウンで開催!!

〇泉南市
  1. WORLD BEACH EXPO 
  2. FIESTA MEXICANA OSAKA 2023
  3. ET-KING 凱旋ワンマンライブ "地元ラブ"
  4. 泉南オープンウォータースイミング大会2023

三重県 速旅(はやたび)「まるごとお得!みえ周遊ドライブプラン」のご案内

  三重県内の高速道路割引とお買い物券がセットになった速旅「まるごとお得!みえ周遊ドライブプラン」を実施中!県内の高速道路が2日間または3日間定額で乗り放題!さらに、県内の主要観光施設等で使えるお買い物券がセットに!お車でお出かけの際には、ぜひこのプランを使って三重県内でのドライブやお買い物をお得にお楽しみください。
  当プランのお申込・詳細はNEXCO中日本の特設サイトをご確認ください(ご利用日当日のお申込もOK!)。

  詳しくは→https://hayatabi.c-nexco.co.jp/setplan/detail.html?id=861

三重県 「みえ旅おもてなしポイントプログラム(みえポ)」第3弾 開催中!

 “みえポ”を貯めて、豪華賞品を当てよう!
  三重県内約380箇所の「みえ旅おもてなし施設」・「みえ旅案内所」で二次元コードを読み取り、アンケートに回答して“みえポ”を集めよう!貯まった“みえポ”に応じて、ペア宿泊券や松阪牛などが当たります。
「みえ旅おもてなし施設」では施設独自のおもてなしサービスも!

  第3弾は、令和6年1月31日(水)まで。宿泊や県内周遊でボーナス“みえポ”もゲットできるので、ぜひ三重の旅を楽しんで、豪華賞品をゲットしてください!

  詳しくは→https://miepo.kankomie.or.jp/

兵庫県 感動へ、ラストスパート!兵庫デスティネーションキャンペーン(兵庫DC)

  2023年7月1日(土)より開始した兵庫DCが、9月末にグランドフィナーレを迎えます。
  兵庫DCにあわせ、例年より早く開催します!
  六甲ミーツ・アート芸術散歩2023「beyond」
  期間:2023年8月26日(土)~11月23日(木・祝)
  詳しくは→https://www.rokkomeetsart.jp/

  神戸JAZZ100周年
  港町に溶けこむジャズの歴史を感じてください。
  詳しくは→https://kobe-jazz100th.jp/

  私の感動、その先へ。
  是非、この機会に兵庫県へお越し下さい。

大阪市 「大阪来てな!キャンペーン2023」スタートします!

  府内各地で大阪の魅力を伝えるイベントを順次開催!
 
  音食キッチンは食と音楽を掛け合わせたフードイベント。人気アーティストが考案したオリジナルレシピが楽しめます。
 
  2023年9月9日(土)〜9月24日(日) @OSAKA FOOD LAB
  大阪土産もん広場では、普段はお店に行かないと買えない人気スイーツやお土産が勢ぞろい。

  2023年9月16日(土)~9月24日(日) @JR大阪駅 時空の広場

  お問い合わせ先:大阪来てなキャンペーン事務局
  TEL 06-6484-3604(平日10~17時)

  詳しくは→https://osaka-kitena.jp(「大阪来てな!キャンペーン」公式サイト )

大阪市 特別展「恐竜博2023」

  鎧竜(よろいりゅう)史上最高の完全度と謳われるズール・クルリヴァスタトルの実物化石を中心に、身を守るためにトゲやプレートを進化させた装盾類(そうじゅんるい)(剣竜と鎧竜の総称)の進化について解説しながら、「攻・守」をキーワードに恐竜たちの進化を読み解きます。

  期間:2023年7月7日(金)~9月24日(日)
  場所:大阪市立自然史博物館 ネイチャーホール

  詳しくは→https://dino2023.exhibit.jp/

  TEL:06-4301-7285<大阪市総合コールセンター(なにわコール)>

大阪市 Parallel Lives 平行人生 — 新宮 晋+レンゾ・ピアノ展

  日本とイタリアの芸術家・新宮晋とレンゾ・ピアノの、世界を股にかけたダイナミックな歩みをたどりながら、現在進行形の創作活動とその世界観をご紹介します。

  ・開催期間:開催中~2023年9月14日(木)
  ・開催場所:大阪中之島美術館 5階展示室
  ・観覧料:一般 2,400円(2,200円)、高大生 2,000円(1,800円) ※税込価格 中学生以下無料
     ※カッコ内は団体料金

  詳しくは→https://nakka-art.jp/exhibition-post/parallel-lives/

大阪市  民藝 MINGEI―美は暮らしのなかにある

  約100年前に柳宗悦が説いた「民藝」。日々の生活にある美を慈しみ、素材や作り手に思いを寄せるコンセプトはいま身近なものとなりつつあります。「衣・食・住」をテーマに、美しい民藝約150件を展示します。

  ・開催期間:開催中~2023年9月18日(月・祝)
  ・開催場所:大阪中之島美術館 4階展示室
  ・観覧料:一般 1,700円(1,500円)、高大生 1,300円(1,000円) ※税込価格  中学生以下無料
  ※カッコ内は団体料金
  ※お得な企画チケットの詳細はHPをご覧ください。

  詳しくは→https://mingei-kurashi.exhibit.jp/

大阪市 特別展  生誕270年  長沢芦雪 ー奇想の旅、天才絵師の全貌ー

  「奇想の画家」として注目を集める長沢芦雪の画業を紹介する大阪で初の回顧展です。代表作の《龍・虎図襖》や初公開作品など選りすぐりの優品を一堂に展覧し、魅力に迫ります。

  ・開催期間:2023年10月7日(土)~12月3日(日)
  ・開催場所:大阪中之島美術館 4階展示室
  ・観覧料:一般1,800円(1,600円)、高大生1,100円(900円)、小中生500円(300円)※税込価格
  ※カッコ内は前売・団体料金。
  ※お得な企画チケットの詳細はHPをご覧ください。"

  詳しくは→https://nakka-art.jp/exhibition-post/rosetsu-2023/

大阪市 テート美術館展 光― ターナー、印象派から現代へ

  英国を代表する国立美術館テートから「光」をテーマにした名品約120点が一堂に!
  時代や地域、ジャンルを超えた「光の作品」の競演にご期待ください。

  ・開催期間:2023年10月26日(木)~2024年1月14日(日)
  ・開催場所:大阪中之島美術館 5階展示室
  ・観覧料:一般2,100円(1,900円)、高大生1,500円(1,300円)、小中生500円(300円)※税込価格
  ※カッコ内は前売・団体料金。
  ※お得な企画チケットの詳細はHPをご覧ください。
 
  詳しくは→https://tate2023.exhn.jp/

堺市 SAKAIマルシェ~秋のフードマルシェ~

  ひとあし早い食欲の秋を、さかい利晶の杜で楽しもう!
  とれたての地元野菜「堺のめぐみ」や、飲食販売の店舗・キッチンカーが大集合♪また、巨大な「堺かるた」で遊ぶ『ジャンボ堺かるた大会』や自転車タクシーで利晶の杜を一周する『自転車タクシーちょこっと乗車体験』、ワークショップも開催

  開催日:2023年9月24日(日) 
  開催時間:11時~16時 ※荒天中止

  さかい利晶の杜
  堺市堺区宿院町西2丁1-1/072-260-4386

  詳しくは→ https://www.sakai-rishonomori.com/event/marche09/

堺市 アフタヌーンchaシリーズ 薬膳茶 美肌薬膳茶~あなたの肌はどのタイプ?~

  堺の老舗お酢メーカー「タマノイ酢」による薬膳茶講座シリーズ。
  お悩みに合わせた薬膳をチョイスして紹介します。オリジナルブレンド体験も♪

  2023年9月16日(土) 11時~/14時~ (各回75分)
  会場:さかい利晶の杜 茶室広間
  参加費:1,500円
  定員:各回20名
  持ち物:筆記用具、会場では靴下をご着用下さい
  申込み:予約サイト もしくはお電話にて

  さかい利晶の杜
  堺市堺区宿院町西2丁1-1/072-260-4386

  詳しくは→https://www.sakai-rishonomori.com/event/2023yakuzen-3/

泉佐野市 関西最大級のeスポーツイベント『Pe-Sports fes’23』がりんくうタウンで開催!!

  りんくうプレジャータウン・シークル内の泉佐野オチアリーナにて、関西最大級のeスポーツイベント『Pe-Sports fes’23』を9月17日(日)に開催します。360度LEDフルスクリーンの大迫力の会場にて、初心者や小さなお子様でも体験できるeスポーツのブースが無料で楽しめます。プロのeスポーツプレイヤーやスペシャルゲストも登場し、最新ゲームはもちろん夏祭りをテーマに、昔懐かしの遊びができる屋台も。3連休の中日は、家族でeスポーツにチャレンジしよう!

  日時:2023年9月17日(日)10:00~17:00(開催時間予定)
  会場:泉佐野オチアリーナ(泉佐野市りんくう往来南3)
  参加費:無料
  主催:泉佐野市
  共催:一般社団法人大阪青年会議所 
  運営協力:南海電気鉄道株式会社、ウェルプレイド・ライゼスト株式会社

泉南市 WORLD BEACH EXPO 

  【とき】 2023年9月3日(日)午後2時~午後7時30分
  【ところ】SENNAN LONG PARK サザンストリート(大阪府泉南市りんくう南浜2-201) 
  【入場】無料(ワークショップは別途料金がかかります)
  【内容】大阪にいながらにして世界各国のビーチ(アメリカ、イタリア、フィリピン、ブラジル、タイ)を体験できるイベント! ステージ、グルメ、マーケット、ワークショップなどリゾート気分を満喫できるコンテンツが満載です。
  【主催】泉南市
  【問合せ】☎06-4708-6470 企画・制作:株式会社 TryHard Japan

泉南市 FIESTA MEXICANA OSAKA 2023

  【とき】 2023年9月16日(土)-17日(日) 午前10時~午後9時
  【ところ】SENNAN LONG PARK マルシェエリア(大阪府泉南市りんくう南浜4-201付近)
  【入場】無料
  【内容】メキシコをはじめ、ラテンアメリカの文化、音楽、美食を大阪府泉南市のSENNAN LONG PARKで満喫!
              メキシコ料理の試食、ドリンクの試飲、メキシコ・ラテンミュージックのアーティストのステージも!
  【主催】フィエスタメヒカーナ大阪実行委員会
  【問合せ】☎090-6523-4487 

  詳しくは→https://revolution-latina-tokyo.jimdofree 

泉南市 ET-KING 凱旋ワンマンライブ "地元ラブ"

【とき】 2023年9月17日(日)  開場午後3時、開演午後4時
【ところ】泉南市文化ホール(大阪府泉南市馬場1丁目2-1)
【料金】4,000円(税込)
【内容】泉南市特命観光大使としても活躍するKLUTCH氏、DJ BOOBY氏のふるさと泉南市での待望のET-KINGワンマンライブ!名曲のナンバーに加えて、新曲「祭人」も!詳細・チケットはURLより。

【問合せ】☎06-6374-3238 株式会社 BARIKI

  詳しくは→https://et-king.com/schedule/7073/

泉南市 泉南オープンウォータースイミング大会2023

  【と き】 2023年9月30日(土)・10月1日(日)
  【ところ】タルイサザンビーチ(大阪府泉南市りんくう南浜)
  【観覧】無料・歓迎!
  【内容】9月30日は、初めてのオープンウォータースイミング教室等、10月1日は、大会本番。SENNAN LONG PARKに隣接し、対岸の関空を見渡せる絶好のロケーションで、2027年5月に開催されるワールドマスターズゲームズにむけて開催される大会です。詳細はURLを。
  【主催】一般社団法人泉南スポーツコミッション協会
  【問合せ】☎072ー479-3250(午前9時~午後5時30分:土日祝日除く)

  詳しくは→https://sennan-ows.com

2023.07.31

2023年8月の観光情報について

〇京都市
  「京の七夕2023」☆京の星空へ、願いをこめて☆

〇京都府
  黄檗宗大本山萬福寺 2023年「黄檗ランタンフェスティバル」

〇大阪市
  1. プラネタリウム「シン・宇宙望遠鏡 ~ジェームズ・ウェッブ~」
  2. プラネタリウム「ORIGIN 太陽系のはじまりを求めて」
  3. Parallel Lives 平行人生 — 新宮 晋+レンゾ・ピアノ展
  4. 民藝 MINGEI―美は暮らしのなかにある

〇堺市
  1. SAKAIマルシェ ~夕涼み ナイトミュージアム~
  2. さかい利晶の杜 ナイトミュージアム
  3. 手ぬぐい絞り染め体験
  4. 茶臼をゴロゴロ!親子deお抹茶体験
  5. ハーバリウムをつくろう!

〇泉南市
  1. 泉南オープンウォータースイミング大会2023参加者募集中!
  2. LONG PARK 海のマルシェ

京都市 「京の七夕2023」☆京の星空へ、願いをこめて☆

  京都の夏の風物詩として好評を博している「京の七夕」。七夕の趣旨である「祈り」や「願い」をテーマに、旧暦の七夕にあたる8月に開催しています。
  今年度は、京都各所で開催される七夕にちなんだイベントと連携して実施します。
さらに、「一年に一度、願いごとをする」という七夕にちなみ、全国の皆様から「願いごと」を募集しています。
  各イベントの詳細、願いごと募集については、京の七夕公式ウェブサイトを御覧ください。

【「願いごと」募集】
〇募集期間:2023年7月1日(土)~8月31日(木)
〇応募方法:①京の七夕公式ウェブサイトから募集
                   ②郵便はがき又は封書での郵送
                   ③京都府内に設置している二次元コードを読み取り応募(設置個所はHP参照)
                   ④「願い箱」に投函
                     (「願い箱」は、阪急京都観光案内所・河原町、阪急京都観光案内所・烏丸、
                         けいはんインフォステーション三条、ホテルエミオン京都、京都総合観光案内所「京なび」、
                         イオンモールKYOTOに設置)

  詳しくは→https://kyonotanabata.kyoto.travel/

京都府 黄檗宗大本山萬福寺2023年「黄檗ランタンフェスティバル」

  京都の主要観光エリアのひとつ、宇治市にある黄檗宗大本山萬福寺で、第2回目となる「黄檗ランタンフェスティバル」を開催

  ■会場:黄檗宗大本山萬福寺
  ■開催期間:2023年10月8日(日)~12月10日(日)
  ■開催時間:17:30~21:00(最終入場20:30)
  ■入場料:大人1,500 円(前売り1,300 円)
                中高校生:500 円(前売り 400 円)
                学生割引1,000 円(前売り 800 円)
                小学生以下無料
  ■実施内容(予定)
  ・萬福寺境内の約30カ所に中国ランタン展示・点灯
  ・会期中に数回、中国文化・日本文化を愉しむ舞台公演を実施
  ・中国屋台にて飲食を提供  など

大阪市 プラネタリウム「シン・宇宙望遠鏡 ~ジェームズ・ウェッブ~」

  2021年12月に打ち上げられた超ド級!新型宇宙望遠鏡ジェームズ・ウェッブが観た驚異の宇宙の姿とは!?

  開催期間:2023年6月1日(木)~8月27日(日)
  開催場所:大阪市立科学館 プラネタリウム(大阪市)
  休館日:毎週月曜日、8月29日(火) ※8月14日(月)は開館
  ※2023年11月6日(月)より、リニューアル工事等のため全館休館。リニューアルオープンは2024年夏ごろを予定。
  プラネタリウム観覧料(1回につき):
  各プログラム 大人600円、学生(高校・大学)450円、3歳以上中学生以下300円

  詳しくは→https://www.sci-museum.jp/planetarium/program/general/

大阪市 プラネタリウム「ORIGIN 太陽系のはじまりを求めて」

  私たちの太陽系は、どのように生まれたのでしょう。世界最高性能の電波望遠鏡アルマとともに、太陽系のはじまりを探る旅に出かけましょう。

  開催期間:2023年6月1日(木)~8月27日(日)
  開催場所:大阪市立科学館 プラネタリウム(大阪市)
  休館日:毎週月曜日、8月29日(火) ※8月14日(月)は開館
  ※2023年11月6日(月)より、リニューアル工事等のため全館休館。リニューアルオープンは2024年夏ごろを予定。
  プラネタリウム観覧料(1回につき):
  各プログラム 大人600円、学生(高校・大学)450円、3歳以上中学生以下300円

  詳しくは→https://www.sci-museum.jp/planetarium/program/general/

大阪市 Parallel Lives 平行人生 — 新宮 晋+レンゾ・ピアノ展

  日本とイタリアの芸術家・新宮晋とレンゾ・ピアノの、世界を股にかけたダイナミックな歩みをたどりながら、現在進行形の創作活動とその世界観をご紹介します。

  ・開催期間:開催中~2023年9月14日(木)
  ・開催場所:大阪中之島美術館 5階展示室
  ・観覧料:一般 2,400円(2,200円)、高大生 2,000円(1,800円) ※税込価格 中学生以下無料
     ※カッコ内は団体料金

  詳しくは→https://nakka-art.jp/exhibition-post/parallel-lives/

大阪市  民藝 MINGEI―美は暮らしのなかにある

  約100年前に柳宗悦が説いた「民藝」。日々の生活にある美を慈しみ、素材や作り手に思いを寄せるコンセプトはいま身近なものとなりつつあります。「衣・食・住」をテーマに、美しい民藝約150件を展示します。

  ・開催期間:開催中~2023年9月18日(月・祝)
  ・開催場所:大阪中之島美術館 4階展示室
  ・観覧料:一般 1,700円(1,500円)、高大生 1,300円(1,000円) ※税込価格  中学生以下無料
  ※カッコ内は団体料金
  ※お得な企画チケットの詳細はHPをご覧ください。

  詳しくは→https://mingei-kurashi.exhibit.jp/

堺市 SAKAIマルシェ ~夕涼み ナイトミュージアム~

  射的やおもちゃすくいなど、昔懐かしい縁日をイメージしたコーナーが登場します。お子様が楽しめる工作ワークショップも!この日限定のナイトミュージアム(夜間開館)も同日開催!いつもと一味違うさかい利晶の杜を楽しもう!

  開催日時:2023年8月11日(金・祝) 12時~20時 ※荒天中止
 ★18時以降に入館の方先着50名様に「風鈴」プレゼント!

 さかい利晶の杜
  堺市堺区宿院町西2丁1-1/072-260-4386

  詳しくは→https://www.sakai-rishonomori.com/event/sakaimarshe8/

堺市 さかい利晶の杜 ナイトミュージアム

  1日限定のナイトミュージアム(夜間開館)を開催!開館時間を延長して、常設展・企画展・立礼呈茶などをお楽しみいただけます。SAKAIマルシェも同日開催!

  開催日:2023年8月11日(金・祝)
  夜間開館時間:18時~20時30分(最終入館20時)
  ★18時以降に入館の方先着50名様に「風鈴」プレゼント!

  さかい利晶の杜
  堺市堺区宿院町西2丁1-1/072-260-4386

  詳しくは→https://www.sakai-rishonomori.com/event/night-museum202308/

堺市 手ぬぐい絞り染め体験

  堺の伝統産業「てぬぐい」の絞り染めを体験しよう!どなたでも参加OK!
  染めた手ぬぐいは、当日お持ち帰りいただけます♪

  開催日:2023年8月12日(土) 
  時間:①10:00~、②11:00~、③13:00~、④14:00~、⑤15:00~
  各回8名(先着順、事前申込制)
  参加費2,000円

  さかい利晶の杜
  堺市堺区宿院町西2丁1-1/072-260-4386

 詳しくは→https://www.sakai-rishonomori.com/event/natsuyasumi-ws-days/

堺市 茶臼をゴロゴロ!親子deお抹茶体験

  茶臼をゴロゴロ回して碾茶(てんちゃ)からお抹茶を作ろう!
  できあがったお抹茶を使って茶の湯体験も行います♪

  開催日:2023年8月12日(土)・13日(日) 
  時間:①10:00~、②11:30~、③13:00~、④14:30~
  各回6組 12名(先着順、事前申込制)
  対象:小学生以上の子どもと保護者(2名1組)
  参加費:1組1,800円

  さかい利晶の杜
  堺市堺区宿院町西2丁1-1/072-260-4386

  詳しくは→https://www.sakai-rishonomori.com/event/natsuyasumi-ws-days/

堺市 ハーバリウムをつくろう!

  かわいいハーバリウムを作ってみよう!夏休みの宿題や思い出作りにいかが?♪

  開催日:2023年8月14 日(月)
  時間:①10:00~、②13:30~
  各回6組 12名(先着順、事前申込制)
  対象:小学生以上
  ※低学年のお子様が参加する場合は、保護者同伴でお願いします。
  参加費:300円

  さかい利晶の杜
  堺市堺区宿院町西2丁1-1/072-260-4386

  詳しくは→https://www.sakai-rishonomori.com/event/natsuyasumi-ws-days/

泉南市 泉南オープンウォータースイミング大会2023参加者募集中!

  開催日:
  〇令和5年9月30日(土)14時 「はじめてのウォータースイミング教室」
  〇令和5年10月1日(日)9時 「大会」
  開催場所:タルイサザンビーチ
 
  内容: 2027年開催の「ワールドマスターズゲームズ関西」のオープンウォータースイミング大会競技会場となるタルイサザンビーチは、関西空港や六甲山の山並みを望むことができる絶景のロケーション。その会場で開催されます。ぜひご参加ください。

  参加:有料、事前申込要(令和5年8月31日まで)(詳細は公式HPでご確認ください)
  観覧:無料
  主催・問合せ先: 一般社団法人 泉南スポーツコミッション協会
  ☎ 072-479-3250

  詳しくは→https://sennan-ows.com/

泉南市 LONG PARK 海のマルシェ

  「LONG PARK 海のマルシェ」は、海が目の前!泉南市岡田浦漁港の名物アナゴの天ぷらやタコ飯をはじめ、地元ならではの食材や料理が買える、食べられる!買った食材をその場でBBQもOK(マルシェ内BBQコーナーあり)!

  開催日時:毎週土曜日・日曜日 10:00~16:00 (季節によって変動あり)
  開催場所:SENNAN LONG PARK マルシェエリア

  人気のフードトラック、地元のグルメ店やハンドクラストショップ等も。
  問合せ:岡田浦漁業協同組合 ☎ 072-484-2121

 詳しくは→https://umi-marche.com/

2023.06.30

2023年7月の観光情報について

〇兵庫県
  感動迫る、兵庫DC...始動!!

〇堺市
  1.企画展 「茶の湯に吹く風 みる・きく・ふれる・現代アート」
  2.健やか薬膳茶~子どもの体作りを支える~
  3.SAKAIマルシェ&ナイトミュージアム開催

〇大阪市
  1.特別展「恐竜博2023」
  2.Parallel Lives 平行人生— 新宮晋+レンゾ・ピアノ展
  3.民藝 MINGEI―美は暮らしのなかにある

〇貝塚市
  海開き  SUMMER  FESTA 2023

〇泉佐野市
  IES(泉佐野 eスポーツ シリーズ) Clash Royale#2を開催!

〇泉南市
  1.  日本最大級の泉州ビーチランタンフェス開催!
  2.  古代ハスとハスフェスタ

〇阪南市
  箱作海水浴場 4年ぶりにオープン!!

〇熊取町
  『ブルーベリー狩り』開園‘熊取町’

〇田尻町
  『田尻スカイブリッジ』をライトアップします!

兵庫県  感動迫る、兵庫DC...始動!!

  兵庫デスティネーションキャンペーンは、兵庫県内の自治体と観光事業者、JRグループ6社や旅行会社が一体となって行う大型観光キャンペーンです。

  テーマは「兵庫テロワール旅」。
  異なる5つの国から成る兵庫県。多彩な風土に恵まれた中で、世界が感嘆する食材や文化が生まれ、
  現代まで受け継がれてきました。それぞれの魅力を、実際に来て、見て、感じてほしい。
  たくさんの楽しい体験やイベントをご用意しているので、ぜひお越しください!
 
   開催期間:2023年7月1日(土)~9月30日(土)
 

堺市  企画展 「茶の湯に吹く風 みる・きく・ふれる・現代アート」

  茶の湯と現代アート ふれて音や香りに導かれる
  アートユニット:MATHRAX(マスラックス)の作品を通して、
  茶の湯と現代アートの相互の世界観を深めることをテーマにした企画展を開催します。

   会期:2023年7月8日(土)~8月27日(日) ※7月18日(火)、8月15日(火)休館
   時間:9時~18時(最終入館17時30分)
   会場:さかい利晶の杜(大阪府堺市堺区宿院町西2丁1-1)

  詳しくは→https://www.sakai-rishonomori.com/exhibition/mathrax/

堺市  健やか薬膳茶~子どもの体作りを支える~

  家庭でも簡単に実践できる薬膳の活用方法をご紹介。
  薬膳食材を組み合わせたオリジナル薬膳茶のブレンド体験も!
  タマノイ酢の薬膳スペシャリストが伝授します。

  開催日:2023年7月15日(土)
  時間:11時~/14時~(各回75分)
  参加費:1500円
  会場:さかい利晶の杜(大阪府堺市堺区宿院町西2丁1-1)

  詳しくは→https://reserva.be/sakairishonomori

堺市 SAKAIマルシェ&ナイトミュージアム開催

  昼から夜まで利晶の杜で楽しもう!
  親子で楽しめるワークショップや射的・おもちゃすくいを開催する他、キッチンカーも登場!

  ・開催日時:2023年8月11日(金・祝)12:00~20:30(施設への最終入館は20:00)
  ・会場:さかい利晶の杜(大阪府堺市堺区宿院町西2丁1-1)

  詳しくは→https://www.sakai-rishonomori.com/event/night-museum202308/

大阪市  特別展「恐竜博2023」

  鎧竜(よろいりゅう)史上最高の完全度と謳われるズール・クルリヴァスタトルの実物化石を中心に、身を守るためにトゲやプレートを進化させた装盾類(そうじゅんるい)(剣竜と鎧竜の総称)の進化について解説しながら、「功・守」をキーワードに恐竜たちの進化を読み解きます。

  期間:2023年7月7日(金)~9月24日(日)
  場所:大阪市立自然史博物館 ネイチャーホール

  詳しくは→  https://dino2023.exhibit.jp/

  TEL:06-4301-7285<大阪市総合コールセンター(なにわコール)

大阪市  Parallel Lives 平行人生— 新宮晋+レンゾ・ピアノ展

  日本とイタリアの芸術家・新宮晋とレンゾ・ピアノの、世界を股にかけたダイナミックな歩みをたどりながら、現在進行形の創作活動とその世界観をご紹介します。

  ・開催期間:2023年7月13日(木)~9月14日(木)
  ・開催場所:大阪中之島美術館 5階展示室
  ・観覧料:一般 2,400円(2,200円)、高大生 2,000円(1,800円) 
     中学生以下無料
     ※カッコ内は前売・団体料金
     ※前売券販売期間:~7月12日(水)

    詳しくは→https://nakka-art.jp/exhibition-post/parallel-lives/

大阪市  民藝 MINGEI―美は暮らしのなかにある

  約100年前に柳宗悦が説いた「民藝」。日々の生活にある美を慈しみ、素材や作り手に思いを寄せるコンセプトはいま身近なものとなりつつあります。「衣・食・住」をテーマに、美しい民藝約150件を展示します。

  ・開催期間:2023年7月8日(土)~9月18日(月・祝)
  ・開催場所:大阪中之島美術館 4階展示室
  ・観覧料:一般 1,700円、高大生 1,300円 中学生以下無料
   *お得な企画チケットの詳細はHPをご覧ください。

  詳しくは→https://mingei-kurashi.exhibit.jp/

貝塚市  海開き  SUMMER  FESTA 2023

  大阪府下随一の海水浴場である、二色の浜海水浴場で4年ぶりの海開きに併せて、2023年7月8日、9日に、「海開き SUMMER  FESTA 2023」が開催されます。

  シーフードレスラーによる海鮮プロレスや、貝塚市の竹を一部使用した竹あかり(※8月末まで点灯予定)が行われます。また、地元の学生による吹奏楽やキッズダンスパフォーマンスなども披露されますので、ぜひ、二色の浜海水浴場へお越しください。

  詳しくは→http://nishikinohama-park.com/summerfesta2023/

泉佐野市 IES(泉佐野 eスポーツ シリーズ) Clash Royale#2を開催!

  eスタジアム泉佐野にて、人気モバイルゲーム「クラッシュ・ロワイヤル」を使用した大会&イベント開催します!eスタジアム泉佐野ではストリーマーや元プロゲーマを実況・解説者・ゲストとしてお招きし、公開生配信も実施します。是非、この機会に、eスタジアム泉佐野にお越しください。

  『IES Clash Royale #2』
    2023年7月23日(日)13:00~17:00(配信あり)
  『オフライン大会』
    2023年7月23日(日)17:45~18:45(配信なし)

  イベント詳細は下記HPよりご確認ください!

  詳しくは→https://www.city.izumisano.lg.jp/kakuka/seicyou/omotenasi/menu/10074.html

泉南市 日本最大級の泉州ビーチランタンフェス開催!

  願いをのせたビーチランタンが七夕の夜空を彩ります。
当日はランタン打ち上げまで、縁日やキッチンカーなど会場で楽しめるコンテンツが盛りだくさんです!

  日時:2023年7月8日(土)、9日(日)  15:00~21:00 (20:30打上予定)
  会場:SENNAN LONG PARK
  入場・観覧無料

  <チケット>
  前売り: ¥4,000 (7月7日(金)まで)
  当日: ¥5,000

  ランタン打ち上げには、チケットが必要です。
  前売り券が完売した場合、当日券の販売はございません。
  ご購入は、下記公式サイトから!
  主催:泉南市 問合せ:泉南市プロモーション戦略課 TEL072-447-8811

  詳しくは→https://www.senshu-beachlantern.com/

泉南市 古代ハスとハスフェスタ

  泉南市埋蔵文化財センターでは、隣接する飛鳥時代の大寺院跡「国史跡・海会寺跡広場」から発掘されたハスの模様の瓦にちなんで、古代ハスを育てています。花の季節に「ハスフェスタ」を開催します。お気軽にご参加ください。

  日時:2023年7月22日(土)10:00~15:00 
  会場:泉南市埋蔵文化財センター
  参加費:無料
  申込み:不要、ただし小学3年生以下は保護者同伴
  内容:「ハスの折り紙」「フラダンス」体験、せんなんかるたの「ジャンボかるた大会」「歌声喫茶」など

  問合せ:泉南市埋蔵文化財センター TEL: 072-483-6789

  詳しくは→https://welcome-sennan.com/events/230722_lotusfestival

阪南市  箱作海水浴場 4年ぶりにオープン!! 

  阪南市の箱作海水浴場(ぴちぴちビーチ)が4年ぶりにオープンします。

  白い砂浜に、青い海が自慢です。
  また天気が良ければ、淡路島や明石海峡大橋、関西国際空港が見渡せます。

  是非夏の思い出に、お越しください。

  開催期間:2023年7月15日(土)~8月31日(木) 9:00~17:00
  開催場所:大阪府阪南市箱作3346番地  箱作海水浴場(ぴちぴちビーチ) 

   問合せ:下荘漁業協同組合
  TEL:072-476-3319 | FAX:072-476-3390
  E-mail: simosyo@juno.ocn.ne.jp

  詳しくは→https://shimoshou-gyokyou.com/

熊取町  『ブルーベリー狩り』開園‘熊取町’

  7月5日(水)、熊取町南部の「野外活動ふれあい広場」前に「和田山 Berry Park」が開園します。

  この春、園内のバリアフリー整備を拡充、車椅子や高齢者の方にも、さらにご利用いただきやすくなりました。現在、十数品種のブルーベリーを露地栽培しており、色々な風味をお楽しみいただけます。どうぞ、お誘いあわせのうえ、多数ご来場ください。

  〔ブルーベリー狩り(食べ放題)〕
  ◆開園期間:2023年7月5日(水)~8月中旬 ※月・火・金は休園(但し祝日の場合は開園)
  ◆入園料金 ・大人(中学生以上):1,200円(おみやげ用1パック付き)
                     ・こども(3才以上~小学生):500円 (※3才未満無料)
  ◆ 問合せ:NPO法人グリーンパーク熊取(℡ 072-453-5556)
   
  NPO法人グリーンパーク熊取HP
    →https://www.greenpark-kumatori.com/cont5/main.html

田尻町 『田尻スカイブリッジ』をライトアップします!

  田尻町のランドマークであり、関空を離発着する飛行機からも見える『田尻スカイブリッジ』を7月1日(土)からライトアップします。
  ライトアップは、日没頃から午後11時まで行い、毎正時と30分からの5分間は曜日ごとに違った色へと変化します。また、様々な記念日に応じたライトアップも行います。
  関空をご利用の際には、是非様々な角度から田尻スカイブリッジのライトアップをお楽しみください。

  《サンセットライブ&ライトアップ点灯式(田尻漁港)》
    2023年7月1日(土) 17:15分~ サンセットライブ
                                     19:45分頃 ライトアップ点灯式

  詳しくは→https://www.town.tajiri.osaka.jp/kakukanojoho/jigyobu/sangyoshinkoka/3/3/4119.html

2023.05.31

2023年6月の観光情報について

兵庫県  スタンプラリー&特産品フェア@TOKYO!

  2023年7月~9月の兵庫デスティネーションキャンペーン(兵庫DC)、2025年大阪・関西万博の開催に先駆けて、
首都圏で兵庫県の歴史や文化を発信するイベントを実施します!

  1 東京メトロ×兵庫県「兵庫テロワール旅 デジタルラリー」
        東京都内にある兵庫ゆかりの地(10ヶ所+その他3ヶ所)をめぐるスタンプラリー!
        かわいいデジタルスタンプを是非集めて下さい。
        開催期間:2023年6月2日(金)10:00~6月25日(日)20:00

       詳しくは→https://www.event-metro.jp/rally/hyogo-terroir/

  2 特産品フェア「兵庫でございます。」
        兵庫のいいもの集めてお待ちしております!
        開催期間:2023年6月1日(木)~6月30日(金)
        開催場所:日本百貨店にほんばし總本店
        住  所:東京都中央区日本橋室町3-2-1「コレド室町テラス1階」

堺市  お茶碗づくりとお点前体験

  親子で参加できる「お茶碗づくり体験」♪
  最後は完成したお茶碗で、お点前体験も行います。

 【日程】※3回連続講座
   ①2023年7月17日(月・祝)/お茶碗の成形
   ②2023年7月30日(日)/絵付け
   ③2023年8月20日(日)/お点前体験

 【時間】
   ①②10:30~12:00、13:30~15:00
   ③10:00~11:00、11:30~12:30

 【会場】さかい利晶の杜(堺市堺区宿院町西2丁1-1)

   6/1より受付開始!
   詳しくは→https://www.sakai-rishonomori.com/event/ochawantsukuri2023/

堺市  SAKAIマルシェ~集まれ浴衣好き♪~

  浴衣でおでかけ!浴衣で楽しもう!

  【開催日時】2023年7月1日(土)、2日(日)11:00~16:00
  【場所】さかい利晶の杜(堺市堺区宿院町西2丁1-1)

  「浴衣に合うワンポイントメイク」やFMDJをゲストに迎えてのトークイベント、
  「和のクイックカラー診断」や浴衣の着方レッスン(事前申し込み制)など、浴衣をめいっぱい楽しむ2日間!

   詳しくは→https://www.sakai-rishonomori.com/event/marche202307/

堺市 企画展「茶の湯に吹く風 みる・きく・ふれる・現代アート」

  本展では、アートユニット:MATHRAX(マスラックス)の作品を通して、茶の湯と現代の芸術における相互の世界観をより深めることを目指します。実際に作品そのものに触れることができます。

  【会期】2023年7月8日(土)~8月27日(日)
  【休館日】毎月第3火曜日
  【時間】9時~18時(最終入館17時30分)
  【会場】さかい利晶の杜(堺市堺区宿院町西2丁1-1)

    詳しくは→https://www.sakai-rishonomori.com/exhibition/mathrax/

大阪市  大阪中之島美術館  開館1周年記念特別展  佐伯祐三 ― 自画像としての風景

  佐伯祐三が描いた東京、大阪、パリの街に注目し、画家が自らの表現を獲得する過程に迫ります。代表作や展覧会初出品の作品も出展。15年ぶりの大回顧展となる本展は、佐伯の魅力を再発見する機会となることでしょう。

  ・開催期間:開催中~2023年6月25日(日)
  ・開催場所:大阪中之島美術館 5階展示室
  ・観覧料:一般 1,800円、高大生 1,500円、小中生 500円 ※税込価格

   詳しくは→https://nakka-art.jp/exhibition-post/saekiyuzo-2023/

大阪市  大阪中之島美術館  開館1周年記念展
            デザインに恋したアート♡アートに嫉妬したデザイン

  デザインとは、アートとは何でしょうか。そして、デザインとアートの境界はどこにあるのでしょうか。この展覧会は、約100点の戦後日本の作品を追いながら、デザインとアートの境界や“重なりしろ”を見つけていく小さな旅です。作品を前に、「これはデザイン?」「あれはアート?」と問いかけ、楽しんでください。

  ・開催期間:開催中~2023年6月18日(日)
  ・開催場所:大阪中之島美術館 4階展示室
  ・観覧料:一般 1,600円、高大生 1,000円、小中生 無料 ※税込価格

    詳しくは→https://nakka-art.jp/exhibition-post/design-art2023/

泉南市  長慶寺のあじさいとあじさい祭り

  「あじさい寺」で知られる泉南市の「長慶寺」で、6月、境内のあじさいが見頃を迎え、「あじさい祭り」も開催されます。ぜひお越しください。

  あじさいの見頃: 6月初旬~中旬
  場所:長慶寺(〒590-0504 泉南市信達市場815。関空から車で約20分)

  <イベント>
 「あじさい祭り」:2023年6月11日(日)10時~15時
  和菓子・煎茶の無料接待あり(先着500名様)
  マルシェや和太鼓等の演奏も。

 (問合せ先:長慶寺 TEL072-483-2692)

   詳しくは→https://welcome-sennan.com/events/230611_ajisaifestival_chokeiji

阪南市  すだて遊び体験

「すだて遊び」とは、浅い場所に建てた網に入って魚を捕まえる遊びで、浅い海がある阪南の海だからこそできる西日本初のアクティビティです!
  タモ網を持ってすだてに入り、捕まえた魚介類はお持ち帰りいただきます。引き潮時に行うので、小さなお子様でも安全に体験することができます。 

  開催期間:2023年5月3日(水・祝)~9月30日(土)までの間で指定する日
  開催場所:大阪府阪南市鳥取1716 西鳥取漁港

  お問い合わせ先:一般社団法人 阪南市観光協会
  TEL:072-447-5547 | FAX:072-447-5847
  E-mail: hannan.kanko@hannan-tb.jp

   詳しくは→http://www.hannan-tb.jp/experience/experience06.html

2023.04.28

2023年5月の観光情報について

〇堺市
  1.堺市 環濠から堺の街を眺めませんか 堺のんびりクルーズ
  2.SAKAIマルシェ-利晶 de 茶・チャ・cha- 開催!
  3.関東大震災100年 企画展「災害をのりこえる晶子の意志」
  4.リフレッシュ薬膳茶~ストレス社会で頑張る大人へ~

〇大阪市
  1.開館1周年記念特別展 佐伯祐三 ― 自画像としての風景
  2.開館1周年記念展 デザインに恋したアート♡アートに嫉妬したデザイン

〇泉佐野市
  1.ENJOY!りんくう2023
  2.とっておきの音楽祭inりんくう大阪2023

〇田尻町
  泉州黄たまねぎ祭

〇泉南市
  デビッド・オースチン・ロージズ 春のローズフェスティバル

〇阪南市
  すだて遊び体験

〇岬町
  深日洲本ライナーが運航開始します!

堺市 環濠から堺の街を眺めませんか 堺のんびりクルーズ

 堺の歴史を物語る環濠を、観光船で巡る「堺のんびりクルーズ」。有志による清掃活動から始まり、歴史を知ってもらいたいと2006年から運航しています。ガイドさんのおもしろトークを聞きながら、船から見る堺はとっても新鮮。四季折々の花にも癒されながら後半は広~い海上も走ります。

  ・運航期間(2023年4~11月末の日曜日(ただし夏期は運休))
  ・乗船料金:大人1,000円、小人(小学生以下)500円
  ・問合せ先:観濠クルーズSakai(072-229-8851)

  詳しくは→http://www.kc-sakai.com/

堺市 SAKAIマルシェ-利晶 de 茶・チャ・cha- 開催!

 世界のお茶を飲んで体験して、楽しく茶・チャ・chaな1日を♪

開催日:2023年5月3日(水・祝) 10:00~16:00
場所:さかい利晶の杜(堺市堺区宿院町西2丁1-1)
問合せ先:072-260-4386

  ■ワールド茶会~世界のお茶を楽しもう♪~
※事前チケット申込制(空きがあれば当日受付可)

  ■ワークショップ~新茶 茶摘み体験~
  ■特設展示~お茶ができるまで~
  ■堺区子ども食堂 フードドライブ

 詳しくは→https://www.sakai-rishonomori.com/event/chachacha/

堺市 関東大震災100年 企画展「災害をのりこえる晶子の意志」

 本年は関東大震災が発生してから 100 年。
未曽有の災害に直面した晶子が残した言葉に触れ、災害を乗り越える意志と精神を学ぶことで自然災害に対する意識の向上を目的に「災害をのりこえる晶子の意志」を開催します。

【会期】2023年5月20日(土)~6月11日(日)
【場所】さかい利晶の杜(堺市堺区宿院町西2丁1-1)
【開館時間】9:00~18:00(最終入館17:30)
  問合せ先:072-260-4386

詳しくは→https://www.sakai-rishonomori.com/exhibition/akikonoishi/

堺市 リフレッシュ薬膳茶~ストレス社会で頑張る大人へ~

 ご自宅で簡単に実践できるリラックスる薬膳をタマノイ酢の薬膳スペシャリストが伝授します!

開催日:2023年5月20日(土) 11:00~/14:00~
※事前申込制、定員20名(先着順)
場所:さかい利晶の杜(堺市堺区宿院町西2丁1-1)
参加費:1,500円(税込)
問合せ先:072-260-4386

詳しくは→https://www.sakai-rishonomori.com/event/yakuzen-0520/

大阪市 開館1周年記念特別展 佐伯祐三 ― 自画像としての風景

 佐伯祐三が描いた東京、大阪、パリの街に注目し、画家が自らの表現を獲得する過程に迫ります。代表作や展覧会初出品の作品も出展。15年ぶりの大回顧展となる本展は、佐伯の魅力を再発見する機会となることでしょう。

  ・開催期間:開催中~2023年6月25日(日)
  ・開催場所:大阪中之島美術館 5階展示室
  ・観覧料:一般 1,800円、高大生 1,500円、小中生 500円 ※税込価格

詳しくは→https://nakka-art.jp/exhibition-post/saekiyuzo-2023/

大阪市 開館1周年記念展 デザインに恋したアート♡アートに嫉妬したデザイン

 デザインとは、アートとは何でしょうか。そして、デザインとアートの境界はどこにあるのでしょうか。この展覧会は、約100点の戦後日本の作品を追いながら、デザインとアートの境界や“重なりしろ”を見つけていく小さな旅です。作品を前に、「これはデザイン?」「あれはアート?」と問いかけ、楽しんでください。

  ・開催期間:2023年4月15日(土)~6月18日(日)
  ・開催場所:大阪中之島美術館 4階展示室
  ・観覧料:一般 1,600円、高大生 1,000円、小中生無料 ※税込価格

詳しくは→https://nakka-art.jp/exhibition-post/design-art2023/

泉佐野市 ENJOY!りんくう2023

 日本で唯一の「子どものための花火大会」とし、スマイル花火をたくさん打ち上げたり、小さい子どもから大人まで楽しめる音楽や企画が盛りだくさんの花火大会です。今回は4年ぶり8回目の開催を予定しておりますので、ぜひご参加ください。

・開催日時:令和5年5月13日(土)
  開会16時/閉会21時 雨天決行、荒天中止
・場所  :りんくうマーブルビーチ、
  りんくうプレミアムアウトレットシーサイドパーク(泉佐野市、田尻町)

※毎月8月開催ですが、今回は5月の開催です。

詳しくは→https://www.enjoyrinku.com

泉佐野市 とっておきの音楽祭inりんくう大阪2023

 泉佐野市で2018年にスタートした「とっておきの音楽祭inりんくう大阪」は歌やダンス、演奏など、ジャンルを問わず、音楽のチカラ、表現するチカラで人と人を繋ぎ、国籍や障がいなど、あらゆる垣根を越えて、みんなで創るみんなの音楽祭をめざしています。

・日時:令和5年5月28日(日)10時~18時 (予定)
・場所:りんくうタウン内4~6会場 
  (りんくうプレミアム・アウトレット、りんくうプレジャータウンシークル、
  りんくうパピリオ星の広場、府営りんくう公園 など)

詳しくは→https://nigiwai-p.jp/totteoki/

田尻町 泉州黄たまねぎ祭

 一時期、生産者がいなくなり市場から姿を消した”幻のたまねぎ 吉見早生(よしみわせ)〟の限定販売や吉見早生の加工品販売・試食を行います!
今年は、なにわの伝統野菜「泉州黄たまねぎ」の販売やグルメコンテスト(WASE-1グランプリ)も同時開催!!

開催日時: 2023年5月14日(日) 午前7時~正午(雨天決行)
開催場所: 田尻漁港(日曜朝市会場) 南海本線 吉見ノ里駅 下車 徒歩約10分

<”幻のたまねぎ 吉見早生(よしみわせ)〟の限定 700セット 抽選販売>
応募方法は、田尻町のホームページをチエックしてください!
応募〆切は、5月8日(月)午後5時15分 必着!!

(問合せ先: 田尻町 産業振興課 TEL.072-466-5008)

詳しくは→https://www.town.tajiri.osaka.jp/kakukanojoho/jigyobu/sangyoshinkoka/8/1271.html

泉南市 デビッド・オースチン・ロージズ 春のローズフェスティバル

 泉南市にある「デビッド・オースチン・イングリッシュローズガーデン」で、デビッド・オースチン・ロージズのバラ約3,000株以上が咲き揃う5月に、「春のローズフェスティバル」が今年も開催されます。

開催期間:2023年5月12日(金)~6月4日(日) 9:00~17:00
開催場所:泉南市農業公園「花咲きファーム」内「デビッド・オースチン・イングリッシュローズガーデン」

問合せ先:TEL: 072-480-0031

詳しくは→https://www.davidaustinroses.co.jp/

阪南市 すだて遊び体験

 「すだて遊び」とは、浅い場所に建てた網に入って魚を捕まえる遊びで、
浅い海がある阪南の海だからこそできる西日本初のアクティビティです!

タモ網を持ってすだてに入り、捕まえた魚介類はお持ち帰りいただきます。
引き潮時に行うので、小さなお子様でも安全に体験することができます。 

  開催期間:2023年5月3日(水)~9月30日(土)までの間で指定する日
  開催場所:大阪府阪南市鳥取1716 西鳥取漁港

詳しくはリンク先のURLをご確認下さい。

お問い合わせ先:一般社団法人 阪南市観光協会
TEL:072-447-5547 | FAX:072-447-5847
E-mail: hannan.kanko@hannan-tb.jp

詳しくは→http://www.hannan-tb.jp/experience/experience06.html

岬町 深日洲本ライナーが運航開始します!

 大阪府岬町の深日港と淡路島の洲本港をつなぐ旅客船「深日洲本(ふけすもと)ライナー」が5月3日(水・祝)から、土・日・祝日限定で運航を開始します!
この機会にぜひ車とは一味違った船旅を楽しみませんか?

運航期間:2023年5月3日(水・祝)~11月5日(日)※土・日・祝日限定
料金(片道):大人1,500円、小人(小学生):500円、小学生未満無料 
スポーツサイクル(ロードバイク、クロスバイク等)積載可(別途300円)

乗船予約はWEB予約(24時間)が便利です!
WEB予約:https://fuke-sumotoliner.com/
電話予約:深日港観光案内所「さんぽるた」072-447-6202

詳しくは→https://fuke-sumotoliner.com/

2023.03.31

2023年4月の観光情報について

京都府 令和5年背割堤さくらまつり開催決定!!

 2023年3月25日(金)~4月9日(日)に京都府八幡市にある桜の名所・淀川河川公園背割堤地区内において「令和5年背割堤さくらまつり」を開催!!
  3月25日(土)~4月4日(火)の期間は、阪急西山天王山駅と会場を結ぶ直通シャトルバスを運行します。   

 ※背割堤さくらまつりに入場する際には『運営協力金100円』が必要となります。
  入場時に一人100円のご協力をお願いします。(※6歳未満は無料)         
 ※新型コロナウイルスの影響や桜の開花状況等により、内容が一部変更、もしくは中止する場合があります。                                     

 詳細はこちら→https://www.yodogawa-park.jp/sakurafes/

大阪市 特別展「毒」

 動物、植物、菌類、そして鉱物や人工毒など、自然界のあらゆるところに存在する毒について、動物学、植物学、地学、人類学、理工学の各研究分野のスペシャリストが徹底的に掘り下げ、それぞれの視点で解説します。

 開催期間:開催中~2023年5月28日(日)
 開催場所:大阪市立自然史博物館 ネイチャーホール
 問合せ先:大阪市総合コールセンター(なにわコール) TEL:06-4301-7285

 詳しくは→https://www.ktv.jp/event/dokuten/

大阪市 プラネタリウム「星空ぐるり百光年」、「ブラックホールを見た日~人類100年の挑戦~」

 大阪市立科学館では、2023年5月28日(日)まで、プラネタリウム「星空ぐるり百光年」「ブラックホールを見た日~人類100年の挑戦~」を投影しています。今夜の星空解説とともに、どうぞお楽しみください。

 ・「星空ぐるり百光年」
   近い星、遠い星、星までの距離は様々です。地球をとりまく星たちを、ぐるっと立体的に見てみましょう!

 ・「ブラックホールを見た日~人類100年の挑戦~」
   100年間、不可能だったブラックホールの直接撮影に挑んだ国際プロジェクトEHTとは・・・?

 開催期間:開催中~2023年5月28日(日)
 開催場所:大阪市立科学館 プラネタリウム(大阪市)
 休館日   :毎週月曜日(祝日の場合は翌平日),※5/1は開館
 プラネタリウム観覧料(1回につき):
 各プログラム 大人600円、学生(高校・大学)450円、3歳以上中学生以下300円
 問合せ先:大阪市立科学館 TEL:06-6444-5656

 詳しくは→https://www.sci-museum.jp/planetarium/program/general/

大阪市 開館1周年記念展 デザインに恋したアート♡アートに嫉妬したデザイン

 デザインとは、アートとは何でしょうか。そして、デザインとアートの境界はどこにあるのでしょうか。
この展覧会は、約100点の戦後日本の作品を追いながら、デザインとアートの境界や“重なりしろ”を見つけていく小さな旅です。作品を前に、「これはデザイン?」「あれはアート?」と問いかけ、楽しんでください。

 開催期間:2023年4月15日(土)~6月18日(日)
 開催場所:大阪中之島美術館 4階展示室
 休館日 :毎週月曜日(祝日の場合は翌平日),※5/1は開館
 観覧料 :一般 1,600円、高大生 1,000円、小中生 無料 ※税込価格

 詳しくは→https://nakka-art.jp/exhibition-post/design-art2023/

大阪市 開館1周年記念特別展 佐伯祐三 ー 自画像としての風景

 佐伯祐三が描いた東京、大阪、パリの街に注目し、画家が自らの表現を獲得する過程に迫ります。代表作や展覧会初出品の作品も出展。15年ぶりの大回顧展となる本展が佐伯の魅力を再発見する機会となることでしょう。

 開催期間:2023年4月15日(土)~6月25日(日)
 開催場所:大阪中之島美術館 5階展示室
 休館日 :毎週月曜日(祝日の場合は翌平日),※5/1は開館
 観覧料 :一般 1,800円、高大生 1,500円、小中生 500円 ※税込価格
 ※お得な企画チケットの詳細はHPをご覧ください。

 詳しくは→https://nakka-art.jp/exhibition-post/saekiyuzo-2023/

堺市 個人向け茶室お点前体験  開催♪

 毎月1回開催!本格的なお茶室にて、初めての方でもお1人からでもご参加いただけるお点前体験です。茶道三千家の指導のもと、茶の湯の作法を体験するだけではなく、実際にお客様自身でお茶を点てることができます。

 4月開催日:2023年4月16日(日)
 開始時間  :10:00~、11:30~、13:00~、14:30~、16:00~
 開催場所  :さかい利晶の杜(堺市堺区宿院町西2丁1-1)
 問合せ先  :さかい利昌の杜 TEL:072-260-4386
 ※事前申込制(下記ホームページにてお申込みください)

 詳しくは→https://reserva.be/sakairishonomori

堺市 春のVRキャンペーン実施中!

 さかい利晶の杜の「VR タイムトリップ堺」が特別料金に!
 中世の堺のまち並みを自由な角度から立体的に見ることができます。

 開催期間:開催中~2023年4月30日(日)
 開催場所:さかい利晶の杜(堺市堺区宿院町西2丁1-1)
 特別料金:大人1,120円、高校生1,040円、中学生(13歳以上)960円
 ※展示観覧券付き、事前予約不要(団体でのご利用は要予約)
 問合せ先:さかい利昌の杜 TEL:072-260-4386

 詳細はこちら→https://www.sakai-rishonomori.com/information/vrcampaign/

堺市 SAKAIマルシェ 利晶de茶・チャ・cha~ワールド茶会~

 新茶の季節にちなみ、世界各国のお茶がさかい利晶の杜に大集合!
 海外のお茶文化に触れられるだけでなく、実際に飲んで楽しめるお茶席も♪
 その他茶摘み体験や、お茶ができるまでの過程を解説する特設展示も開催。

 開催日 :2023年5月3日(水・祝) ※荒天中止
 開催会場:さかい利晶の杜(堺市堺区宿院町西2丁1-1)
 問合せ先:さかい利昌の杜 TEL:072-260-4386

 詳細はこちら→https://www.sakai-rishonomori.com/

和泉市 黒鳥山公園 「桜まつり」開催!

 今年は4年ぶりに黒鳥山公園「桜まつり」を開催します。
 夜桜のライトアップや露店の出店も復活しますので、マナーを守って、お花見をお楽しみください。

 開催期間:開催中~2023年4月9日(日)
 夜桜ライトアップ:午後6時~9時
 駐車場について:桜の開花時期(3/20〜5/19)は駐車料金が1時間200円。
         期間中、入口は山荘町側から消防署方面への一方通行です。
 問合せ先:和泉市 都市デザイン部 都市整備室 公園緑地担当 TEL:0725-99-8139

 詳しくは→https://www.city.osaka-izumi.lg.jp/kakukano/dezainbu/kouenryokuti/osirase/1521075334135.html

2023.02.28

2023年3月の観光情報について

福井県 ふくい桜まつり開催!

 満開の桜を背景に、福井の春の一大イベント「ふくい桜まつり」が開催されます。最大の見どころである足羽河原の桜並木1.8kmに及ぶライトアップをはじめとした福井中の桜のライトアップ、イベントをお楽しみください。

 開催期間:2023年3月25日(土)~4月9日(日)
 開催場所:足羽川桜並木・足羽山公園など福井市中心部
 問合せ先:福井市おもてなし観光推進課 TEL:0776-20-5346

 詳しくは、福井市観光公式サイト「福いろ」をご覧ください。

 詳しくは→https://fuku-iro.jp/fukuiromikke/sakura/

大阪市 第18回大阪アジアン映画祭を開催します。

 「大阪発。日本全国、そしてアジアへ!」をテーマに、アジア映画最新作のコンペティション部門をはじめ、特集企画など多彩なプログラムでアジア映画の魅力を紹介します。

  <スクリーン上映>
  開催期間:2023年3月10日(金)~3月19日(日)
  開催場所:ABCホール、シネ・リーブル梅田、梅田ブルク7他

  詳しくは→https://www.oaff.jp/2023/ja/index.html

大阪市 特別展「毒」

 動物、植物、菌類、そして鉱物や人工毒など、自然界のあらゆるところに存在する毒について、動物学、植物学、地学、人類学、理工学の各研究分野のスペシャリストが徹底的に掘り下げ、それぞれの視点で解説します。

 開催期間:2023年3月18日(土)~5月28日(日)
 開催場所:大阪市立自然史博物館 ネイチャーホール
 問合せ先:大阪市総合コールセンター(なにわコール) TEL:06-4301-7285

 詳しくは→https://www.ktv.jp/event/dokuten/

大阪市 開館1周年記念特別展 大阪の日本画

 近代大阪の日本画に光をあて、北野恒富や島成園など50名を超える画家による約150点の作品を展示します。また作品が生まれた背景にも目を向け、個々の作品の魅力や画壇のあり方をより深く知るとともに、今につながる大阪の街の文化を浮き彫りにします。

 開催期間:開催中~2023年4月2日(日)
 開催場所:大阪中之島美術館 4階展示室
 観覧料 :一般 1,700円、高大生 1,000円、小中生 無料 ※税込価格
 ※会期中に展示替えあり
 ※お得な企画チケットの詳細はHPをご覧ください。

 詳しくは→https://nakka-art.jp/exhibition-post/osaka-nihonga-2022/

高石市 城跡のお寺「專稱寺」

 かつて、この地にあった綾井城ですが、戦国時代に兵火にあって消失。城主が城近くの寺にあったご本尊の阿弥陀如来を背負って脱出するも、最後は城の濠に身を投げてしまいました。その後、玄誉上人が見た夢のお告げにより、濠から阿弥陀如来を発見し、本尊として專稱寺を建立したと伝えられています。
 濠の一部は現存しており、かつてここに城があったことを伝え、その風情を残しています。
 現在はお寺とお城の両名が記された珍しい御城印を販売しており、人気を博しています。
 ぜひ、お越しください。

 住  所:大阪府高石市綾園2-2-17
 営業時間:9:00~17:00
 休  日:無

 詳しくは→
https://www.city.takaishi.lg.jp/kakuka/seisakusuishin/sogoseisaku_ka/osakasenshu_sightseeing_guide/1522044128722.html

岸和田市 きしめしグランプリが決定します!

 岸和田市内の小・中学生、高校生が考案した「きしめし」の中から、グランプリが決定!!
 一次審査を経て選出された「きしめし」10作品は、フードコーディネーター監修のもと商品化され、キッチンカーで周遊販売します!
 あなたのWEB審査が結果を左右する…?!
 ぜひ「きしめし」を食べて、審査にご協力ください♪

 <キッチンカー周遊>
  開催期間:2023年3月2日(木)~3月23日(木)
 <グランプリ表彰式>
  開催日時:2023年3月26日(日)10:00~
  開催場所:南海浪切ホール祭りの広場

 詳しくは→https://kishimeshi.com/

岸和田市 岸和田市お城まつり

 岸和田城を囲む約170本のソメイヨシノと夜桜のライトアップは必見です。4月1日、2日は二の丸広場で泉州の物産展やイベントを実施します。

 開催期間:2023年4月1日(土)~2023年4月15日(土)
 開催場所:岸和田城・二の丸広場
 ライトアップ:日没30分後~23時
 問合せ先:岸和田市観光振興協会 TEL:072-436-0914

 詳しくは→https://www.city.kishiwada.osaka.jp/soshiki/36/oshiromaturi.html

泉佐野市 IZUMISANOカレーサミット2023

 カレー好きが集い、「カレーといえば泉佐野!」をさらに盛り上げていくイベントです。先着特典もありますので、ぜひ皆さまお誘い合わせの上、お越しください。

 開催日時:2023年3月11日(土)、12日(日)11:00~16:00
 開催場所:りんくうアイスパーク
 アクセス:南海空港線・JR関西空港線 りんくうタウン駅下車 1番出口より徒歩3分
 問合せ先:泉佐野市おもてなし課 TEL:072-447-8126
 ※入場無料
 ※イベント当日、ライスとお好みのミニカレーをご購入ください

 詳しくは→(泉佐野市ホームページ)
       https://www.city.izumisano.lg.jp/kakuka/seicyou/omotenasi/event/currysummit2023.html
      (イベント公式ホームページ)
       https://currysummit.com

泉佐野市 ご当地キャラEXPO in りんくう開催のお知らせ

 泉佐野市公式キャラクターである「イヌナキン」の生誕10周年を記念して、全国から約50のキャラクターたちが一同に集うイベントを開催します。ご当地キャラクターによるPRステージやご当地キャラブースをお楽しみいただけます。

 ※天候などにより内容の変更または中止の場合があります。
 ※できるだけ公共交通機関をご利用ください。

 開催日時:2023年3月18日(土)、19日(日)10:00~16:00
 開催場所:りんくう野外文化音楽堂、りんくうアイスパーク
 問合せ先:泉佐野市まちの活性課 TEL:072-469-3131

 詳しくは→http://gotouchi-chara.jp/izumisano2022/

2023.01.31

2023年2月の観光情報について

〇兵庫県
 1.冬咲きチューリップショー2023
 2.2月といえばチョコレート!チョコッとおでかけ兵庫県♪

〇大阪市
 1.大阪来てな!キャンペーン「ポップアップフェス in 大阪・梅田」を開催します
 2.Osaka Directory 3 supported by RICHARD MILLE 遠藤 薫
 3.プラネタリウム「火星を歩く」「オーロラ」
 4.第53回特別展「大阪アンダーグラウンドRETUENS(リターンズ)-掘ってわかった大地のひみつ-」開催中
 5.大阪来てな!キャンペーン「ミッションイベント」を開催中!
 6.大阪城・尼崎城・岸和田城をめぐるリアル謎解きゲーム開催中
 7.大阪城・尼崎城・岸和田城をめぐるスタンプラリーを開催中
 8.開館1周年記念特別展 大阪の日本画

〇堺市
 1.第5回 堺かるた大会開催!
 2.三味線にふれてみよう!
 3.まち歩き演劇 『忘れじの朝(あした)』

〇京都府
 令和5年背割堤さくらまつり開催決定!!

兵庫県 冬咲きチューリップショー2023

 淡路島の洲本市民広場で5品種約1万本の冬咲きチューリップが開花します。
 プランターに飾られたチューリップが広場をカラフルに彩ります。
 冬咲きチューリップは1月から2月の冬に花が楽しめるように球根が植え付けられています。
 赤色や黄色、ピンク色のチューリップが鮮やかに咲きます。淡路島で一足早い春を感じられる雰囲気です。
 冬咲きチューリップショー2023の開催期間は2月中下旬までとなります。
 開催場所は洲本市民広場、入場は無料です。

 詳しくは→https://awajikanko.com/winter_tulipshow/

兵庫県 2月といえばチョコレート!チョコッとおでかけ兵庫県♪

 2月といえば、バレンタイン!
 バレンタインといえば、チョコレート!
 チョコレートといえば、そう!兵庫県!
 おしゃれなカフェや素敵なパティスリーが多数存在する兵庫県!2月のバレンタインに向けて、バレンタインイベントの開催やバレンタイン限定商品が販売されます。素敵なチョコレートを見つけに散策にでかけませんか?
 チョコッと諸々の関係で個別に紹介できませんが、「兵庫県 チョコレート専門店」「兵庫県 チョコレート バレンタイン」等で検索してみて下さいね。チョコレートがあなたを待ってます♪

大阪市 大阪来てな!キャンペーン「ポップアップフェス in 大阪・梅田」を開催します

 2023年1月25日から2月12日までの19日間、大阪・梅田エリアにて「ポップアップフェス in 大阪・梅田」を開催します!
 期間中は、コシノジュンコさんがプロデュースするレストラン「Café de JUNKO」や、様々なミュージシャンが考えたレシピやメニューが登場する、アーティストコラボレストラン「音食キッチン in OSAKA」、JR西日本の長距離列車「WEST EXPRESS 銀河」の1日限定車両公開イベントのほか、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンなど大阪府内の観光スポットでのプレミアムな体験が当たる巨大ガチャガチャ「サンクスガチャ」など、様々なイベントを実施します。

 詳しくは→https://osaka-kitena.jp/

大阪市 Osaka Directory 3 supported by RICHARD MILLE 遠藤 薫

 「Osaka Directory」の第3弾は、国内外各地でその地に根ざした工芸や歴史、生活と密接に関わる政治との関係性を紐解き、主に「布」を用いて作品を制作してきた遠藤薫(えんどう・かおり)の個展を開催します。

 開催期間:開催中~2023年2月26日
 開催場所:大阪中之島美術館 2階多目的スペース
 開場時間:10:00-17:00
 観覧料 :無料

 詳しくは→https://nakka-art.jp/exhibition-post/osaka-directory-dir3/

大阪市 プラネタリウム「火星を歩く」「オーロラ」

 大阪市立科学館では、2023年2月26日(日)まで、プラネタリウム「火星を歩く」「オーロラ」を投影しています。今夜の星空解説とともに、どうぞお楽しみください。

 ・「火星を歩く」
  火星探査機と一緒に火星の地表面を歩き回って、過去の火星の様子を知る手がかりを見つけましょう。
・「オーロラ」
  世界で一番美しい自然現象と言われる天空の光、『オーロラ』。そのふしぎな光の正体に迫ってみましょう。

 開催期間:開催中~2023年2月26日(日)
 開催場所:大阪市立科学館 プラネタリウム(大阪市)
 休館日 :毎週月曜日(祝日の場合は翌平日)
 プラネタリウム観覧料(1回につき):
      各プログラム 大人600円、学生(高校・大学)450円、3歳以上中学生以下300円
 問合せ先:大阪市立科学館 TEL:06ー6444ー5656

大阪市 第53回特別展「大阪アンダーグラウンドRETURNS(リターンズ)
-掘ってわかった大地のひみつ-」開催中

 私たちの生活を足下で支える地面。本展では、地面の下のことをどのように調べるのか、地面の下はどのようになっているのかを紹介。関連イベントとして、自然史オープンセミナー「大阪城の地下に眠る石垣」(2023年2月18日)、地層や化石など各分野の学芸員が詳しく解説するギャラリートークなどを実施。

 開催期間:開催中~2023年2月26日(日)
 開催場所:大阪市立自然史博物館
 問合せ先:大阪市立自然史博物館 TEL:06ー6697ー6221

 詳しくは→http://www.mus-nh.city.osaka.jp/tokuten/2022underground/index.html

大阪市 大阪来てな!キャンペーン「ミッションイベント」を開催中!

 ミッションにチャレンジしながら指定されたコースをクリアすると先着プレゼントがもらえます。また、ミッションクリアでたまるコインを集めると、豪華賞品があたる抽選にも応募できます。ぜひ、ご参加ください。

 開催期間   :2023年2月28日まで
 参加費      :無料(但し、交通費・入場料・通信費等は参加者負担となります。)
   ミッション:「水」の美しさを身体で感じるミッション(水無瀬神宮など)パワーチャージしながら「箕面大滝」を
       めざすミッション(箕面大滝など)
       建築美を満期するミッション(枚方宿本陣跡など)
 参加方法   :「LINE」アプリで、LINE公式アカウント「Desika:大阪でしか(ID:@562jzuki)」を友だち追加
       し、トーク画面下部の「ミッション」ボタンをタップしてください。

 詳しくは→https://osaka-kitena.jp/osaka-desika/

大阪市 大阪城・尼崎城・岸和田城をめぐるリアル謎解きゲーム開催中

 大阪城は尼崎城、岸和田城と連携し、三城をめぐるリアル謎解きゲーム「三城の秘宝を探せ!」を開催しています。
 三城それぞれに謎解きコースがあり、1コースからでもお楽しみいただけますが、3コースすべてクリアし、さらに最後の謎を解くと、抽選でプレゼントを贈呈します。ぜひ、ご参加ください。

 開催期間:2023年2月28日(火)まで
 参加費(謎解きキット代):500円
 持ち物 :購入した謎解きキット、WEB接続が可能なスマートフォン等
 (注)別途、各城への入館料が必要になります。

 詳しくは→https://blackcats-cube.jp/sanjou-hihou/

大阪市 大阪城・尼崎城・岸和田城をめぐるスタンプラリーを開催中

 大阪城は尼崎城、岸和田城と連携し、三城をめぐるスタンプラリーを開催しています。
 三城をめぐることで、スタンプの重ね捺しを楽しみながら、それぞれの歴史と相互の歴史的な関係を知っていただけ、また、三城周辺のまちにも足をのばして、まちの歴史や魅力、そして奥深さに触れていただけます。ぜひ、ご参加ください。

 開催期間:2023年3月31日(金)まで
 参加費 :無料
 (注)スタンプラリーは無料でご参加いただけますが、スタンプの設置場所によって各城への入館料等が必要になります。

 詳しくは→https://www.osakacastlepark.jp/sanjou/

大阪市 開館1周年記念特別展 大阪の日本画

 近代大阪の日本画に光をあて、北野恒富や島成園など50名を超える画家による約150点の作品を展示します。また作品が生まれた背景にも目を向け、個々の作品の魅力や画壇のあり方をより深く知るとともに、今につながる大阪の街の文化を浮き彫りにします。

 開催期間:開催中~4月2日(日)
 開催場所:大阪中之島美術館 4階展示室
 観覧料 :一般 1,700円、高大生 1,000円、小中生 無料 ※税込価格
 ※お得な企画チケットの詳細はHPをご覧ください。

 詳しくは→https://nakka-art.jp/exhibition-post/osaka-nihonga-2022/

堺市 第5回 堺かるた大会開催!

 3名1組チームとなって、堺の名所や歴史が描かれた「堺かるた」を使って遊ぼう!参加賞もあり!
「もののはじまりなんでも堺」かるたなどの展示や、それを使ったかるた遊び&昔の遊びも楽しめます♪

 開催日 :2023年2月12日(日)
 開催時間:①10:00~12:00 ②13:00~15:00 ※受付時間は9:30~14:30
 開催会場:さかい利晶の杜(堺市堺区宿院町西2丁1-1)
 参加費 :無料
 問合せ先:さかい利昌の杜 TEL:072-260-4386
 ※当日申込み、お一人から参加OK

 詳しくは→https://www.sakai-rishonomori.com/event/sakaikaruta-5/

堺市 三味線にふれてみよう!

 講師による三味線演奏と三味線レッスンを楽しもう!
レッスンでは「さくらさくら」を練習します♪

 開催日 :2023年2月18日(土)
 開催時間:①10:30~ ②13:30~(各回先着順)
 開催会場:さかい利晶の杜(堺市堺区宿院町西2丁1-1)
 参加費 :1,300円(抹茶と和菓子が楽しめる呈茶券付き)
 申込み :予約サイト(https://reserva.be/sakairishonomori)または電話(072-260-4386)にて受付中

 詳しくは→https://www.sakai-rishonomori.com/event/shamisentaiken/

堺市 まち歩き演劇 『忘れじの朝(あした)』

 兄との諍いによって忽然と姿を消した晶子。弟の籌三郎は友人の宅雁月と共に堺の町へ晶子を探しに行く・・・与謝野晶子にゆかりのある場所を実際に巡りながら、演劇をお楽しみいただきます。

 開催日 :2023年3月4日(土)、5日(日)
 集合場所:さかい利晶の杜(堺市堺区宿院町西2丁1-1)
 開催時間:①11:00~ ②14:30~
 参加費 :2,500円(おもてなしチケット・呈茶・展示観覧付)
 問合せ先:さかい利昌の杜 TEL:072-260-4386
 ※現在お申込み受付中!

 詳しくは→https://www.sakai-rishonomori.com/event/wasureji-no-ashita2023/

京都府 令和5年背割堤さくらまつり開催決定!!

 2023年3月25日(土)~4月9日(日)に京都府八幡市にある桜の名所・淀川河川公園背割堤地区内において「令和5年背割堤さくらまつり」を開催!!
 3月25日(土)~4月4日(火)の期間は、阪急西山天王山駅と会場を結ぶ直通シャトルバスを運行します。   

 ※入場時の「運営協力金 100円」に御協力をお願いします。          
 ※新型コロナウイルスの影響により、内容が一部変更、もしくは中止する場合があります。                                    

 詳しくは→https://www.yodogawa-park.jp/sakurafes/

2022.12.28

2023年1月の観光情報について

〇奈良県
 すみっコぐらしラッピングバスが運行中!

〇大阪市
 1.ロートレックとミュシャ パリ時代の10年
 2.大阪中之島美術館 国立国際美術館 共同企画 すべて未知の世界へ ― GUTAI 分化と統合
 3.プラネタリウム「火星を歩く」「オーロラ」
 4.第53回特別展「大阪アンダーグラウンドRETUENS(リターンズ)-掘ってわかった大地のひみつ-」開催中
 5.大阪城・尼崎城・岸和田城をめぐるリアル謎解きゲーム開催中
 6.大阪城・尼崎城・岸和田城をめぐるスタンプラリーを開催中
 7.開館1周年記念特別展 大阪の日本画

〇堺市
 1.歴史講座「堺大浜飛行場」ー『航空経済の第一声』から読み解くー
 2.アロマバスボム作り

奈良県 すみっコぐらしラッピングバスが運行中!

 今年は「壬申の乱1350年」という歴史的な年。奈良交通(株)と連携し、ゆかりの地である宇陀・室生地域で人気キャラクター「すみっコぐらし」(サンエックス)のラッピングバスが運行中です!かわいいキャラクターたちがラッピングされたバスで、宇陀・室生地域を巡りませんか。

 運行期間:運行中~2023年3月31日(金)
 運行区間:室生口大野駅~室生寺経由~室生龍穴神社

 詳しくは→https://www.pref.nara.jp/item/283232.htm

大阪市 ロートレックとミュシャ パリ時代の10年

 今日ますます評価が高まるロートレックとミュシャのパリ時代に焦点を当て、その作品と活動を合わせて紹介すると共に、わずか10年の内に制作されたロートレックの全ポスター作品31点を一堂に展示します。

 開催期間:開催中~2023年1月9日(月・祝)
 開催場所:大阪中之島美術館 4階展示室
 観覧料 :一般 1,600円、高大生 1,300円、小中生 無料 ※税込価格

 詳しくは→https://nakka-art.jp/exhibition-post/lautrec-mucha-2022/

大阪市 大阪中之島美術館 国立国際美術館 共同企画
すべて未知の世界へ ― GUTAI 分化と統合

 具体美術協会は戦後日本の前衛美術を牽引した美術家集団で、本展は活動拠点「グタイピナコテカ」の地、中之島で開催する初の大規模な展覧会です。「分化と統合」をテーマに新たな具体像の構築をめざします。

 開催期間:開催中~2023年1月9日(月・祝)
 開催場所:大阪中之島美術館 5階展示室、国立国際美術館 地下2階展示室 
 観覧料 :2館共通券 2,500円、一般(大阪中之島美術館)1,400円、大学生(大阪中之島美術館)1,100円、
      小中生 無料 ※税込価格

 詳しくは→https://nakka-art.jp/exhibition-post/gutai-2022/

大阪市 プラネタリウム「火星を歩く」「オーロラ」

 大阪市立科学館では、2023年2月26日(日)まで、プラネタリウム「火星を歩く」「オーロラ」を投影しています。今夜の星空解説とともに、どうぞお楽しみください。

 ・「火星を歩く」
  火星探査機と一緒に火星の地表面を歩き回って、過去の火星の様子を知る手がかりを見つけましょう。

 ・「オーロラ」
  世界で一番美しい自然現象と言われる天空の光、『オーロラ』。そのふしぎな光の正体に迫ってみましょう。

 開催期間:2022年12月2日(金)~2023年2月26日(日)
 開催場所:大阪市立科学館 プラネタリウム(大阪市)
 休館日 :毎週月曜日(祝日の場合は翌平日)、12月28日~1月4日
 プラネタリウム観覧料(1回につき):
 各プログラム 大人600円、学生(高校・大学)450円、3歳以上中学生以下300円
 問合せ先:大阪市立科学館 TEL:06ー6444ー5656

大阪市 第53回特別展「大阪アンダーグラウンドRETURNS(リターンズ)
-掘ってわかった大地のひみつ-」開催中

 私たちの生活を足下で支える地面。本展では、地面の下のことをどのように調べるのか、地面の下はどのようになっているのかを紹介。関連イベントとして、菌類学講座2023「ミクロに潜むディープな世界 冬虫夏草を探る」(2023年1月21日)、講演会「海のアングラに生きる:底生生物の巣穴と生痕化石」(2023年1月22日 要申込)等も実施。

 開催期間:開催中~2023年2月26日(日)
 開催場所:大阪市立自然史博物館
 問合せ先:大阪市立自然史博物館 TEL:06ー6697ー6221

 詳しくは→http://www.omnh.net/whatsnew/2022/10/post_527.html

大阪市 大阪城・尼崎城・岸和田城をめぐるリアル謎解きゲーム開催中

 大阪城は尼崎城、岸和田城と連携し、三城をめぐるリアル謎解きゲーム「三城の秘宝を探せ!」を開催しています。
 三城それぞれに謎解きコースがあり、1コースからでもお楽しみいただけますが、3コースすべてクリアし、さらに最後の謎を解くと、抽選でプレゼントを贈呈します。ぜひ、ご参加ください。

 開催期間:2023年2月28日(火)まで
 参加費(謎解きキット代):500円
 持ち物 :購入した謎解きキット、WEB接続が可能なスマートフォン等
 (注)別途、各城への入館料が必要になります。

 詳しくは→https://www.osakacastlepark.jp/sanjou/

大阪市 大阪城・尼崎城・岸和田城をめぐるスタンプラリーを開催中

 大阪城は尼崎城、岸和田城と連携し、三城をめぐるスタンプラリーを開催しています。
三城をめぐることで、スタンプの重ね捺しを楽しみながら、それぞれの歴史と相互の歴史的な関係を知っていただけ、また、三城周辺のまちにも足をのばして、まちの歴史や魅力、そして奥深さに触れていただけます。ぜひ、ご参加ください。

 開催期間:2023年3月31日(金)まで
 参加費 :無料
 (注)スタンプラリーは無料でご参加いただけますが、スタンプの設置場所によって各城への入館料等が必要になります。

 詳しくは→https://www.osakacastlepark.jp/sanjou/

大阪市 開館1周年記念特別展 大阪の日本画

 近代大阪の日本画に光をあて、北野恒富や島成園など50名を超える画家による約150点の作品を展示します。また作品が生まれた背景にも目を向け、個々の作品の魅力や画壇のあり方をより深く知るとともに、今につながる大阪の街の文化を浮き彫りにします。

 開催期間:2023年1月21日(土)~4月2日(日)
 開催場所:大阪中之島美術館 4階展示室
 観覧料 :一般 1,700円、高大生 1,000円、小中生 無料 ※税込価格
 ※お得な企画チケットの詳細はHPをご覧ください。

 詳しくは→https://nakka-art.jp/exhibition-post/osaka-nihonga-2022/

堺市 歴史講座「堺大浜飛行場」ー『航空経済の第一声』から読み解くー

 大正15(1926)年に日本最古の民間航空企業「日本航空輸送研究所」が発行した『航空経済の第一声』(堺市博物館蔵)をもとに、堺大浜飛行場と「日本航空輸送研究所」についてご紹介します。

 開催日時:2023年1月15日(日)15:00~16:00 
 開催会場:さかい利晶の杜/堺市堺区宿院町西2丁1-1
 対象・定員:高校生以上・20名(先着順)
 参加費 :500円(展示観覧料・資料代込み)
 申込方法:電話・FAX・申込フォーム、または直接「さかい利晶の杜」まで

 詳しくは→https://www.sakai-rishonomori.com/event/rekishikouza/

堺市 アロマバスボム作り

 与謝野晶子は大のお風呂好き!晶子さんについて知りながら、楽しくバスボムを作るワークショップを開催します。親子でもご参加いただけます!

 開催日時:2023年1月29日(日)
      (親子向け)①10:00~11:00 ②11:15~12:15
      (大人向け) 13:30~15:00
 開催会場:さかい利晶の杜(堺市堺区宿院町西2丁1-1)
 参加費 :500円
 申込方法:電話・FAX・申込フォーム、または直接「さかい利晶の杜」まで

 詳しくは→https://www.sakai-rishonomori.com/

2022.11.30

2022年12月の観光情報について

〇大阪市
 1.大阪・光の饗宴2022
 2.Osaka Directory 2 貴志真生也
 3.大阪中之島美術館 国立国際美術館 共同企画 すべて未知の世界へ ー GUTAI 分化と統合
 4.ロートレックとミュシャ パリ時代の10年
 5.プラネタリウム「火星を歩く」「オーロラ」
 6.大阪来てな!キャンペーン「水と光のワンダーナイト in 中之島」を開催します
 7.大阪城・尼崎城・岸和田城をめぐるスタンプラリーを開催中

〇堺市
 1.企画展「与謝野晶子の温泉紀行」開催中
 2.「与謝野晶子生誕祭2022」 晶子朗読劇&着物ファッションショー
 3.SAKAIマルシェ~歌声あふれるクリスマス♪~

〇京都府
 「黄檗ランタンフェスティバル」が開催中

大阪市 大阪・光の饗宴2022

 人々の想いをつなぐ光のシンボルストリート「御堂筋イルミネーション」と、中之島の水辺に広がる”光のアート”「OSAKA光のルネサンス」のコアプログラム。そして大阪府域各所を華やかに彩るエリアプログラムによって構成される大阪・光の饗宴2022を今年も開催しています!

 開催期間:開催中~2023年1月31日(火)
 開催場所:大阪府内各所

 詳しくは→https://www.hikari-kyoen.com/

大阪市 Osaka Directory 2 貴志真生也

 大阪中之島美術館では、関西・大阪21世紀協会と開催する「Osaka Directory」の第2弾として、立体作品やインスタレーションを制作する作家・貴志真生也(きし・まおや)の個展を開催します。

 開催期間:開催中~2022年12月25日(日)
 開催場所:大阪中之島美術館 2階多目的スペース 
 観覧料 :無料 

 詳しくは→https://nakka-art.jp/exhibition-post/osaka-directory-dir2/

大阪市 大阪中之島美術館 国立国際美術館 共同企画 すべて未知の世界へ ー GUTAI 分化と統合

 具体美術協会は戦後日本の前衛美術を牽引した美術家集団で、本展は活動拠点「グタイピナコテカ」の地、中之島で開催する初の大規模な展覧会です。「分化と統合」をテーマに新たな具体像の構築をめざします。

 開催期間:開催中~2023年1月9日(月・祝)
 開催場所:大阪中之島美術館 5階展示室、国立国際美術館 地下2階展示室 
 観覧料 :2館共通券 2,500円
      大阪中之島美術館 一般 1,400円、大学生 1,100円、高校生以下・18歳未満 無料
      国立国際美術館  一般 1,200円、大学生 700円、高校生以下・18歳未満 無料

 詳しくは→https://nakka-art.jp/exhibition-post/gutai-2022/

大阪市 ロートレックとミュシャ パリ時代の10年

 今日ますます評価が高まるロートレックとミュシャのパリ時代に焦点を当て、その作品と活動を合わせて紹介すると共に、わずか10年の内に制作されたロートレックの全ポスター作品31点を一堂に展示します。

 開催期間:開催中~2023年1月9日(月・祝)
 開催場所:大阪中之島美術館 4階展示室
 観覧料 :一般 1,600円、高大生 1,300円、小中生 無料

 詳しくは→https://nakka-art.jp/exhibition-post/lautrec-mucha-2022/

大阪市 プラネタリウム「火星を歩く」「オーロラ」

 2022年12月2日(金)から、大阪市立科学館のプラネタリウム「火星を歩く」「オーロラ」の投影がはじまります。今夜の星空解説とともに、どうぞお楽しみください。

 ・「火星を歩く」
  火星探査機と一緒に火星の地表面を歩き回って、過去の火星の様子を知る手がかりを見つけましょう。

 ・「オーロラ」
  世界で一番美しい自然現象と言われる天空の光、『オーロラ』。そのふしぎな光の正体に迫ってみましょう。

 開催期間:2022年12月2日(金)~2023年2月26日(日)
 開催場所:大阪市立科学館 プラネタリウム(大阪市)
 休館日 :毎週月曜日(祝日の場合は翌平日)、12/28~1/4
 プラネタ観覧料(1回につき):
      各プログラム 大人600円、学生(高校・大学)450円、3歳以上中学生以下300円
 問合せ先:大阪市立科学館 TEL:06-6444-5656

 詳しくは→https://www.sci-museum.jp/planetarium/program/general/

大阪市 大阪来てな!キャンペーン「水と光のワンダーナイト in 中之島」を開催します

 2022年12月14日(水)から12月25日(日)までの12日間、大阪・中之島エリアにて「水と光のワンダーナイト in 中之島」を開催します!
 中之島公園内の会場入口で、巨大立体LEDディスプレイ「イマーシブゲート」がお出迎えし、芝生広場のクリスマスマーケットにいざないます。また、迫力満点の「水と光のLEDダンスパフォーマンス&ウォーターショー」を実施し、ナイトクルーズで水上からも楽しんでいただけます。

 詳しくは→https://osaka-kitena.jp/

大阪市 大阪城・尼崎城・岸和田城をめぐるスタンプラリーを開催中

 大阪城は尼崎城、岸和田城と連携し、三城をめぐるスタンプラリーを開催しています。
 三城をめぐることで、スタンプの重ね捺しを楽しみながら、それぞれの歴史と相互の歴史的な関係を知っていただけ、また、三城周辺のまちにも足をのばして、まちの歴史や魅力、そして奥深さに触れていただけます。
 ぜひ、ご参加ください。

 開催期間:2023年3月31日(木)まで(予定)
 参加費 :無料
 (注)スタンプラリーは無料でご参加いただけますが、スタンプの設置場所によって各城への入館料等が必要になります。

 詳しくは→https://www.osakacastlepark.jp/sanjou/

堺市 企画展「与謝野晶子の温泉紀行」開催中

 与謝野晶子は、生涯にわたって多くの旅に出かけました。それには「温泉」への入湯を伴うことが多く、生涯に100以上の温泉地を訪ねています。本展では、吉田初三郎のパノラマ地図で、晶子が訪れた温泉をたどります。

 開催期間:開催中~2023年1月15日(日)
 休館日 :12月20日(火)、年末年始(12月29日~1月3日)
 開催時間:9時00分~18時00分(最終入館17時30分)
 観覧料 :大人300円、高校生200円、中学生以下 無料
 開催会場:さかい利晶の杜 企画展示室(堺市堺区宿院町西2丁1-1)
 問合せ先:TEL:072-260-4386

 詳しくは→https://www.sakai-rishonomori.com/exhibition/akikoonsen/

堺市 「与謝野晶子生誕祭2022」 晶子朗読劇&着物ファッションショー

 与謝野晶子が堺で過ごした幼いころの日々を記した『私の生い立ち』を基にした《おさなきころの…》の台本を使った朗読です♪また晶子さんの時代の着物をイメージしたファッションショーも開催!

 ①晶子朗読劇《おさなきころの・・・》~ワークショップ発表会~
  13時30分開演~14時15分終演予定
 ②着物ファッションショー
  14時20分開演~14時50分終演予定

 開催日 :2022年12月10日(土)
 開催会場:さかい利晶の杜 観光案内展示室(堺市堺区宿院町西2丁1-1)
 参加費 :無料
 参加申込:不要
 問合せ先:TEL:072-260-4386

 詳しくは→https://www.sakai-rishonomori.com/event/akikoroudoku-2/

堺市 SAKAIマルシェ~歌声あふれるクリスマス♪~

 クリスマスをイメージした雑貨・飲食販売やキッチンカーがやってくる!館内ではワークショップや、ロビーコンサートも開催!

 開催日 :2022年12月11日(日)※荒天中止
 開催時間:11時00分~16時00分
 開催会場:さかい利晶の杜(堺市堺区宿院町西2丁1-1)
 問合せ先:TEL:072-260-4386

 詳しくは→https://www.sakai-rishonomori.com/event/202212marche/

京都府 「黄檗ランタンフェスティバル」が開催中

 「黄檗ランタンフェスティバル」が黄檗宗大本山萬福寺で開催中です。
隠元禅師350年大遠諱の記念催事の一環として、萬福寺境内にて約30カ所に中国独特のランタンを展示、夜間に点灯し幻想的な様をお楽しみいただけます。

 開催日時: 開催中~2023年1月31日(火)17時30分~21時(最終入場20時30分)
 開催会場: 黄檗宗大本山萬福寺(JR奈良線「黄檗」駅、または京阪宇治線「黄檗」駅下車、徒歩5分)
 入場料 : 大人 2,500 円、中高生 1,000 円、小学生以下無料
 問合せ先: 黄檗山萬福寺 TEL:0774-32-3900

 詳しくは→https://www.obakusan.or.jp/

2022.10.31

2022年11月の観光情報について

神戸市 神戸市内にドア型フォトスポットが登場

 メリケンパークや有馬温泉をはじめとした神戸を代表する観光地に、神戸洋家具のドアを模したフォトスポットが設置されます!
 神戸洋家具の伝統的な技術を受け継いだ職人が手掛けた、迫力あるドアを見つける旅にお出かけしませんか?

 設置期間:2022年11月上旬~1月上旬
 設置場所:神戸市内観光地(6か所)
 問合せ先:神戸市経済観光局観光企画課 TEL:078-984-0361
 ※詳細は神戸市HPにて発表予定(11月10日公開予定)

 詳しくは→https://www.city.kobe.lg.jp/

大阪市 企画展「鉱物の魅力」開催中!

 2022年は世界鉱物年です。「鉱物学の父」とも呼ばれる、フランスの科学者ルネ=ジュスト・アユイの没後200年を記念しています。
 この企画展では、美しく、形のはっきりとした様々な鉱物標本を展示します。アユイが発見した鉱物・結晶の性質について、標本の観察を通して気づくことができるでしょう。そして、様々な鉱物が持つ個性や魅力を楽しんでください。

 開催期間:開催中~2022年11月27日まで
 開催場所:大阪市立科学館 展示場4階(大阪市)
   休館日 :毎週月曜日
 観覧料 :展示場観覧券でご入場いただけます。
      大人400円、学生(高校・大学)300円、中学生以下無料
 問合せ先:大阪市立科学館 TEL:06-6444-5656

 詳しくは→ https://www.sci-museum.jp/event/#pl7417

大阪市 テーマ展示「田中秀介展:絵をくぐる大阪市立自然史博物館」10/25から開催

 大阪市立自然史博物館の展示室をモチーフにした絵画を、そのモチーフとなった展示室内で鑑賞するという、これまでに例を見ない画期的な展示です。関連イベントとして、開催記念シンポジウム「自然史博物館で絵画を展示すること」(11月27日)、「ギャラリートーク in ナイトミュージアム」(11月11日、12月2日)も実施します。

 開催期間:開催中~2022年12月11日
 開催場所:大阪市立自然史博物館
 問合せ先:大阪市立自然史博物館  TEL:06-6697-6221
                                                      HP :http://www.mus-nh.city.osaka.jp/

 詳しくは→http://www.omnh.net/whatsnew/2022/10/post_526.html

大阪市 ロートレックとミュシャ パリ時代の10年

 今日ますます評価が高まるロートレックとミュシャのパリ時代に焦点を当て、その作品と活動を合わせて紹介すると共に、わずか10年の内に制作されたロートレックの全ポスター作品31点を一堂に展示します。

 開催期間:開催中~2023年1月9日
 開催場所:大阪中之島美術館 4階展示室
 観覧料 :一般 1,600円、高大生 1,300円、小中生 無料 ※税込価格

 詳しくは→https://nakka-art.jp/exhibition-post/lautrec-mucha-2022/

大阪市 大阪城・尼崎城・岸和田城をめぐるスタンプラリーを開催中

 大阪城は尼崎城、岸和田城と連携し、三城をめぐるスタンプラリーを開催しています。
 三城をめぐることで、スタンプの重ね捺しを楽しみながら、それぞれの歴史と相互の歴史的な関係を知っていただけ、また、三城周辺のまちにも足をのばして、まちの歴史や魅力、そして奥深さに触れていただけます。
ぜひ、ご参加ください。

 開催期間:2023年3月31日(木)まで(予定)
 参加費 :無料
 (注)スタンプラリーは無料でご参加いただけますが、スタンプの設置場所によって各城への入館料等が必要になります。

 詳しくは→https://www.osakacastlepark.jp/sanjou/

堺市 SAKAIマルシェ~オータムフェスタ~ 開催!

 秋の美味しい食べ物販売や、どなたでも参加できるワークショップ体験も!
また館内では椅子とテーブル席でお抹茶もお召し上がりいただけます♪

 開催日時:2022年11月5日(土)11:00~16:00
 開催会場:さかい利晶の杜(堺市堺区宿院町西2丁1-1)
 参加費 :無料(ワークショップは有料、当日要申込み)
 問合せ先:さかい利昌の杜 TEL:072-260-4386

 詳しくは→https://www.sakai-rishonomori.com/event/sakaimarche11/

堺市 企画展「与謝野晶子の温泉紀行」開催

 与謝野晶子は、生涯にわたって多くの旅に出かけました。それには「温泉」への入湯を伴うことが多く、生涯に100以上の温泉地を訪ねています。本展では、吉田初三郎のパノラマ地図で、晶子が訪れた温泉をたどります。

 開催期間:2022年11月12日(土)~2023年1月15日(日)
 開催時間:9:00~18:00(最終入館:17:30)
 休館日 :2022年11月15日(火)、12月20日(火)、年末年始(12月29日~1月3日)
 開催会場:さかい利晶の杜 企画展示室(堺市堺区宿院町西2丁1-1)
 観覧料 :大人300円、高校生200円、中学生以下 無料

 詳しくは→https://www.sakai-rishonomori.com/exhibition/akikoonsen/

2022.09.30

2022年10月の観光情報について

和歌山県 「WEST EXPRESS 銀河」紀南コース 進化して2年目運行開始!!

 昨年度約3,000人のお客様にご利用いただき、大変ご好評いただいた観光列車「WEST EXPRESS 銀河」紀南コースが2年目を迎え、2022年10月~2023年3月に運行いたします。
 車窓からの美しい景観や地域の方々のおもてなしに対する満足度が高いという紀南コースのお客様の声をふまえ、2022年度はさらに魅力を充実し、より鉄道の旅を満喫できる企画となっています。
 進化した 「WEST EXPRESS 銀河」紀南コース を是非ご堪能ください!!

 詳しくは→https://www.jr-odekake.net/railroad/westexginga/

大阪府 自然と触れ合おう!In多奈川ビオトープ

 岬町多奈川のいきいきパークみさき内「多奈川ビオトープ」で自然観察会や工作体験ができるイベントを実施します。お申込みの上、ぜひご参加ください!

 開催日 :2022年11月19日(土)
   集合場所:いきいきパークみさき内多奈川ビオトープ
 集合時間:午前10時 ※現地集合・現地解散
 申込期間:2022年10月3日(月)~10月31日(月)
 募集定員:100名(先着順のため定員になり次第終了します。)
 申込方法:下記申込フォーム(10月3日公開予定)から
      または 岬町企画地方創生課 TEL:072-492-2775まで
 申込フォーム:https://logoform.jp/form/YKtk/144164

 詳しくは→http://www.town.misaki.osaka.jp/soshiki/soumu/kikaku/tanagawa/4202.html 
 案内チラシはこちら

大阪市 大阪城天守閣復興90周年記念イベント「大阪城夢祭」

 市民の皆さんの力で復興を果たした大阪城天守閣の歴史に思いをはせつつ、文化芸術や音楽、飲食など多彩なプログラムをお楽しみください。

 開催期間:2022年10月15日(土)~23日(日)
 開催場所:大阪城天守閣前本丸広場、大阪城西の丸庭園、太陽の広場、大阪城音楽堂など

   詳しくは→https://osakajo-yumematsuri.jp/

大阪市 大阪城・尼崎城・岸和田城をめぐるスタンプラリーを開催中

 大阪城は尼崎城、岸和田城と連携し、三城をめぐるスタンプラリーを開催しています。
三城をめぐることで、スタンプの重ね捺しを楽しみながら、それぞれの歴史と相互の歴史的な関係を知っていただけ、また、三城周辺のまちにも足をのばして、まちの歴史や魅力、そして奥深さに触れていただけます。
ぜひ、ご参加ください。

 開催期間:2023年3月31日(木)まで(予定)
 参加費 :無料
 (注)スタンプラリーは無料でご参加いただけますが、スタンプの設置場所によって各城への入館料等が
   必要になります。

 詳しくは→https://www.osakacastlepark.jp/sanjou/

堺市 「さかい焼って何だろう。」開催!

 さかい焼の茶碗や茶道具、煎茶器などの作品を手に取ってご覧いただけます。
 また、展示されているお茶碗の中から気になる一碗を選び、そのお茶碗を使ってお抹茶と和菓子を楽しんでいただけるお茶会体験ができます。

 開催日時:2022年10月15日(土)10:00~16:00 
   開催会場:さかい利晶の杜(堺区宿院町西2丁1−1)茶室広間
 お茶会体験参加料:800円(作品の見学は無料)
 体験定員:各回12名、先着順
 体験時間:10:00~、10:45~、11:30~、13:00~、13:45~、14:30~、15:15~、15:45~

 詳しくは→https://www.sakai-rishonomori.com/

堺市 第49回堺まつり 利休のふるさと堺大茶会【さかい利晶の杜会場】

 第49回堺まつり さかい利晶の杜会場では、大学茶道部の学生達による、三千家のお家元命名のお茶室での茶席や野点席、武者小路千家の皆さまによる立礼席と、様々な茶の湯が体験できます。

 開催日時:2022年10月16日(日)10:00~16:00 
      ※各席の開始時間等、詳細はHPをご覧ください
 開催会場:さかい利晶の杜(堺区宿院町西2丁1−1)
 参加料 :1席券 800円(生菓子付き)
 体験定員:各席12名
      ※要事前予約、空席がある場合のみ当日も可

 詳しくは→https://www.sakai-rishonomori.com/event/sakai-daichakai-2022/

2022.08.31

2022年9月の観光情報について

三重県 伊勢志摩ジャンボキャンペーン

 泊まって、もらえるスクラッチくじで最高20,000円のクーポンが当たる!
 伊勢志摩の豪華賞品が当たるWチャンスも!
 この秋、地域最大のキャンペーン『伊勢志摩ジャンボ!!』はじまります!
 2022年9月1日(木)スタート!
 期間中、地域内の対象宿泊施設に宿泊したお客様全員(修学旅行を除く)に、1人1泊につき1枚のスクラッチカードをお渡しします!
 同じ絵柄が3つ揃えば、クーポン引換所(旅処)にて地域内の対象店舗で使える商品券「伊勢志摩観光ぐるぐるクーポン」をプレゼント!

 詳しくは→https://www.iseshima-kanko.jp/feature/iseshima-jumbo

三重県 みんなが大好きなお菓子「ベビースターラーメン」のテーマパーク「おやつタウン」

 子どもから大人までみんなに愛されているお菓子「ベビースターラーメン」の テーマパーク「おやつタウン」が2022年7月にリニューアルオープン!
 オリジナルベビースターラーメン作りや、新しく誕生した屋内のネット型ジャングルジムでは最大級の超ドデカイジャングルジム!!国内最大級の屋内型アスレチックやスポーツ体験など、親子でワクワクできるしかけがいっぱい!
 またベビースターラーメンを使ったオリジナル料理が食べられるフードエリア や、ここでしか手に入らない限定商品などが勢揃いした物販エリアも充実。 

 詳しくは→https://oyatsu-town.com/

大阪市 大阪市立美術館 特別展「フェルメールと17世紀オランダ絵画展」開催中!

 大規模な修復プロジェクトによってキューピッドの画中画が現れ、フェルメールが描いた当初の姿となった《窓辺で手紙を読む女》を、所蔵館であるドレスデン国立古典絵画館のお披露目に次いで公開します。所蔵館以外では世界初公開となります。
 加えて、同館が所蔵するオランダ絵画の黄金期を彩る珠玉の名品約 70点も展示します。

 開催期間:開催中~2022年9月25日(日)
 休館日 :月曜日(9月19日は開館)
 開館時間:9:30~17:00 ※9月3日、10日、17日、23日、24日は9:30~19:00(入館は閉館の30分前まで)
 開催場所:大阪市立美術館(天王寺公園内)
 観覧料 :一般2,100円、高大生1,500円、中学生以下無料
      ※税込価格
      ※土日祝と9月20日~22日は予約優先制

 詳しくは→https://www.osaka-art-museum.jp/sp_evt/dresden-vermeer2022

大阪市 大阪市立自然史博物館 特別展「大地のハンター展」9/25まで

 陸に上がって4億年のうちに多様化したハンター(捕食者)。動物が生きていくために必要な営みである「捕食(捕らえて食べる)」に注目し、多彩な標本展示でその起源と進化を解き明かします。

 開催期間:開催中~2022年9月25日(日) 
 開催場所:大阪市立自然史博物館 
 問合わせ:大阪市総合コールセンター(なにわコール)TEL:06-4301-7285

 詳しくは→https://www.tv-osaka.co.jp/event/huntersonland/

大阪市 大阪中之島美術館開館記念展「みんなのまち 大阪の肖像」[第2期]

 戦後復興期から1970(昭和45)年の日本万国博覧会、そして現代へと起伏の激しい時代を生きる大阪のまちとその表情をご覧いただきます。絵画、ポスター、家電、実物大工業化住宅など作品・資料約300点によってご紹介します。

 開催期間:開催中~2022年10月2日(日)
 開催場所:大阪中之島美術館
 観覧料 :一般 1,200円、高大生 800円、小中学生無料
      ※税込価格

 <講演会>
  ・『大阪万博の戦後史 EXPO’70からEXPO2025に向けて』
   開催日:2022年9月10日(月)
   講 師:橋爪紳也氏(大阪公立大学研究推進機構特別教授)

 詳しくは→https://nakka-art.jp/exhibition-post/osaka-portrait-2022/

大阪市 展覧会 岡本太郎

 太陽の塔で知られ、今日でも人々を魅了する芸術家・岡本太郎の大回顧展を開催します。代表作や晩年の作品など、その生涯をたどる本展にて岡本太郎の全貌をお楽しみください。

 開催期間:開催中~2022年10月2日(日)
 開催場所:大阪中之島美術館
 観覧料 :日時指定制(30分ごと)一般1,800円、高大生1,400円、小中生無料
      ※税込価格
      ※事前購入(日時指定券)推奨

 詳しくは→https://taro2022.jp/about/

堺市 企画展「茶のうつわ-堺環濠都市遺跡から出土した名品-」を開催します

 堺環濠都市遺跡(SKT)では、これまでに1300件を超える調査が行われ、数多くの土器・陶磁器などが出土しています。本展では、これまでの調査で見つかった茶陶のうち、慶長20年の戦火で被災したまちの跡から出土した名品を中心に約100点を展示します。

 開催期間:2022年9月17日(土)~10月16日(日) ※休館日:9月20日(火)
 開催場所:さかい利晶の杜(堺市堺区宿院町西 2丁 1-1) 
 開催時間:9:00~18:00(最終入館 17:30)
 入館料 :一般300円、高校生200円、中学生以下無料
   問合わせ:さかい利昌の杜
      TEL:072-260-4386
      HP:https://www.sakai-rishonomori.com

 詳しくは→https://www.sakai-rishonomori.com/exhibition/japanese_tea_ceramics/

京都府 京都・若狭路・びわ湖・はりま路 ぐるっとドライブキャンペーン2022

 ”高速道路が乗り放題”でおトクです!
 「京都・若狭路・びわ湖・はりま路 ぐるっとドライブパス2022」は、ご利用期間内に周遊エリア内の対象ICが定額料金で乗り降り自由・乗り放題となるおトクな割引プランです。

 利用期間  :実施中~2022年11月30日(水)
 対象の自動車:ETC利用の軽自動車等(二輪車を含む)・普通車

 ※高速道路のご利用前までにインターネットからお申し込みください。
 ※お申し込みにはETCカード番号が必要です。

 詳しくは→https://www.michitabi.com/roundtour/kansai2022/

2022.06.29

今後随時更新していきます!

最新の観光情報を今後随時更新していきます!

カテゴリーリスト

事務局へのお問合わせ

大阪市中央区大手前2丁目1番22号
大阪府政策企画部成長戦略局
空港政策グループ

To top